ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
越境ECによるビジネスチャンス > 越境ECによるビジネスチャンス 05

越境ECプラットフォームとしての eBay
ゲスト: 佐藤丈彦氏(イーベイ・ジャパン株式会社 代表取締役社長)


概要:
本シリーズは、主に中国の越境ECの事例を取り上げたが、実際は欧米等、世界へ広く浸透している。最終回となる本講義では、グローバルに向けたプラットフォームをテーマに、イーベイ・ジャパンの戦略を紹介する。米国に本社を持ち、2009年、過去の撤退から復活して日本へ再参入。現在、国内ではまだ発展途中だが、海外ではインターネットオークションの最大手として名高い。代表の佐藤丈彦氏を招き、eBayが目指すグローバル展開や、越境市場の世界動向を聞き、講師と共に講義の最後を締めくくっていただく。
現在、eBayは、越境ECのマーケットプレイスを中心にモデル展開している。個人、事業者ともアカウントを登録すれば簡単に出品ができ、現在の商品数は約11億個、バイヤーは過去12カ月で1.67億人に達した。世界の越境ECを見ると、利用度では欧米が成熟しているが、日本はまだ5%にすぎない。いずれも購入はeBayのようなグローバルサイトで行っており、売れ筋トップはファッション関連だという。日本が伸び悩んでいる理由は、自国製品が充実しているのに加え、外国語や配送・税関の不安があるからという調査結果が出た。同社はこの点も考慮し、購入サポートや、PayPalによる安全な決済を採用している。
グローバル戦略のポイントは、世界中の商品を集めることと、カスタマイズされた購入体験ができる商品ページをつくることだと佐藤氏は言う。興味深い取り組みとしては、サイト以外からでも商品が買えるようAPI(プログラム利用の規約)を公開し、多様な購入方法を推し進めていることだ。その他、VR(バーチャルリアリティー)やショップボット等、リアルな買い物体験を仮想空間に持ってくる取り組みも面白い。
地方連携の例では、2016年に京都市と組んで、伝統工芸品を海外に売るプロジェクトを立ち上げた。この「京都方式」が地方活性化の起爆剤になること、ひいては東京五輪に向けて、インバウンド需要の活性化につながることも期待できる。既に結果を出している事業者もいる。マーケットエンタープライズ、山徳、ヘップ・ジャパンは、事前の十分なリサーチで売り筋の特徴をつかみ、売上を伸ばした。今後の越境ECは、国内と海外の壁が薄れ、心理的障壁がなく売買ができるようになるだろう。eBayとしても、さらなるバイヤーの理解、ニッチ商品の開拓を行い、プラットフォームの底上げをしていくと、佐藤氏は抱負を述べた。講師は、日本人は越境ECに抵抗感があるようだが、今後はサービスや環境が充実し、誰もがストレスフリーで購入できる時代が来ると、講義を総括した。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 越境ECプラットフォームとしてのeBay
0.0: 2.0: 7 佐藤丈彦(さとうたけひこ)略歴
0.0: 3.0: 47 eBayの歴史
0.0: 6.0: 14 eBayの現在(1)
0.0: 8.0: 14 PCだけでなく190カ国でモバイル・アプリを展開
0.0: 8.0: 39 eBayの現在(2)
0.0: 10.0: 30 「越境EC」の検索トレンド - 2015年以降バズワード化(1)
0.0: 12.0: 15 「越境EC」の検索トレンド - 2015年以降バズワード化(2)
0.0: 13.0: 30 越境ECの利用状況(国別、購入者として)
0.0: 15.0: 11 過去12カ月でオンラインで購入した先の国はどこですか?
0.0: 16.0: 32 どのようなサイトから購入するか - “グローバルサイト”が好まれる傾向
0.0: 18.0: 37 どのようなものを越境ECで購入するか - ファッション関連商品は人気が高い
0.0: 20.0: 43 越境ECへの抵抗理由
0.0: 22.0: 42 グローバル戦略
0.0: 24.0: 44 資料
0.0: 25.0: 48 2016年 - 2017年
0.0: 28.0: 20 eBay Virtual Reality(VR)
0.0: 30.0: 2 eBay SHOPBOT
0.0: 32.0: 40 eBay NEW API
0.0: 33.0: 25 過去12カ月でオンラインで購入した先の国はどこですか?
0.0: 33.0: 39 日本のeBayセラー - 北米を中心に世界へ販売
0.0: 35.0: 39 日本から売れている商品カテゴリー
0.0: 37.0: 27 ユニークな商品を世界へ
0.0: 38.0: 28 京都の中小企業が製造する商品や伝統工芸品をサポート
0.0: 41.0: 38 今後、必要となること
0.0: 44.0: 18 株式会社マーケットエンタープライズ
0.0: 46.0: 30 株式会社山徳
0.0: 49.0: 44 株式会社ヘップ・ジャパン・インターナショナル
0.0: 55.0: 13 まとめ(これから越境ECに取り組む方へ)
講師紹介: 村山 らむね(むらやま らむね)
本名:青山直美(有限会社スタイルビズ 代表) ペンネーム:村山らむね

『村山 らむね』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:渡名喜 織恵

Copyright(c)