ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
AI時代の勝者と敗者 > AI時代の勝者と敗者 01

機械に奪われる仕事、生き残る仕事


概要:
Googleの研究部門が開発したAI(Artificial Intelligence:人工知能)が名だたるプロの囲碁棋士たちを打ち負かしたニュースは、コンピューターが人間の能力を陵駕しつつある現状を世に知らしめる一端となった。進化を続けるAIに、企業やビジネスパーソンはどう対応すべきか、優位な価値創出領域は見いだせるのかを考察していく当シリーズ、講師には日本とアメリカを拠点にコンサルタントとして活躍する石﨑氏を迎える。
第1回目は、技術の進歩や環境の変化、われわれへの影響について解説していく。
本番組は、石﨑氏が解説を務めるトーマス・H・ダベンポート氏の著書『AI時代の勝者と敗者』をテーマに取り上げている。コンサルタント出身の同氏は、米バブソン大学で教鞭を執る傍ら大手企業経営陣へのアドバイザーも務める。
未来科学者たちは、2045年にはAIが人類知性の総和を超える技術的特異点(シンギュラリティー)が来ると予測する。テクノロジーの進化は直線的ではなく指数関数的に急カーブに進化する。デジタル情報の活用は1940年ごろから始まり、大規模な装置を持つ一部の企業限定だったが、1980-2000年の20年間でほぼ全ての企業に導入され、その後の10年間でパソコンの普及により一般家庭に広まった。2010-2015年の5年間にスマートフォンで手軽に個人が利用できるようになり、ウェアラブルやIoTも短期間で急速に浸透した。
AI技術は、言語・画像の理解や物理的作業の遂行などを含む行動能力と、反復作業の自動化や状況認識・学習等の学習能力を組み合わせることで、さまざまに活用できる。これまで、命令は聞くが、自分自身の判断で動くところまでは開発に至ってないとされていたAIだが、ディープラーニング(深層学習)の登場で代替可能な仕事領域が増えることが予想される。ルーティンワークは淘汰されるだろうが、今後も置き換えが難しいものとしてダベンポート氏は5種類を挙げる。自動化の上をいく仕事、機械にできにくい仕事、ビジネスと機械をつなぐ仕事、自動化されない専門的な仕事、新システムを生み出す仕事だ。
AI時代を生き残るためには、潮流を好機と捉えることだ。与えられた状況下で諦めずに工夫する姿勢や周囲を巻き込む対人能力などを磨ける環境を整備し、本質的な課題を見極める能力を向上させることで、人間の能力をさらに「拡張」し、機械との相互関係を構築していくことが望ましい。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 機械に奪われる仕事、生き残る仕事
00: 00: 52 石﨑 雅之 いしざき まさゆき
00: 02: 37 Thomas H. Davenport トーマス H. ダベンポート
00: 04: 07 機械に奪われる仕事、生き残る仕事
00: 05: 06 機械に奪われる仕事、生き残る仕事(1. 技術の進歩と環境の変化)
00: 05: 18 進歩し続ける技術は、新しい常識をもたらす
00: 09: 48 2045年にはAIが全人類の知性の総和を越える技術的特異点(シンギュラリティ)が来ると予測されている
00: 11: 41 指数関数的に成長するテクノロジーと直線的に成長するビジネス改革の交差ポイントにおいて…
00: 14: 42 情報テクノロジーの加速度的な進歩
00: 16: 35 このペースに基づくと、数年でウェアラブルやIOTなどのポスト・モバイルが一般化し…
00: 19: 38 機械に奪われる仕事、生き残る仕事(2. AI(人工知能)の影響)
00: 19: 54 AIテクノロジーの種類とその進化
00: 24: 47 ディープラーニング登場により人工知能が自ら“考え”、行動するようになると…
00: 29: 22 AIテクノロジーの進展は急激に加速しており、既に様々な業界で実際に活用され始めている
00: 32: 17 Oxford大学の研究によると2020年時点で47%の雇用はコンピューター代替可能と想定される
00: 35: 05 機械に奪われる仕事、生き残る仕事(3. AI時代に生き残る仕事とは)
00: 35: 15 大切なのは、どの仕事が機械に奪われるのではなく、機械を使って人間はどのような仕事ができるかである
00: 37: 31 ①ステップ・アップ:自動システムの上をいく仕事
00: 39: 43 ②ステップ・アサイド:機械にできない仕事
00: 44: 27 ③ステップ・イン:ビジネスと技術をつなぐ仕事
00: 48: 42 ④ステップ・ナロウリー:自動化されない専門的な仕事
00: 51: 02 ⑤ステップ・フォワード:新システムを生み出す仕事
00: 54: 09 AI時代に生き残るために
講師紹介: 石﨑 雅之(いしざき まさゆき)


『石﨑 雅之』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:小川 りかこ

Copyright(c)