ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
スタートアップ大国イスラエルの活用法 > スタートアップ大国イスラエルの活用法 02

イスラエルのスタートアップエコシステム(1)
ゲスト:加藤清司氏(株式会社イスラテック代表取締役)


概要:
イスラエルは起業大国と呼ぶにふさわしい「スタートアップエコシステム」が効率よく循環している。
第1回目では起業に対する考え方、日本との違い等を解説したが、本講義では人材活用にフォーカスし、エコシステムの中で最適に回る実情を紹介する。隣国との緊張状態、資源がないといった厳しい条件の下で、国は優秀な人材を育てようと教育制度を徹底させた。ゲストに、イスラエルに精通している株式会社イスラテック代表取締役の加藤清司氏を招き、政府・教育機関・起業家の連携した戦略等、現場ならではの話を聞く。
2015年の世界スタートアップエコシステムランキングで、イスラエル第2の都市テルアビブが5位にランクインした。前後には欧米の都市が並ぶ中、人口800万人ほどのイスラエルは、グローバル企業が集結する重要拠点の一つだと証明された。条件がいいわけではない国が資金を得るためには、技術大国になる必要があった。
質の高い義務教育を施し、徴兵制の中で最先端の技術を伝授、スペックの高い人材をどんどん輩出する。卒業後は世界的企業へ就職したり、スタートアップの数も年間800以上発生する。ユダヤ系住民の多いイスラエルは、旧ソ連崩壊時にユダヤ系ロシア人を約100万人受け入れた。うち10万は技術者や医師、弁護士がおり、彼らをうまく吸収できたことも国の発展に起因する。四国ほどの小さな国土が利点にもなった。情報伝達が早く横のつながりも厚いことに目をつけた312ものグローバル企業が拠点を設け、5万人以上のR&D(研究開発)人材がいるという。
グーグル、アップル、シスコ、インテル等は潤沢な資金を用意し、ベンチャーキャピタル機能を持ち合わせる。彼らは頭脳と技術を取り込むため、優秀なスタートアップ企業を買収している。ここでExit(売却・上場)に至った起業家は、再度起業したり、支援する側に回ったりするという好循環が、スタートアップエコシステムの中で起こっている。
イスラエルは発明国とも言われる。自動運転技術を開発したアモン・シャシュア、人工知能の先駆けとなったジューディア・パール等、革新的なものを生み出す人材が多い。こうした発明品を日本とマッチングさせたら、ビジネスはもっと面白くなるだろうと講師は言う。イスラエル対策事業では、加藤氏のイスラテックがトップである。投資や進出等、国を知り尽くした加藤氏は、起業後の成功も失敗も全てエコシステムの構成要因になり、支援する側、される側がうまく回ることが強みだと分析する。
日本の企業もM&Aで会社が強くなった際は、起業家を育てるリソースにお金を掛けてほしいと、講師は締めくくった。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 イスラエルのスタートアップエコシステム(1)
0.0: 0.0: 59 自己紹介
0.0: 2.0: 40 イスラエルのスタートアップエコシステム(1)
0.0: 3.0: 59 事業内容
0.0: 6.0: 8 取引実績
0.0: 8.0: 36 イスラエル構成要素
0.0: 10.0: 7 グローバルスタートアップエコシステムランキング 2015
0.0: 12.0: 34 スタートアップエコシステム
0.0: 13.0: 31 スタートアップエコシステム(人材)
0.0: 15.0: 33 エコシステムを支える人材の供給元
0.0: 21.0: 46 基本、技術は一人の天才が創造
0.0: 22.0: 41 アモン・シャシュア(Amnon Shashua)
0.0: 25.0: 2 ジューディア・パール(Judea Pearl)
0.0: 27.0: 11 アンディ・ガトマンズ(Andi Gutmans)ゼーブ・スラスキー(Zeev Suraski)
0.0: 28.0: 30 研究開発、技術開発の豊富な事例
0.0: 29.0: 40 グローバル企業がイスラエルに拠点を置きたがる理由
0.0: 32.0: 53 グローバル企業312拠点
0.0: 34.0: 16 グローバル企業の存在意義
0.0: 35.0: 22 エコシステム(人材)
0.0: 36.0: 4 イスラエルのスタートアップ環境特徴
0.0: 43.0: 40 シリアルアントレプレナー①
0.0: 46.0: 30 シリアルアントレプレナー②
0.0: 49.0: 34 イスラエル発インターネット関連技術
0.0: 51.0: 1 シリアルアントレプレナー③
0.0: 58.0: 28 エコシステム(資本)(次回予告)
講師紹介: 榊原 健太郎(さかきばら けんたろう)


『榊原 健太郎』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:袰川 有希 

Copyright(c)