ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 830

<ビジネス>出光、創業家が合併反対 昭和シェルとの計画「社風違う」 総会の承認で拒否権も
< 経 済 > VW、1.5兆円支払い 米当局などに、排ガス不正で和解
<国際情勢>ビットコインに逃避資金 ユーロ・ポンド急落で中国から流入の見方 元安不安映す


概要:
*大前研一 北海道ツーリング報告
*訃報/未来学者アルビン・トフラー氏(87歳)が死去。1980年発表「第三の波」が大反響
*出光興産/株主総会で出光創業家が保有株希薄化懸念で「昭和シェル石油」との合併に反対
*キヤノン/「東芝メディカル」の買収を公正取引委員会が承認。違反に問えないが問題行為との解釈
*JR九州/10月中旬に東証に上場で調整。時価総額は約5000億円見通しで今年最大規模のIPOに
*NHK/経営委員会の新委員長に石原進氏(JR九州相談役)を選出。受信料制度のあり方や相次ぐ不祥事など課題山積
*タックスヘイブン対策/財務省がタックスヘイブンの対策税制を見直し。所得の種類で課税の有無判断
*2015年度一般会計/国の税収は56兆2854億円。前年度比2兆3147億円増加、24年ぶりの高水準
*フラット35/日銀のマイナス金利政策で7月の適用金利が21~35年は最低金利が前月比0.17%低下の年0.93%に
*小売り業界/消費低迷の長期化、円高進行などで「良品計画」が下期からはお手ごろ感に、「ニトリ」は脱・値上げを宣言
*ベンチャー集積地/フィンテックは大手町に、医薬は日本橋に集積。本郷には東大発VBが渋谷、六本木、五反田はIT系VB
*東京都知事選/民進党が長島昭久氏に出馬を要請。自民党は増田元総務相の擁立を探る動きも
*ビットコイン/6月24日にイギリスのEU離脱勝利で前日安値比22%高に。大部分は中国の逃避資金との 見方
*ブラジル通信大手/「オイ」社が負債総額約2兆円で会社更生手続き適用を申請。外資との競争激化、通貨安で資金繰り難に
*ミャンマー情勢/5年間で約2兆9000億円の外国投資を獲得。裁量行政や投資規制など外資参入が困難な現状
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「次期のイギリス首相」だったら、EU離脱後のイギリスをどのように成長させるか?
*ロシア・トルコ関係/トルコ軍によるロシア軍機撃墜事件でトルコ・エルドアン大統領から撃墜機遺族へ謝罪書簡
*IHI/トルコ西部イズミット湾横断橋が完成。湾の南北結ぶ全長2682メートル、主塔間隔1550メートルで世界4位
*中国情勢/7月1日に北京で中国共産党創立95周年で記念式典。習近平氏”共産党が人民を指導して 社会主義の道を歩むのは正しいこと”
*フィリピン情勢/6月30日にロドリゴ・ドゥテルテ氏が大統領就任。麻薬常用者らが駆け込み自首
*ネスレ/次期CEOに透析器世界最大手の独「フレゼニウス」社CEOのウルフ・シュナイダー氏。社外から経営トップを受け入れ
*ウーバー/運転手向けに自動車ローンを開始。稼いだお金をアプリで返済が可能
*テスラモーターズ/モデルSで自動運転初の死亡事故。晴天でまぶしくセンサー感知できず
*フォルクスワーゲン/ディーゼル車排ガス不正問題で米国当局と約1兆5000億円支払いで合意
*ベトナム情勢/「台湾プラスチック」に罰金約510億円命令。ハティン省大型製鉄所の廃液で周辺の魚が大量死
*ソフトバンクグループ/SECがアローラ前副社長の調査へ。利益相反行為とインサイダー取引関与を指摘
*シャープ/中国当局による独禁法審査に時間かかり「ホンハイ」の買収が6月中に実現せず
*イケア/米消費者製品安全委員会がたんす約3600万個をリコール。転倒して子供など下敷き、関連事故で6人死亡
*台湾新幹線/台北市に南港駅が開業。2007年の運行開始以来初の延伸、快適性で庶民の足として定着
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#830
0.0: 30.0: 59 訃報
0.0: 31.0: 29 故アルビン・トフラー氏
0.0: 37.0: 25 出光興産
0.0: 37.0: 56 国内石油元売り会社の状況
0.0: 41.0: 30 キヤノン
0.0: 44.0: 2 JR九州
0.0: 44.0: 49 JR九州の経常利益の推移
0.0: 45.0: 38 経営安定基金
0.0: 47.0: 11 NHK
0.0: 49.0: 56 タックスヘイブン対策
0.0: 54.0: 30 2015年度一般会計
0.0: 54.0: 58 一般会計税収の推移
0.0: 55.0: 11 主な税目別の税収推移
0.0: 57.0: 49 フラット35
0.0: 59.0: 12 フラット35の借入金利(最低金利)の推移
0.0: 59.0: 32 小売り業界
1.0: 0.0: 33 ニトリの国内売上高の推移
1.0: 0.0: 57 ベンチャー集積地
1.0: 3.0: 13 東京都知事選
1.0: 9.0: 49 ビットコイン
1.0: 10.0: 31 ビットコインの取引価格の推移
1.0: 10.0: 50 ブラジル通信大手
1.0: 13.0: 0 ミャンマー情勢
1.0: 14.0: 44 RTOCS
1.0: 15.0: 22 イギリス情勢
1.0: 15.0: 48 EU離脱問題
1.0: 16.0: 19 アイルランド情勢
1.0: 16.0: 33 シェンゲン協定を巡る関係
1.0: 17.0: 50 英国の地域別経済規模
1.0: 18.0: 18 英国EU離脱国民投票の結果
1.0: 18.0: 33 英EU離脱国民投票年齢別の結果
1.0: 19.0: 1 英国産業界のEU離脱・残留に関する意見
1.0: 19.0: 15 誰がEU加盟の恩恵を受けていると思うか?
1.0: 19.0: 32 EUの直面する課題とは何か?
1.0: 19.0: 53 欧州主要国の名目GDPの推移
1.0: 20.0: 2 EUにおける英国のプレゼンス
1.0: 20.0: 18 EUにおける英国のプレゼンス
1.0: 21.0: 4 EU主要国の産業別GDP
1.0: 21.0: 14 英国の貿易相手国
1.0: 21.0: 22 EU主要国の直接投資額推移
1.0: 37.0: 9 米メーン州知事
1.0: 37.0: 46 米国州知事の規定給与(上位10州と下位10州)
1.0: 41.0: 45 ロシア・トルコ関係
1.0: 43.0: 45 IHI
1.0: 44.0: 4 イズミット湾周辺図
1.0: 45.0: 35 中国情勢
1.0: 46.0: 6 結党から中華人民共和国建国までの中国共産党の主な動向
1.0: 47.0: 19 フィリピン情勢
1.0: 48.0: 21 ネスレ
1.0: 49.0: 6 ネスレの業績推移
1.0: 50.0: 5 米ウーバー
1.0: 50.0: 49 米テスラモーターズ
1.0: 53.0: 24 独フォルクスワーゲン
1.0: 53.0: 45 フォルクスワーゲンの業績推移
1.0: 54.0: 16 ベトナム情勢
1.0: 55.0: 30 ソフトバンクグループ
1.0: 57.0: 21 シャープ
1.0: 58.0: 6 イケア
1.0: 58.0: 54 台湾新幹線
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)