ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 822

<震災関係>熊本地震 日米、災害協力前面に オスプレイ初投入 運用計画、現場に権限
<ビジネス>トヨタ、全国で生産停止へ
< 経 済 > 鉄鋼の過剰解消、「圧力」に中国反発 OECD合意できず、解決への道険しく


概要:
*熊本地震/日米政府が自衛隊と米軍の共同運用を開始。救援物資や人員輸送にオスプレイを投入
*九州新幹線/「JR九州」で設備損傷が約100カ所、壁の落下や駅ホームの柱などが損壊。GW前の全ルート復旧目指す
*トヨタ自動車/「アイシン精機」熊本子会社が生産停止で全国の完成車工場の生産を段階的に停止。全体で約5万台の生産減
*三菱自動車/軽自動車4車種、62万5000台で燃費不正。提携する「日産」の指摘で発覚
*独フォルクスワーゲン/リコールに一部買い取りを含め米当局と最終合意へ。米国だけで費用負担は約1100億円
*自動車排ガス問題/排ガス量調整ソフトで「メルセデス・ベンツ」「オペル」など5社、計63万台リコールへ
*民泊/国交省と厚労省が「エアビーアンドビー」など欧米中の10社を対象に、ヤミ民泊を取り扱わないよう要請
*中国・春秋集団/アジア広域でホテル事業に参入。日本で4月にホテルを開業し旅行ツアー、航空、宿泊まで一貫して手がける体制に
*星野リゾート/2018年度までの3年間で新卒を1000人採用。地方の都市型ホテル拡大で人材を確保
*森ビル/虎ノ門地区の再開発計画を発表。オフィスビルと住宅棟の計3棟で事業総額は4000億円
*耐久消費財/テレビの平均使用年数が2015年度は8年。新車は8.1年、携帯は3.8年に増加
*参院選挙/安倍首相が熊本地震への対応や景気テコ入れ優先で衆参同日選を見送る意向
*TPP/政府・与党がTPP承認案、関連法案の今国会での成立を審議時間が確保できず見送り
*南シナ海問題/中国初の海上浮動式原発を建設へ。人工島の軍事施設への電力供給が可能に
*オバマ大統領/伊勢志摩サミット後に広島訪問で調整。現職大統領の訪問は初で核廃絶とアジアの安定など訴える見通し
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「DMM.comの亀山敬司会長」だったら、日本のユニコーン企業とも言われるほど売上を伸ばしている今、今後の成長戦略をどのように考えるか?
*ドバイ新タワー/現在の世界一「ブルジュ・ハリファ」(828メートル)より高い新タワーを2020年までに建設
*米エヌビディア/1993年にジェンスン・ファン氏らが創業。GPUの並列処理技術がディープラーニングで活躍
*マイクロソフト/顧客データの閲覧めぐり米国司法省を提訴。政府が計5624件の開示命令で軋轢
*シンガポール取引所/英「バルチック海運取引所」に買収提案など独自路線。デリバティブが稼ぎ頭に
*世界鉄鋼市場/OECDとベルギー政府が鉄鋼供給過剰への対応協議。30超の国・地域から閣僚ら出席
*印タタ製鉄/英国の製鉄事業売却で英国政府が株式の25%を取得方針。買収企業には数億ポンドの債務減免も
*豪牧場買収/豪「S・キッドマン」が中国「上海鵬欣集団」に売却の計画で財務相が牧場売買を90日間停止に
*ミャンマー情勢/観光ラッシュでヤンゴン国際空港に新ターミナル、欧米高級ホテルも開業へ
*国内株式市場/中東産油国の投資資金引き揚げで2016年1-3月期の欧州勢の売り越し額が3兆6218億円に
*東芝/原子力事業子会社「WH」の資産価値を見直し。2016年3月期に3000億円の損失を計上
*インフラ輸出/「IHI」建設の世界4位のトルコのイズミット湾横断橋で記念式典。建設費増や未払いなどのトラブル多発も新興国インフラ輸出で争奪戦
*ソフトバンク/ニケシュ・アローラ副社長が入社後のベンチャー投資ふるわずと投資家グループから書簡
*ブロックチェーン/「住信SBIネット銀行」が約250万口座の取引を想定し出入金など実施
*ミレニアル世代/1980~2000年生まれが新たなトレンドに。ワークライフバランス重視で2020年末までに離職が52%
*ブラジル情勢/ルセフ大統領の弾劾に賛成が3分の2以上。上院本会議で過半数が賛成なら180日間の職務停止に
*租税回避問題/租税回避問題が国際課税枠組みへの参加を表明。2017年までに55カ国が参加へ
*パナマ文書/モサック・フォンセカの設立企業で全体の3割が香港か中国拠点を経由。習近平指導部が資金逃避摘発を強化
*中国情勢/中国企業による海外M&Aは2016年1-3月の総額が約11兆500億円に
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#822
0.0: 20.0: 58 熊本地震
0.0: 22.0: 4 オスプレイと現行ヘリCH46の性能比較
0.0: 22.0: 37 九州新幹線
0.0: 24.0: 21 トヨタ自動車
0.0: 24.0: 51 災害によるサプライチェーン混乱の事例
0.0: 26.0: 5 三菱自動車
0.0: 26.0: 42 国内の軽自動車新車販売台数シェア
0.0: 31.0: 35 三菱自動車の業績推移
0.0: 33.0: 14 独フォルクスワーゲン
0.0: 34.0: 35 自動車排ガス問題
0.0: 36.0: 23 民泊
0.0: 38.0: 57 中国・春秋集団
0.0: 44.0: 21 星野リゾート
0.0: 46.0: 53 森ビル
0.0: 47.0: 23 虎ノ門ヒルズ周辺の再開発状況
0.0: 51.0: 57 耐久消費財
0.0: 52.0: 17 主な耐久消費財の平均使用年数
0.0: 56.0: 14 参院選
0.0: 58.0: 9 TPP
1.0: 2.0: 27 南シナ海問題
1.0: 3.0: 50 米オバマ大統領
1.0: 6.0: 25 RTOCS
1.0: 7.0: 20 DMM.comグループ概要
1.0: 8.0: 29 亀山敬司氏およびDMM.comグループの沿革
1.0: 9.0: 22 DMM.comグループの全体像
1.0: 9.0: 45 DMM.comグループの市場戦略の特徴
1.0: 10.0: 40 DMM.comグループの事業概要
1.0: 10.0: 50 DMM.comの主なサービス
1.0: 11.0: 28 DMM.comグループの連結売上高
1.0: 11.0: 42 DMM.comグループの会社別単体売上高
1.0: 11.0: 55 DMM.comグループの会社別単体純利益
1.0: 12.0: 9 DMM.comグループの新規事業開発の仕組み
1.0: 12.0: 52 DMM.comの方向性(案)
1.0: 19.0: 58 エリザベス女王
1.0: 28.0: 31 ドバイ新タワー
1.0: 28.0: 51 ドバイに建設予定の世界で最も高いビル
1.0: 29.0: 12 米エヌビディア
1.0: 31.0: 40 米マイクロソフト
1.0: 33.0: 28 シンガポール取引所
1.0: 35.0: 10 世界鉄鋼市場
1.0: 35.0: 42 世界の粗鋼生産量の推移
1.0: 36.0: 26 印タタ製鉄
1.0: 37.0: 49 豪牧場買収
1.0: 40.0: 47 ミャンマー情勢
1.0: 43.0: 53 国内株式市場
1.0: 44.0: 38 主な地域別の海外投資家株券売買状況
1.0: 44.0: 42 国内における投資部門別株式保有比率の推移
1.0: 45.0: 26 東芝
1.0: 46.0: 6 東芝の純損益の推移
1.0: 48.0: 18 インフラ輸出
1.0: 49.0: 24 イズミット湾周辺図
1.0: 50.0: 32 IHIの業績推移
1.0: 51.0: 20 ソフトバンク
1.0: 52.0: 34 ソフトバンクグループの株価推移
1.0: 53.0: 5 ブロックチェーン
1.0: 53.0: 35 ブロックチェーン技術
1.0: 54.0: 29 ミレニアル世代
1.0: 55.0: 14 今後5年間に予想される離職者の割合
1.0: 55.0: 40 ブラジル情勢
1.0: 56.0: 43 主な南米諸国のGDP成長率の推移
1.0: 56.0: 48 ブラジルの通貨と株式市場の状況
1.0: 57.0: 20 租税回避問題
1.0: 57.0: 38 パナマ文書に登場する主なタックスヘイブン
1.0: 58.0: 10 パナマ文書
1.0: 58.0: 28 パナマ文書に登場する仲介業者の所在国
1.0: 58.0: 38 中国情勢
1.0: 59.0: 17 中国企業による主な大型M&A案件
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)