ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】組織人事ライブ > 組織人事ライブ 625

人事プロフェッショナルのキャリア~ユニリーバ・ジャパン島田由香さんの場合~
ゲスト:島田由香氏(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)


概要:
人事のプロフェッショナルとは、どのようなキャリアを積み、役割を果たして活躍していくのか。本番組のゲストは、日本の人事部「HRアワード2016」個人の部で最優秀賞を受賞した島田由香氏。ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長として、人事における課題にどのように取り組み、働き方改革を実践しているのかを具体的に伺うとともに、多くの経営者や人事から高い評価を得た「時の人」の人物像に迫る。
島田氏は、1996年に慶応義塾大学総合政策学部(SFC)卒業後、人材派遣大手パソナに入社。2000年、米国コロンビア大学大学院留学、組織心理学修士号取得。日本ゼネラル・エレクトリック人事マネジャーを経て、2008年にユニリーバ・ジャパン入社。もともと人と組織に関することやFMCG(日用消費財)に興味があり、ちょっとしたことで元気が出る物事に関わりたいと思っていた。NLP(脳神経言語学)やマインドフルネス(目の前の問題に集中させる)手法も学び、マネジメントに活用している。
人事は、社員にも経営陣にも近い存在だ。人事がよくなれば社員も会社もよくなり、会社がよくなれば社会もよくなる。誰もが笑顔で自分らしく人生を楽しめる世界、未来をつくることにつながる人事は最高に面白い仕事だと言う。
リーダーにはスキルや経験は大切だが、こうしたいと強く思うことが必要不可欠だ。真のリーダーは、人生のミッションと直結した目的を持っている。好きなこと、得意なことを焦点に、いつでも成長できる可能性を信じ、チーム力を大切にする。人は違って当たり前だという考えが根底にあれば、ダイバーシティーへの理解が深まる。部下を管理するのではなく、持っている力をいかに引き出せるかがリーダーには求められる。弱みをさらけ出し、素の自分を見せることができれば、相手も信頼してくる。
ユニリーバでは、2016年7月よりWAA(Work from Anywhere & Anytime)という新しい働き方を導入。働く場所や時間を自由に選択できるようにし、残業を月に上限45時間目標にする制度だ。制度を変えただけでは意味がなく、運用する側の考え方が重要だ。これからの経営や人事に大切な要素として、枠ではなく、わくわくすること、心配ではなく信頼、Doing(やり方)ではなくBeing(在り方)、「~すべき」ではなく「~したい」等を挙げる。人事の役割が変わればキャラも変わる。従来の型にはまったタイプではないリーダーが現在の人事には必要になってきていると言えそうだ。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 人事プロフェッショナルのキャリア~ユニリーバ・ジャパン 島田由香さんの場合~
00: 01: 14 島田由香氏 プロファイル
00: 03: 54 人事プロフェッショナルのキャリア~ユニリーバ・ジャパン 島田由香さんの場合~
00: 05: 07 ABOUT
00: 05: 13 島田 由香
00: 11: 39 My Journey…. 仕事人としての気づき(1)
00: 12: 45 My Journey…. 仕事人としての気づき(2)
00: 13: 52 My Journey…. 仕事人としての気づき(3)
00: 18: 16 My Journey…. 個人としての気づき(1)
00: 18: 18 My Journey…. 個人としての気づき(2)
00: 18: 28 My Journey…. 個人としての気づき(3)
00: 20: 05 今思っていること・関心のあること(1)
00: 22: 13 今思っていること・関心のあること(2)
00: 22: 45 私の人生のミッション
00: 23: 06 私のモチベーションの源泉
00: 23: 38 伝えたいこと
00: 25: 37 My Journey
00: 25: 41 ユニリーバの経験から確信していること
00: 27: 54 ユニリーバにおけるリーダーの特性
00: 32: 53 特に優れたリーダーの必要性:Outstanding Leader
00: 35: 02 ユニリーバでの取り組み
00: 43: 49 今まで通りのことをしていては、今まで通りのものしか得られない(1)
00: 43: 53 今まで通りのことをしていては、今まで通りのものしか得られない(2)
00: 44: 16 今まで通りのことをしていては、今まで通りのものしか得られない(3)
00: 44: 45 マインドセット(1)
00: 45: 14 マインドセット(2)
00: 45: 41 Which do you choose?
00: 46: 21 新しい働き方 - New Ways of Working
00: 46: 55 WAA & 45時間残業
00: 48: 08 ビジョン
00: 49: 46 BICYCLE OF INSPIRATION
00: 50: 14 実施後の結果(6か月後データ)(1)
00: 50: 20 実施後の結果(6か月後データ)(2)
00: 52: 55 WAA実施例
00: 53: 05 資料
00: 54: 24 これからの経営・人事に大切な要素(1)
00: 54: 38 これからの経営・人事に大切な要素(2)
00: 54: 44 これからの経営・人事に大切な要素(3)
00: 55: 12 これからの経営・人事に大切な要素(4)
00: 55: 15 これからの経営・人事に大切な要素(5)
00: 55: 16 これからの経営・人事に大切な要素(6)
00: 55: 19 これからの経営・人事に大切な要素(7)
00: 55: 22 これからの経営・人事に大切な要素(8)
00: 55: 31 これからの経営・人事に大切な要素(9)
00: 55: 35 これからの経営・人事に大切な要素(10)
00: 55: 40 これからの経営・人事に大切な要素(11)
00: 55: 41 これからの経営・人事に大切な要素(12)
00: 55: 48 これからの経営・人事に大切な要素(13)
00: 55: 50 これからの経営・人事に大切な要素(14)
00: 56: 08 Change the world from HR
00: 59: 05 今日のまとめ
講師紹介: 高橋 俊介(たかはし しゅんすけ)
慶應義塾大学SFC研究所上席所員
組織・人事に関する日本の権威の一人。プリンストン大学大学院工学部修士課程修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー、ザ・ワイアット・カンパニーに勤務後、独立。
人事を軸としたマネジメント改革の専門家として幅広い分野で活躍中。
主な著書に『自由と自己責任のマネジメント』、『自立・変革・創造のマネジメント』、『キャリアショック』、『組織改革』、『人材マネジメント論』など。

『高橋 俊介』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:岩崎 里衣

Copyright(c)