ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 812

< 経 済 > 世界で株安鮮明、時価総額1600兆円減 実体経済下押しリスク
<国際情勢>米ニューハンプシャー予備選、民主はサンダース氏  共和、トランプ氏制す
<ビジネス>アサヒ、3300億円買収合意 欧州ビール 年内に4社傘下


概要:
*訃報/「エバーグリーン」グループ創業者・張栄発氏(88歳)が死去。東日本大震災では個人で10億円を寄付
*世界時価総額/世界的な株安連鎖で世界の証券取引所時価総額計が約6400兆円に減少。過去最高からは約1600兆円の減少
*国内金融市場/新発10年物国債利回りが一時マイナス0.035%。2月12日の日経平均終値は1万4952円。11日の為替が一時1ドル=110円台に
*アベノミクス/アベノミクス相場に転機。2月10日の終値が1万5713円で平均買いコストを割り込み
*実質賃金/2015年の実質賃金が前年比0.9%減少。現金給与総額は前年比で0.1%増、消費者物価指数は 同 1.0%増
*Jパワー/藻から燃料油生産へ北九州市に実証設備。藻の培養から油の抽出まで一貫生産は国内初
*原発再稼動問題/原子力規制委員会が柏崎刈羽原発で活断層なしと東電の主張を了承
*安倍政権/甘利・前経財相が金銭授受で辞任。丸川・環境相は被曝線量発言で陳謝、撤回。島尻・沖北相は”はぼ、なんだっけ”。宮崎氏は妻の妊娠中に不倫
*新千歳空港/国土交通省と北海道が新千歳空港を民営化へ。運営権売却価格は1000億円超見通し
*北朝鮮情勢/日本の独自制裁強化に対抗、北朝鮮が日本人拉致被害者の再調査を全面中止
*米韓安保/THAADの在韓米軍配備協議で中国外務省が迎撃システムで米韓に懸念
*米大統領選/ニューハンプシャー州で候補指名争い2戦目の予備選。民主党・サンダース上院議員、 共和党・トランプ氏が勝利
*東西キリスト教会/ロシア正教会・キリル総主教とローマ法王フランシスコ、東西トップがキューバで初会談
*EU情勢/英キャメロン首相とEUトゥスク大統領がEU改革案で暫定合意。移民等の問題は首脳会議で
*欧州難民問題/今年の移民・難民数は推定7万6263人。1日平均約2000人、前年同期比で約10倍に
*イラク情勢/モスルダムがイスラム国の一時制圧などで維持管理できず決壊の恐れ。洪水で50万人死亡との推計
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「台湾のメディアテック 謝清江 社長」だったら、大幅な減益に直面した今、いかなる戦略によってこの難局を乗り切るか?
*ベネズエラ情勢/原油価格下落で歳入が70%減少。対外債務は14兆5000億円に
*ミャンマー情勢/3月17日以降に大統領選出。大統領規定の憲法停止めぐりNLDと国軍の交渉が難航
*シャープ/鴻海・郭氏が”日本人と付き合うには信頼が大事”と5年越しの提案。「ソフトバンク」に出資を要請
*NTTデータ/仮想通貨技術「ブロックチェーン」の研究を開始。企業、官公庁向けシステムに応用
*山崎製パン/「ナビスコ」ライセンスの契約を8月末で終了。「オレオ」「リッツ」など4ブランドはモンデリーズ日本法人が販売へ
*民泊/東京・大田区が宿泊旅行サイト「とまれる」を全国で初認定。基準厳しく認定申請は1社のみ
*韓国化粧品大手/韓流人気で「アモーレ」「LG生活健康」が売上高、営業利益とも過去最高に
*アサヒグループHD/英「SABミラー」傘下の欧州ビール事業を約3300億円で買収
*ダイキン工業/米換気装置最大手「フランダース」を約507億円で買収へ
*インテル/データセンター、IoT、メモリーに重点投資。営業利益が初めてPC事業を上回り
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#812
0.0: 25.0: 27 訃報
0.0: 26.0: 7 台湾運輸最大手・長栄集団創業者の故・張栄発氏
0.0: 28.0: 30 世界時価総額
0.0: 29.0: 2 世界の証券取引所の時価総額推移
0.0: 30.0: 34 国内金融市場
0.0: 32.0: 40 アベノミクス
0.0: 42.0: 33 年初来の日経平均とダウ平均の騰落率の推移
0.0: 42.0: 52 年頭で2016年相場のアナリスト予想
0.0: 44.0: 38 実質賃金
0.0: 45.0: 19 実質賃金の対前年比の推移
0.0: 47.0: 37 Jパワー
0.0: 48.0: 39 主な藻類バイオ燃料プロジェクト概要
0.0: 50.0: 40 原発再稼動問題
0.0: 55.0: 4 安倍政権
0.0: 57.0: 22 北方領土
1.0: 0.0: 8 新千歳空港
1.0: 0.0: 57 北海道の空港立地
1.0: 2.0: 15 国が管理する主な空港の収支状況
1.0: 5.0: 43 北朝鮮情勢
1.0: 8.0: 36 米韓安保
1.0: 9.0: 50 THAADの概要
1.0: 10.0: 37 参考:弾道ミサイル防衛のイメージ図
1.0: 12.0: 12 米大統領選
1.0: 12.0: 47 ニューハンプシャー州での予備選の結果(共和党)
1.0: 14.0: 25 ニューハンプシャー州での予備選の結果(民主党)
1.0: 17.0: 24 東西キリスト教会
1.0: 19.0: 42 EU情勢
1.0: 22.0: 5 欧州難民問題
1.0: 23.0: 16 イラク情勢
1.0: 24.0: 5 モスルダム周辺のISIS展開状況
1.0: 24.0: 51 RTOCS
1.0: 25.0: 32 台湾メディアテック
1.0: 26.0: 12 会社概要
1.0: 26.0: 58 世界のスマートフォン向けアプリケーションプロセッサーシェア
1.0: 27.0: 41 中国のスマートフォン向けアプリケーションプロセッサーシェア
1.0: 28.0: 40 MediaTekのビジネスモデル及び売上高推移
1.0: 29.0: 9 MediaTekの売上高と各市場への参入時期
1.0: 29.0: 20 MediaTekのスマートフォンAPの顧客別出荷数
1.0: 29.0: 37 中国スマートフォン出荷台数推移
1.0: 30.0: 17 MediaTekの四半期業績の推移
1.0: 30.0: 26 MediaTekの現状と課題
1.0: 31.0: 11 MediaTekの方向性(案)
1.0: 35.0: 52 重力波
1.0: 37.0: 1 米フォード
1.0: 37.0: 58 新型フォードGT
1.0: 40.0: 57 ベネズエラ情勢
1.0: 41.0: 31 原油価格の推定採算ライン
1.0: 42.0: 45 ベネズエラの物価上昇率と外貨準備高
1.0: 43.0: 54 ミャンマー情勢
1.0: 45.0: 2 シャープ
1.0: 48.0: 41 NTTデータ
1.0: 50.0: 5 山崎製パン
1.0: 50.0: 44 ヤマザキ・ナビスコの歴史
1.0: 52.0: 27 民泊
1.0: 53.0: 37 韓国化粧品大手
1.0: 54.0: 52 アサヒグループHD
1.0: 55.0: 28 イタリアとオランダのビール上位ブランド
1.0: 55.0: 43 アサヒグループHDのセグメント業績
1.0: 56.0: 49 ダイキン工業
1.0: 58.0: 5 米インテル
1.0: 58.0: 47 インテルの主なセグメント別業績
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)