ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
ラグジュアリーブランドへの挑戦 > ラグジュアリーブランドへの挑戦 01

ラグジュアリーブランドとは?


概要:
世界のラグジュアリー市場は、拡大を続けており、特に近年はアジア地域での伸びが顕著である。ヨーロッパのラグジュアリー企業は、複数のブランドを持ち、コングロマリット化していることが多いが、日本での取り組みは遅れている。日本企業は伝統的にQCDに強みを持つが、機能以外の部分に魅力が薄い。日本企業こそラグジュアリーブランドに学ぶべきである。シリーズ第1回は、ラグジュアリーブランドとは何かを解説する。
ラグジュアリーブランドとは、高くても売れる製品や熱烈なファンのいるブランドのことである。プレミアムは他者との比較を示す概念だが、ラグジュアリーは似たものがなく、比較ができない。最上級・最高無比のものを表す概念である。
しかし、日本企業はブランド価値の向上にあまり熱心ではない。例えば、25.7兆円の売上規模を持つトヨタのブランド価値は3兆円と評価されているが、1.23兆円の売上規模しかないルイ・ヴィトンのブランド価値は2.6兆円である。
日本の製造業は、国内生産コストの高さに苦しみ、コストダウンの消耗戦や工場の海外移転という時間稼ぎに入ってしまっているが、本当にしなければならないのは、日本らしさを生かして高くても売れる製品や「これでなくては駄目なんだ」と熱烈に支持されるブランドを創ることである。
例えば、日本の時計メーカーであるセイコーやカシオは、高い技術力をもって、最高級の機能を持つ時計を製造販売しているが、機能に劣るスイスの時計メーカーははるかに高価格で販売している。また日本の菓子やパンメーカーは世界から絶賛されるほどの高い技術を持ちながら、海外の高級ブランドのライセンスで製造販売している。
日本企業はものづくりの技術力やクリエイション力はすごいのだから、それを生かしたビジネス(価値づくり、商品づくり、ブランドづくり)をすべきである。
グローバル化とは、無国籍化することではなく、その国の独自のテイストが世界に通用し、評価されることである。だから日本的な文化や感性、価値観に基づく価値づくり、商品づくり、さらには日本発のブランド創造が求められている。
クールジャパンとは、漫画やアニメだけではない。本当の日本らしさに充ちた価値・商品・ブランドを世界に発信していかなければならない。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 ラグジュアリーブランドとは?
00: 00: 52 講師プロフィール
00: 02: 12 ラグジュアリーブランドへの挑戦 ~日本の製造業が目指すべき道筋~
00: 05: 15 ブランド論・ブランドマネジメント論が盛んだが……(1)
00: 05: 16 ブランド論・ブランドマネジメント論が盛んだが……(2)
00: 06: 45 ブランド論・ブランドマネジメント論が盛んだが……(3)
00: 06: 48 ブランド論・ブランドマネジメント論が盛んだが……(4)
00: 06: 57 ブランド論・ブランドマネジメント論が盛んだが……(5)
00: 08: 32 世界のラグジュアリー市場の推移:安定的な収益期待
00: 09: 01 地域別 ラグジュアリー製品の売上げ:売上げ増加期待
00: 09: 40 ラグジュアリー企業売上高・営業利益ランキング:高い利益率
00: 11: 41 主なラグジュアリーコングロマリット(複合企業体)傘下の企業・ブランド一覧(1)
00: 11: 58 主なラグジュアリーコングロマリット(複合企業体)傘下の企業・ブランド一覧(2)
00: 12: 59 Interbrand社Best Global Brands 2014:ラグジュアリーを抜粋
00: 14: 24 Millward Brown社BrandZR Top10 Luxury 2014:ラグジュアリー
00: 15: 24 ラグジュアリーブランディング研究の背景
00: 20: 58 問題なのは何を作るか
00: 22: 30 日本企業の新商品開発マネジメントの現状
00: 24: 28 日本企業・製造業の嘆き(クエスチョン)とソリューション
00: 30: 53 主体にとってのラグジュアリーとは?
00: 34: 11 ラグジュアリーとプレミアムは違う(1)
00: 34: 13 ラグジュアリーとプレミアムは違う(2)
00: 34: 28 ラグジュアリーとプレミアムは違う(3)
00: 34: 31 ラグジュアリーとプレミアムは違う(4)
00: 35: 47 ラグジュアリーとプレミアムは違う(5)
00: 37: 05 ラグジュアリーブランド 、ラグジュアリー戦略、ラグジュアリーブランディング(1)
00: 37: 06 ラグジュアリーブランド 、ラグジュアリー戦略、ラグジュアリーブランディング(2)
00: 37: 12 ラグジュアリーブランド 、ラグジュアリー戦略、ラグジュアリーブランディング(3)
00: 37: 19 ラグジュアリーブランド 、ラグジュアリー戦略、ラグジュアリーブランディング(4)
00: 37: 50 ラグジュアリーブランド 、ラグジュアリー戦略、ラグジュアリーブランディング(5)
00: 38: 04 日本でつくると高くなる:日本の製造業が目指すべき道筋(1)
00: 38: 05 日本でつくると高くなる:日本の製造業が目指すべき道筋(2)
00: 38: 25 日本でつくると高くなる:日本の製造業が目指すべき道筋(3)
00: 38: 28 日本でつくると高くなる:日本の製造業が目指すべき道筋(4)
00: 38: 41 日本でつくると高くなる:日本の製造業が目指すべき道筋(5)
00: 38: 50 時計の例(1)
00: 38: 51 時計の例(2)
00: 39: 28 時計の例(3)
00: 39: 30 時計の例(4)
00: 40: 06 時計の例(5)
00: 40: 26 通販の広告「あの『セイコー5』が、今甦る!」(1)
00: 40: 45 通販の広告「あの『セイコー5』が、今甦る!」(2)
00: 41: 56 セイコー「セイコー5」を買ってみた…(1)
00: 42: 42 セイコー「セイコー5」を買ってみた…(2)
00: 43: 51 セイコー「セイコー5」を買ってみた…(3)
00: 44: 08 セイコー「セイコー5」を買ってみた…(4)
00: 44: 32 グランドセイコー メカニカルハイビート GMT 9S86(手巻き付き)(SBGJ001 63万円+税)
00: 44: 54 グランドセイコー メカニカルハイビート 36000
00: 44: 58 セイコー「グランドセイコー メカニカルハイビート」を買ってみた…(1)
00: 45: 00 セイコー「グランドセイコー メカニカルハイビート」を買ってみた…(2)
00: 45: 19 セイコー「グランドセイコー メカニカルハイビート」を買ってみた…(3)
00: 46: 37 セイコー「グランドセイコー メカニカルハイビート」を買ってみた…(4)
00: 47: 06 セイコー「グランドセイコー メカニカルハイビート」を買ってみた…(5)
00: 47: 33 カンパノラ メカニカルコレクション(NZ0000-58W 53万円+税)
00: 48: 47 シチズン「カンパノラ メカニカル」を買ってみた…(1)
00: 48: 49 シチズン「カンパノラ メカニカル」を買ってみた…(2)
00: 48: 57 シチズン「カンパノラ メカニカル」を買ってみた…(3)
00: 49: 00 シチズン「カンパノラ メカニカル」を買ってみた…(4)
00: 49: 25 シチズン「カンパノラ メカニカル」を買ってみた…(5)
00: 50: 35 パン・菓子の例(1)
00: 50: 36 パン・菓子の例(2)
00: 51: 52 パン・菓子の例(3)
00: 51: 54 パン・菓子の例(4)
00: 52: 05 パン・菓子の例(5)
00: 52: 22 これらの例が端的に示すように…(1)
00: 52: 24 これらの例が端的に示すように…(2)
00: 52: 37 これらの例が端的に示すように…(3)
00: 52: 39 これらの例が端的に示すように…(4)
00: 52: 47 これらの例が端的に示すように…(5)
00: 52: 53 グローバル化(1)
00: 52: 54 グローバル化(2)
00: 53: 05 グローバル化(3)
00: 53: 09 グローバル化(4)
00: 53: 28 グローバル化(5)
00: 53: 29 日本らしさ? そうだ、できるとも!(1)
00: 53: 30 日本らしさ? そうだ、できるとも!(2)
00: 53: 48 日本らしさ? そうだ、できるとも!(3)
00: 53: 52 日本らしさ? そうだ、できるとも!(4)
00: 57: 22 日本らしさ? そうだ、できるとも!(5)
講師紹介: 長沢 伸也()


『長沢 伸也』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:坂本安代

Copyright(c)