ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
企業と家計のサバイバル戦略 > 企業と家計のサバイバル戦略 03

日本の個人・家計はどう対応すべきか?


概要:
戦後の高度成長時代に存在していた日本的労働環境の神話、終身雇用や社会保障、預貯金の万能性等は、現在ではほぼ壊滅に近い状況である。引き金となったバブル崩壊と、その後続く失われた25年間、厳しいデフレ時代を経験してきたが、新政権のアベノミクスにより、好転の兆しが見えた。ただ、安全神話が崩れるということは、経済構造の大転換を意味している。グローバル化やIT化の進行、そこから新たな不安材料も生まれた。
本講座では、過去を振り返りながら、家計や個人がこの局面にどう対応していくかを探っていく。
日本経済の変化を数字で見ると、初任給はここ10年間変動がなく、2013年で約20万円、家計の年収は1992年頃より約120万円下がった。年金・医療等の社会保障制度は、2025年では二人に一人を、2050年には一人で一人の高齢者を支えなくてはいけなくなる。預貯金の動向を見ると、例えば退職金2千万円を20年間預け入れたとすると、現90歳以上の人は約2.5倍に増えたものが、現70歳代の人は2020万円に微増するだけだ。引退世代の高齢者にとっての「失われた25年」は決して悪くはない。年金減額は先送りとなり、社会保障は安定している。高貯蓄とデフレにより購買力も弱くない。これを働き手の現世代以降の人に当てはめると、安全神話が根底から崩壊してしまったのが数字データから見えてくる。労働従事者はまさに構造変化の問題に直面しており、老後資金、年金問題、金利、リタイア年齢、少子高齢化と、不安が渦巻く状態だ。不安定な時期こそ、労働賃金で蓄えたものを金融資本に切り替えていく時期に来ていると講師は指摘する。
現在はアベノミクス効果で円安となり、株価も2万円前後まで回復した。この影響は個人資産に表れているのだろうか。日米で比較すると、直近5年間の伸び率は日本が10%に対し、米国は27%である。預金率が高く株式や投資信託の保有率が低い日本と、全く反対である米国の差だ。預貯金の金利が1%以下では運用以前の問題である。なぜ日本人は資産運用を始められないのだろうか。昔から「株は危険、金は汗水流して稼ぐ」と言われてきた。さらに、宝くじや生命保険神話、マスコミからは金融商品のネガティブ報道等、日本特有の常識があった。しかしアベノミクスによる経済効果は今後も続くと予想され、グローバル化やIT現象もさらに進化していくだろう。自分だけが取り残されないためには、家計や個人でも「パラダイムシフト」を意識し、「預貯金を見直す」ことが重要である。そこにサバイバルの中で生き抜くためのヒントがあると講師は語った。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 日本の個人・家計はどう対応すべきか?
00: 01: 06 家計・個人が直面する経済構造
00: 04: 58 日本の神話崩壊
00: 09: 56 (1)終身雇用・年功序列の崩壊-1
00: 10: 11 (1)終身雇用・年功序列の崩壊-2
00: 10: 25 大卒銀行員の給与推移
00: 12: 33 家計の給与は減っている!
00: 13: 59 国税庁・民間給与実態調査<一部推計>
00: 17: 44 (2)年金・医療など社会保障制度の崩壊-1
00: 20: 13 (2)年金・医療など社会保障制度の崩壊-2
00: 21: 34 (3)預貯金万能神話の崩壊
00: 22: 44 両親世代の貯蓄は?
00: 24: 02 30年前:10年金利は5%以上
00: 25: 18 金利は急低下でも物価も下がる
00: 29: 37 当時のリスクとは?(1)
00: 30: 18 当時のリスクとは?(2)
00: 31: 02 失われた25年?
00: 32: 23 両親の忠告
00: 33: 05 現代の問題点&不安(1)
00: 33: 48 現代の問題点&不安(2)
00: 34: 35 資料(1)
00: 35: 20 不安の解決法は?(1)
00: 36: 03 不安の解決法は?(2)
00: 37: 00 我々のすべきこと
00: 39: 04 老後・住宅・教育資金(1)
00: 39: 05 老後・住宅・教育資金(2)
00: 40: 08 アベノミクスで資産は増えたのか?
00: 43: 17 突出する日本の現預金
00: 45: 01 アベノミクスで日本人は豊かになっているか?(1)
00: 45: 11 アベノミクスで日本人は豊かになっているか?(2)
00: 48: 28 購買力はマイナス?
00: 49: 53 資産が増えていない人(1)
00: 49: 54 資産が増えていない人(2)
00: 51: 20 誰が資産を増やしているのか?(1)
00: 51: 21 誰が資産を増やしているのか?(2)
00: 52: 44 何故 日本人は資産運用を始められないのか?(1)
00: 52: 47 何故 日本人は資産運用を始められないのか?(2)
00: 53: 29 日本の常識は世界の非常識?
00: 56: 11 心理的な側面
00: 56: 25 恐怖に弱い
00: 58: 11 資料(2)
講師紹介: 田口 美一()


『田口 美一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:田中 有明

Copyright(c)