ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 798

<国際情勢>米艦、12カイリ内哨戒継続 南シナ海人工島 中国艦は警告
< 政 治 > 無党派層42% 11カ月ぶり高水準
<ビジネス>ブリヂストン、米タイヤ小売りを買収 1000億円、現地店舗3割増


概要:
*南シナ海問題/人工島周辺航行の米軍艦船に対して中国海軍が警告。米国防長官が今後数週間から数カ月間継続
*国連安保理改革/日本が2016年1月から11期目の非常任理事国に。日本の存在感は低下傾向
*日豪関係/豪ターンブル首相が12月中旬に訪日で調整。中韓に先駆け日豪関係の重視を強調
*TPP/政府が関税撤廃の全容を公表。農産品は81%、工業製品は全廃
*アベノミクス/日経世論調査で”景気よくなる”は25%、”よくなると思わない”は58%
*おおさか維新の会/日経世論調査で”期待する”は28%、”期待しない”は56%
*自動車ブランド調査/「レクサス」が3年連続首位。2位「トヨタ」、3位「アウディ」
*ホンダ/2020年に高速道路での自動運転機能実用化へ。ホンダセンシングの搭載を開始
*ブリヂストン/米国のタイヤ販売店大手「ペップ・ボーイズ」をTOBで約1000億円で買収へ
*豊田自動織機/子会社の「アサヒセキュリティ」を「セコム」へ、「ワンビシアーカイブス」を「日本通運」へ売却
*ルノー・日産連合/仏マクロン経済産業相が日産が保有するルノー株への議決権付与に反対
*三菱航空機/「MRJ」初飛行はコックピット内・操舵ペダルの部品改修で5度目の延期に
*三菱重工業/宮永社長が仏「アレバ」子会社への出資交渉で年明けの合意をめざす
*東芝/米「ウェスチングハウス」が「CB&I」の原子炉事業を買収へ
*日揮/「日立」が計画する英ウィルファの原発で建屋など建設工事を1700億円で請け負い
*もんじゅ/政府が日本原子力研究開発機構から運営権の剥奪を検討
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「京急不動産の樫野敏弘社長」だったら、いかに沿線を再開発し東京~横浜の路線価値を高めていくか?
*日立製作所/現在の製品別組織をエネルギー、まちづくり、ヘルスケアなどへ組織を再編
*ソニー/2015年4-9月期決算は画像センサーやゲームなど好調で最終損益が1159億円の黒字に
*島津製作所/北京市に島津中国質量分析センターを開設。北京大学や清華大学などと共同研究
*シマノ/2015年12月決算は連結純利益が前期比48%増の760億円見通し。4期連続で過去最高益に
*TDK/耐熱性を高めた磁石を開発。産業ロボット用モーターや風力発電機などに使用可能
*塩野義製薬/インフルエンザ新薬を2018年に国内で実用化。服用1日でウイルスの増殖抑え死滅
*ハウス食品/カレー専門店「CoCo壱番屋」をTOBで子会社化へ。外食取り込み海外展開
*ネットスーパー/「イオン」が地域商品を拡充。取扱い品目を現在の2倍の約2万5000へ
*イトーヨーカ堂/米「サード・ポイント」が「セブン&アイHD」にイトーヨーカ堂の分離独立求める
*マンション傾斜問題/杭工事の1次下請け「日立ハイテク」宮崎社長がアナリスト向け決算説明会で謝罪
*日銀/異次元緩和を導入から約2年半。追加緩和の見送りは現状維持、物価目標は来年度後半に再び先送り
*教職員定数/財務省が公立小中学校の教職員定数減を文科省に求める方針。今後9年間で約3万7000人減へ
*地銀統合/「常陽銀行」と「足利HD」が2016年秋にも経営統合へ。総資産15兆円で業界3位の地銀グループに
*事業継承問題/6割が後継者不足で同族経営コンサルや後継者塾など関連ビジネスが好調
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#798
00: 23: 21 世界のビール販売量シェア
00: 25: 41 南シナ海問題
00: 29: 17 沖ノ鳥島と周辺図
00: 32: 17 国連安保理改革
00: 35: 22 日豪関係
00: 36: 47 TPP
00: 38: 18 アベノミクス
00: 39: 17 第2次安倍政権発足以来の内閣支持率の推移
00: 39: 39 第2次安倍政権発足以来の政党支持率の推移
00: 40: 39 おおさか維新の会
00: 42: 22 自動車ブランド調査
00: 44: 33 ホンダ
00: 49: 30 ブリヂストン
00: 49: 57 ブリヂストンの業績推移
00: 50: 52 豊田自動織機
00: 52: 02 ルノー・日産連合
00: 55: 33 三菱航空機
00: 59: 50 三菱重工業
01: 01: 50 東芝
01: 04: 30 日揮
01: 05: 55 もんじゅ
01: 08: 53 RTOCS
01: 09: 53 京浜急行電鉄
01: 10: 24 京急電鉄のエリアマップ
01: 11: 10 京浜急行電鉄の売上構成
01: 11: 25 京急グループの不動産事業の概要
01: 11: 54 京浜急行電鉄のセグメント別業績
01: 12: 11 京浜急行電鉄の輸送人員推移
01: 12: 24 京浜急行電鉄の区間別輸送人員推移
01: 12: 46 京急鉄道の沿線人口の推移および将来推計
01: 13: 19 京急沿線自治体の将来人口推計
01: 14: 17 京急沿線自治体の将来人口増減率
01: 14: 32 京急不動産の主なニュータウン開発
01: 14: 55 京急不動産の主なマンション物件の分布
01: 15: 28 京急不動産の現状と課題
01: 15: 41 京急不動産の方向性(案)
01: 17: 04 水路を活用した再開発のイメージ
01: 17: 17 水路を活用した再開発のイメージ
01: 17: 21 【参考】豪州メルボルンの再開発例
01: 22: 00 英ダイソン
01: 22: 27 ダイソンのロボット掃除機360Eye
01: 36: 38 日立製作所
01: 41: 01 ソニー
01: 41: 27 ソニーのセグメント別業績
01: 43: 05 島津製作所
01: 43: 51 島津製作所の業績推移
01: 45: 39 シマノ
01: 46: 21 TDK
01: 47: 05 塩野義製薬
01: 47: 27 塩野義製薬の株価推移
01: 49: 19 ハウス食品
01: 50: 28 ハウス食品のセグメント別売上高
01: 51: 09 ネットスーパー
01: 52: 15 イトーヨーカ堂
01: 54: 17 マンション傾斜問題
01: 55: 48 日銀
01: 56: 30 教職員定数
01: 56: 54 公立小中学校の教員一人当たりの児童・生徒数
01: 57: 57 地銀統合
01: 58: 22 地方銀行の連結総資産ランキング
01: 59: 13 事業継承問題
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)