ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】内田和成のビジネスマインド > 内田和成のビジネスマインド 51

業界を変えたリーダー達 ~ゲームチェンジャーの横顔(1)~
ゲスト:前田佳宏氏(リンカーズ株式会社 代表取締役CEO&ファウンダー)


概要:
各種の業界を変えた人たち、新しいビジネスを創造した人たちをゲストにお招きし、起業の動機、事業を運営する上で苦労した点などを聞き、ビジネスパーソンが備えるべき資質を学ぶ。
今回は、リンカーズ株式会社の前田佳宏CEOに焦点を当てる。同社は、特定業種の中小企業の特色を熟知した優秀なコーディネーターと数多く提携することで、外に出ないディープな情報を保有する。主に大企業のニーズと中堅・中小企業・ベンチャー・大学の技術を8割以上の高確率でマッチングさせ急成長している。
前田氏は、大阪大学工学部を卒業後、2000年に京セラ入社、海外営業に従事する。2006年には野村総合研究所に入社、製造業を中心に、営業・マーケティング戦略立案、欧米・アジア企業のM&A戦略立案など、数多くのプロジェクトに参画した。2012年4月、Distty(現リンカーズ株式会社)を設立、代表取締役CEOを務め、現在に至る。
リンカーズ株式会社は、開発事案でベストパートナーを求める大手企業のニーズを聞き、非公開の優れた技術を持った中堅・中小企業・大学等とのマッチングを仲介する。最適な提携先を紹介するのは、リンカーズと守秘義務契約を締結したコーディネーターで、地元企業に精通した350機関、1700名を独自にネットワークしている。
製品開発を行う上で、自社で保有していない不足技術、いわゆる「ミッシングピース」を探すのがリンカーズの役割。バンダイナムコグループと老舗段ボールメーカーをマッチングさせ、個人用段ボール防音室「だんぼっち」の製品化につなげるなど、着実に成果が上がり、マッチング成功率は80%を超えた。発注者の大手企業からは好評で、サービスリリース後2年で、トヨタ、富士フイルム、パナソニックなど、多くの大手企業が利用を開始した。ミッシングピースが見つかれば、商品開発が進むと同時に周辺部品への発注量も増えるため、新規の大市場創出にもつながる可能性が高い。
同社は、シリコンバレーに拠点を構え、クロスボーダーのマッチングにも意欲的に取り組む。海外企業とのマッチング後に発生する技術プロテクト・量産サイトの問題などをリンカーズが支援し、日本企業をサポートする計画も進行中だ。日本国内の中小企業を取りまとめ、開発試作から量産まで一貫して請け負う「日本ものづくり株式会社」も構想する。将来は、技術探索マッチングにとどまらず、販路開拓、事業継承のM&A仲介、人材紹介エコシステム構築を目指している。今後の動きに注目していきたい。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 業界を変えたリーダー達 ゲームチェンジャーの横顔(1)
00: 00: 58 業界を変えたリーダー達 ゲームチェンジャーの横顔(1)
00: 01: 49 ゲストプロフィール
00: 03: 43 太陽光発電市場の歪んだ産業構造と、それを把握していない日系企業に対して危機感を感じていた
00: 07: 30 リンカーズ株式会社
00: 08: 27 主に大手企業のニーズと中堅・中小企業・ベンチャー・大学の技術を結ぶ仲介役です
00: 09: 41 リンカーズと守秘義務契約を締結したコーディネーターが発注企業と受注企業を繋ぐ
00: 10: 06 地元企業に精通した350機関、1,700名のコーディネーターを独自にネットワーク!
00: 16: 26 従来のパートナー探索 Linkersによる探索
00: 19: 16 あらゆる分野において、様々な探索ができます
00: 19: 44 サービスリリース後2年でさまざまな大手企業が利用開始
00: 20: 23 製品開発を行う上で、自社で保有していない不足技術いわゆる「ミッシングピース」を探すのが・・・
00: 20: 40 ドローン向け小型モーターの開発パートナー探索
00: 20: 46 自動車の3次元スキャンシステムの開発パートナー探索
00: 21: 25 【再掲】ドローン向け小型モーターの開発パートナー探索
00: 22: 28 段ボール防音室の開発・製作メーカーの探索発注者(バンダイナムコGr)
00: 27: 02 多段階評価により、発注者も受注者も多段階で情報開示量の調整を行いながら、最終マッチングに結びつく
00: 28: 39 資料(1)
00: 28: 56 過去数十案件において最終ステージまで残った受注企業の所在地
00: 29: 19 狭い範囲で見てみるとマッチング成功率は1~2%
00: 29: 49 成約率は低くても、年間案件数の増加と、2次~3次発注により、多くの地元受注企業に新規受注を・・・
00: 32: 07 「ミッシングピース」がみつかれば、他のピースの発注も開始され、新たに大きな市場の創出に繋がる
00: 33: 05 2017年 リンカーズビジョン
00: 35: 58 日本ものづくり株式会社の設立
00: 36: 09 資料(2)
00: 38: 45 日本ものづくり株式会社の設立
00: 38: 52 日本ものづくり株式会社の機能分担
00: 41: 31 2020年 リンカーズビジョン
00: 46: 08 苦労したところ
00: 55: 07 ゲームチェンジャーは、常にアウトサイダー
00: 55: 37 ゲームチェンジャー 4つのタイプ
00: 58: 02 業界を変えたリーダー達 ゲームチェンジャーの横顔(1)まとめ
講師紹介: 内田 和成(うちだ かずなり)
早稲田大学ビジネススクール 教授
東京大学工学部卒。慶應義塾大学経営学修士(MBA)。日本航空株式会社を経て株式会社ボストン コンサルティング グループ シニア・ヴァイス・プレジデント、現在に至る。
ハイテク企業、情報通信サービス企業を中心に、マーケティング戦略、新規事業戦略、中長期戦略、グローバル戦略策定等のコンサルティングを数多く経験。

『内田 和成』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:坂本安代

Copyright(c)