ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】アタッカーズ・ビジネススクールアワー  > アタッカーズ・ビジネススクールアワー120

ゴルフダイジェスト・オンラインの挑戦
講師:石坂信也(株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 代表取締役社長)


概要:
株式会社入社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は、2000年5月1日に設立され、実店舗でゴルフ用品を扱うリテール事業、1900以上のコースと提携してオンライン予約やイベントなどを行うゴルフ場ビジネス、日本最大級の総合ゴルフメディア事業などを展開する。2014年12月31日の従業員は450名で、社員記者自らが取材し記事を提供するスタイルで差別化を図るなど、独特の企業哲学で成長を続けている。
本番組では、GDO代表取締役の石坂氏をお招きし、起業に至る経緯、事業に込める思いなどをお聞きする。
石坂信也氏は、1966年東京都生まれ、1990年に大学卒業後、三菱商事株式会社へ入社、燃料部でアジア地域を担当する。1997年にはハーバードビジネススクールへ留学、1999年にMBAを取得した。2000年に退社し、ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)を設立、代表取締役社長を務める。2004年には東証マザーズ上場を果たした。石坂氏の父親・石坂信雄氏は、東芝アメリカ会長を務めた企業人だったが、起業家魂を抑えることができず、定年前にスーパーコンピュータの米国ベンチャー企業・Thinking Machines社に転職、日本法人の立ち上げに尽力した。同社は入社数年後に倒産するが、信雄氏の起業家マインドは満たされたようで、当時の仲間たちと楽しく業務をこなしているビデオ映像が残っている。この父親の姿勢が自分の独立を後押ししてくれたと、信也氏は振り返る。
新規参入を予定した日本のゴルフ業界は、アメリカに次ぐ世界2位のゴルフ人口を抱え、市場規模は約2・7兆円と見積もられる。起業当時はゴルフ場の不良債権問題などが表面化し斜陽産業とみられていたが、石坂氏は、ほとんどの起業家が見向きもしない事業なら、競合も少ないのでチャンスだと捉えた。GDOは、ゴルフというカテゴリーに特化し、ショップによる物販、ニュース発信のメディア、ゴルフ場予約という三つのサービスを融合・循環させる総合ゴルフポータルを運営する。現在、GDOのサイトは月間1・5億PVを超え、2014年10月末時点ではゴルファーの3割に当たる253万人がGDOクラブ会員として登録されるなど、圧倒的なリーチを誇る。国内のほぼ全試合に記者を送り記事を提供するなど、メディア事業でも独自路線で差別化を図っている。起業当初から事業の安定的発展を考え、収益源を多角化することで、それぞれの事業が補完し合いながら成長を続けていくことを考えている。他人とは異なった視点から起業を考え、紆余曲折を経ながらも確実に発展を続けるGDOのスタイルは、これから起業を目指す人にも大いに参考になる。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 ゴルフダイジェスト・オンラインの挑戦
00: 01: 24 自己紹介
00: 02: 04 GDO起業への道(1)
00: 11: 37 GDO起業への道(2)
00: 13: 35 GDO起業への道(3)
00: 14: 08 ゴルフのグローバル性 (ゴルフ人口)
00: 14: 15 ゴルフのグローバル性 (賞金総額からみるツアー規模)
00: 14: 32 日本は世界第3位のコース数を誇る
00: 22: 23 自己分析
00: 29: 39 相性(1)
00: 30: 20 相性(2)
00: 32: 19 GDO起業への道(4)
00: 38: 37 GDO起業への道(5)
00: 38: 43 GDO起業への道(6)
00: 38: 54 GDOのコンセプト
00: 39: 12 GDOコンセプトの成果
00: 39: 18 圧倒的なリーチ、ゴルファーの3割がGDOクラブ会員
00: 40: 52 各事業のご紹介
00: 43: 46 当然、、、、紆余曲折はもれなく
00: 46: 08 リテールビジネス
00: 46: 54 ゴルフ用品市場におけるGDOのポジション
00: 50: 12 GDOゴルフショップの差別化
00: 50: 33 ゴルフ場ビジネス
00: 52: 24 オンラインゴルフ専業メディアの差別化
00: 55: 18 日本最大級の総合ゴルフメディア事業を展開
00: 59: 14 『GDOゴルフテック』4つ目の事業の柱へ
講師紹介: アタッカーズ・ビジネススクール(あたっかーず・びじねすすくーる)
大前研一が塾長を務めるアントレプレナー(起業家)養成学校、アタッカーズ・ビジネススクール。「アタッカーズ・ビジネススクールアワー」では、その講座の中から選りすぐりの講演をお届けします。現在活躍しているトップ起業家が成功するまでの苦労話をおりまぜながら、その成長要因や戦略の本質を本音で語ります。

<大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール>
お問い合わせ先:03-3239-1410
ホームページ:http://www.attackers-school.com

『アタッカーズ・ビジネススクール』をamazon.co.jpで検索

Copyright(c)