ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 778

<国際情勢> スペイン首相、続投に逆風 地方選、与党低迷 緊縮策理解進まず
< 経 済 > 川内、規制委の許認可手続き完了 再稼働、1号機7月にも
<ビジネス> ワールド大量退店が変える商業施設の未来図 百貨店、ショッピングセンターの業態が変わる?


概要:
*口永良部島/5月29日に新岳で爆発的噴火。噴火警戒レベルを5(避難)に引き上げ、全島民が非難 *地熱発電/「Jパワー」「三菱マテリアル」「三菱ガス」が事業費約300億円の地熱発電所の建設を開始 *原発再稼働問題/原子力規制委員会が「九州電力」川内原発1、2号機の保安規定を認可 *スカイマーク/「ANAHD」の支援に「エアバス」が難色。最大債権者の米「イントレピッド」も反対 *銀行統合/「東京TY」と「新銀行東京」が2016年4月に統合。東京都・舛添知事が400億円の追加出資に毀損を懸念 *私立大学/明治大学、専修大学、青山学院大学などが2016年度からウェブ出願を採用へ *空き家問題/京都市が流通促進に改修費の2分の1、居住に改修費の3分の2を支援 *不動産ベンチャー/ネット規制緩和で「アセンシャス」「イタンジ」などベンチャーが仲介手数料を無料に *完全失業率/4月の完全失業率は前月比0.1pt低下の3.3%で18年ぶり低水準に *起業支援/政府が成長戦略の柱に起業支援の拡充策。個人への起業支援金を最大2000万円に *自己資本利益率/ROE10%超の企業が調査対象1714社中32%、549社 *ファナック/株主還元の一環で発行済み株式数の14%、約9200億円分の金庫株3356万株を消却 *アスクル/発行済み株式数の約6%、340万株を上限に自社株買い。「ヤフー」が議決権比率44.6%で連結子会社化 *日本生命保険/「野村総研」と資本・業務提携。ビッグデータを活用した保険商品を研究開発 *サントリー/「JT」の自販機事業を約1500億円で買収。国内で約63万台、「日本コカ・コーラ」に次いで第2位に *ホテル稼働率/札幌市内の主要ホテルが過去最高水準に。名古屋では8カ月連続で前年度実績を上回わる *サーベラス/「西武HD」の発行済み株式、約10%を売却。出資比率が25.59%で特別決議否決の3分の1超を下回る *USJ/東証に株式再上場を申請。早ければ9月にも上場、時価総額は数千億円規模に *JCBカード/海外発行枚数が2014年度末に2000万枚を突破。訪日外国人による買い物支払い需要を取り込み <Realtime On-line Case Study>もしも私が「東京ガスの広瀬道明社長」だったら、東京電力が他社との提携を強化する中、いかにして収益を拡大させるか? *アパレル大手/「ワールド」が約2800店舗中400から500店舗を閉鎖。「ユナイテッドアローズ」は相次ぐ値上げで6年ぶりの減益 *ヤマダ電機/2015年3月期決算が大幅の減収減益で46店舗を閉鎖へ *東芝/6月末の定時株主総会では2015年3月期決算報告を見送り、株主総会を2段階で開催 *ACアダプター/「大阪大学」「京セラ」「ローム」「村田製作所」など小型化技術を共同開発 *米国シェール生産/原油安による採算悪化でシェール企業が投資を抑制。稼働リグが23週連続で減少 *フランス電力大手/「EDF」が「アレバ」の原子炉事業買収でに約2680億円超を提示 *シンガポール情勢/シンガポール政府開設のブロック71に新興企業500社が集積 *日ロ関係/長崎県対馬市で日本海海戦110年慰霊祭。アファナシエフ駐日ロシア大使など約170人が参列 *自衛隊海外派遣/インド洋派遣とイラク派遣の自衛官54人が自殺。任務と自殺の因果関係特定は困難 *フィリピン情勢/アキノ大統領の任期が残り1年。汚職を一掃し財政再建で成果、大統領選へアキノ路線継承が課題 *FIFA問題/米司法省がFIFA幹部14人を贈収賄、マネーロンダリングの疑いで起訴 *スペイン統一地方選/ラホイ首相率いる国民党が大きく議席を減らし、急進左派・ポデモスが躍進 *ポーランド大統領選/決選投票で法と正義・ドゥダ氏が当選。良好な対独・EU関係に悪影響の懸念 *イギリス情勢/キャメロン首相がEUと加盟条件めぐり交渉、移民受け入れ制限など施政方針を発表 *ギリシャ経済/4月の国内金融機関預金残高が昨年12月から約16%減少の約18兆円に *イラク情勢/イラク軍、シーア派民兵組織がイスラム国支配の中西部、アンバル州奪還作戦を開始 *米キューバ関係/米国務省がキューバのテロ指定を解除。国交回復へ一歩前進 *ブラジル情勢/インフラ整備や教育など2015年GDP見通しの1.2%相当、約2兆8000億円の予算執行を停止 *北朝鮮情勢/金正恩第一書記をガキ呼ばわり”北人民ナマの声と産経新聞が記載 *マカオ・カジノ/「ギャラクシー・マカオ」が第2期オープン。リゾート機能を前面に打ち出し *新築マンション価格/東京の新築高級マンションは香港の半額以下。上海、台北、シンガポールよりも割安に
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#778
0.0: 7.0: 2 口永良部島
0.0: 7.0: 56 噴火警戒レベル
0.0: 12.0: 8 地熱発電
0.0: 12.0: 50 日本の地熱発電の状況
0.0: 13.0: 41 各国の地熱資源量と地熱発電導入量
0.0: 14.0: 39 原発再稼働問題
0.0: 15.0: 9 主要電力会社の電源構成
0.0: 16.0: 13 スカイマーク
0.0: 19.0: 54 銀行統合
0.0: 20.0: 40 新銀行東京の歩み
0.0: 21.0: 55 新銀行東京の実質業務純益*の推移
0.0: 22.0: 30 私立大学
0.0: 23.0: 42 空き家問題
0.0: 26.0: 2 総住宅数と空き家率の推移
0.0: 26.0: 42 不動産ベンチャー
0.0: 27.0: 43 完全失業率
0.0: 28.0: 8 日本の失業率の推移
0.0: 29.0: 18 起業支援
0.0: 31.0: 30 自己資本利益率
0.0: 33.0: 11 ファナック
0.0: 34.0: 24 アスクル
0.0: 37.0: 14 日本生命保険
0.0: 39.0: 1 サントリー
0.0: 39.0: 33 各社の自動販売機の台数
0.0: 44.0: 16 ホテル稼働率
0.0: 45.0: 33 シティーホテルの稼働率の推移
0.0: 46.0: 46 米サーベラス
0.0: 49.0: 11 USJ
0.0: 52.0: 16 JCBカード
0.0: 52.0: 48 JCBの方向性(案)
0.0: 54.0: 6 RTOCS
0.0: 54.0: 52 「電力」及び「都市ガス」における自由化の経緯
0.0: 55.0: 28 「電力」および「都市ガス」の自由化の現状
0.0: 55.0: 51 総合エネルギーシステム改革の工程表
0.0: 56.0: 10 【参考】改革後の電力市場の競争環境
0.0: 56.0: 27 【参考】改革後の都市ガス市場の競争環境
0.0: 56.0: 50 自由化による総合エネルギー市場の創出
0.0: 57.0: 30 総合エネルギー企業の形成
0.0: 57.0: 45 東京ガスにとっての自由化の意味合い
0.0: 58.0: 10 エネルギー市場改革がもたらす業界の潮流
0.0: 58.0: 50 総合エネルギー市場を取り巻く業界再編・新ビジネスのイメージ
0.0: 59.0: 18 【参考】東京電力の再編動向
1.0: 0.0: 6 【参考】東京ガスの再編動向
1.0: 0.0: 43 東京ガスの業績推移
1.0: 0.0: 54 東京ガスの業績推移
1.0: 0.0: 57 ガス事業の分類
1.0: 1.0: 28 ガス事業者別の需要世帯割合
1.0: 2.0: 7 高圧ガスパイプラインの現状
1.0: 2.0: 44 電力・ガス各社のLNG調達シェア
1.0: 3.0: 26 都市ガスの販売量シェア
1.0: 3.0: 48 一次エネルギーの国内供給量
1.0: 4.0: 13 東京ガスの現状と課題
1.0: 4.0: 35 東京ガスの方向性(仮)
1.0: 25.0: 57 アパレル大手
1.0: 27.0: 21 ワールドとユナイテッドアローズの業績
1.0: 28.0: 23 ヤマダ電機
1.0: 29.0: 50 東芝
1.0: 31.0: 36 ACアダプター
1.0: 33.0: 40 米シェール生産
1.0: 34.0: 3 米国で稼働中の石油・ガス掘削リグ数の総計
1.0: 34.0: 31 米国におけるシェールガス生産量の推移
1.0: 34.0: 55 フランス電力大手
1.0: 35.0: 52 アレバの業績推移
1.0: 36.0: 32 シンガポール情勢
1.0: 38.0: 38 日ロ関係
1.0: 40.0: 23 日本海海戦の概要
1.0: 41.0: 10 自衛隊海外派遣
1.0: 43.0: 50 フィリピン情勢
1.0: 45.0: 52 フィリピン政府の歳出と歳入の推移
1.0: 45.0: 59 フィリピンのGDP成長率の推移
1.0: 46.0: 42 FIFA問題
1.0: 49.0: 21 スペイン統一地方選
1.0: 50.0: 7 スペインの新興政党
1.0: 50.0: 44 ポーランド大統領選
1.0: 51.0: 51 イギリス情勢
1.0: 53.0: 28 ギリシャ経済
1.0: 54.0: 17 イラク情勢
1.0: 55.0: 57 米キューバ関係
1.0: 56.0: 23 ブラジル情勢
1.0: 57.0: 8 北朝鮮情勢
1.0: 58.0: 10 マカオ・カジノ
1.0: 58.0: 49 マカオ経済に占めるカジノ収入の割合
1.0: 59.0: 11 新築マンション価格
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)