ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】アントレプレナーライブ > アントレプレナーライブ 176

ワーク・フェミニン、ワーク・スマート
ゲスト:岩崎裕美子氏(株式会社ランクアップ 代表取締役)


概要:
女性の社会進出が進み、男女差なく活躍できる社会になりつつある一方で、結婚、出産を経て働き方が違ってしまう実態がいまだにある。「女性が一生活躍できる会社をつくろう」、そんな思いを込めて株式会社ランクアップは誕生した。代表取締役の岩崎裕美子氏は、元広告代理店取締役時代、全てを仕事に注ぎ込む生活だったが、気が付けば社員の離職率100%という窮地に陥っていた。夢も目標もなかった社風に限界を感じ、2005年、マナラ化粧品の開発・通信販売会社を設立。驚異的な成長率とこんにちまでの歩みを伺う。
ランクアップは、設立10年、社員45人の会社だか、主に2点のことで多くのメディアに取り上げられている。主力商品「ホットクレンジングゲル」の実力と、ほぼ残業なしの働き方で実績を上げていることだ。この二つを可能にするために、まず徹底して商品の差別化を行った。中心となるクレンジングは、グリセリン等の成分による温感作用があること、内容はほぼ美容成分で構成、ゲル状にしたことで汚れを絡み取るといった特徴を持たせた。広告文は「洗浄成分ゼロ」「毛穴の黒ずみすっきり」と、分かりやすい2文だけ、累計販売は600万を突破した。社員の労働環境も徹底させた。定時退社を順守、業務の仕分けとシステム化、配送等はアウトソーシングを活用した。休暇制度も充実しており、20名いるワーキングマザーにも働きやすい職場を提供している。2013年には東京都ワークライフバランス認定企業の育児・介護休業制度充実部門に、業界初として選ばれた。2015年は75億円の売上を達成し、8年連続でモンドセレクション受賞と、快進撃は今も続いている。

ランクアップには一時期暗黒時代もあったと、事業部マネジャーの西岡愛氏は振り返る。ワンマン社長の影に、社員の表情には覇気がない。会社の方向性が見えず、やりがいが見いだせなかったのだ。コンサルタントの助言を受け、岩崎氏は改めて会社の価値観である「挑戦」を発表、理念を根付かせるために研修を繰り返し行った。既存の風土を変えるために新卒も採用し、社内は風通しのよい職場へと変わっていった。現在は化粧品による女性のサポートだが、今後はベビーシッターや介護等、生き方そのものをバックアップする事業を考えている。座右の銘は「過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる」、自分がどうしたいかを考えて、そこへ向かっていけば後悔はない。人を変えようとせず自分が変われば未来が見えるということだと、講師は言う。最後に、起業で悩んでいる人は多いと思うが、思い切りと度胸が一番と、岩崎氏はアドバイスを残した。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 ワーク・フェミニン ワーク・スマート
0.0: 0.0: 54 ワーク・フェミニン ワーク・スマート
0.0: 1.0: 50 ゲストプロフィール
0.0: 3.0: 39 会社概要
0.0: 4.0: 53 人気No.1 ホットクレンジングゲル 累計販売本数550万本突破!
0.0: 5.0: 30 売上高
0.0: 5.0: 47 受賞履歴
0.0: 6.0: 12 資料(1)
0.0: 6.0: 19 資料(2)
0.0: 6.0: 42 社員45名のうち、ワーキングマザー20名
0.0: 7.0: 2 2013年 東京都ワークライフバランス 育児・介護休暇制度充実部門 認定企業に選ばれました!
0.0: 7.0: 36 どうして私が残業しない会社を作ったかというと・・・
0.0: 8.0: 5 大嫌いな言葉は、ワークライフバランス!
0.0: 9.0: 49 管理職が全員退職し、気が付いたことは。。。
0.0: 10.0: 28 女性が一生活躍できる会社を作ろう!
0.0: 17.0: 30 残業しないで売上をあげた3つの強みとは?
0.0: 17.0: 34 ①差別化した製品づくり
0.0: 19.0: 50 ホットクレンジングゲル わかりやすい特長
0.0: 21.0: 17 ②わかりやすい広告力
0.0: 22.0: 11 モイストウォッシュゲル
0.0: 23.0: 2 ③親切で丁寧なサービス
0.0: 23.0: 50 スパチュラの変更
0.0: 24.0: 25 チューブの口を広く
0.0: 25.0: 24 残業をしないで売上を上げた3つの強み
0.0: 26.0: 28 残業しないための4つの仕組み
0.0: 29.0: 54 「残業なし」の成長サイクル
0.0: 36.0: 15 社員へ会社の価値観である「挑戦」を発表!
0.0: 37.0: 36 挑戦の風土を根付かせるために
0.0: 39.0: 51 改善提案のすすめ
0.0: 40.0: 35 社員から年間610件の案がでる!
0.0: 41.0: 9 成長の鍵
0.0: 45.0: 29 起業の瞬間
0.0: 56.0: 31 モンドセレクション8年連続金賞受賞
0.0: 56.0: 41 設立10周年記念
0.0: 57.0: 21 座右の銘
講師紹介: 米倉 誠一郎(よねくら せいいちろう)
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授/一橋大学イノベーション研究センター特任教授
1953年、東京都生まれ。一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。1990年、ハーバード大学で歴史博士号を取得。早くからアメリカ・シリコンバレーのIT起業の状況などを見てきた。日米のベンチャー政策に詳しい。
『経営革命の構造』、『ネオIT革命』、『ジャパニーズ・ドリーマーズ』ほか、著書多数。

『米倉 誠一郎』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:名和田 知加

Copyright(c)