ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 Information Technology > ITライブ214:江崎 浩

ドコモ・ヘルスケアが創る未来 ~からだと社会をつなぐ~
ゲスト:竹林 一氏(ドコモ・ヘルスケア株式会社 代表取締役社長)


概要:
日本は世界が注目する高齢化先端国である。2005年から2055年までの変化を予測した時、人口は1億2777万人から8993万人に減少し、高齢化率は20%から40%に倍増する。しかし生活習慣病の患者は減少せず、高血圧は3785万人から3764万人、糖尿病は802万人から1300万人に増えると考えられている。そんな中、人々が健康であり続ける仕組みを作って、からだと社会をつなぐというビジョンを持つドコモ・ヘルスケアのビジネスについて聞く。
ドコモ・ヘルスケア株式会社は、健康に関する機器などを製造するオムロンと携帯電話キャリアのドコモとの合弁会社である。代表取締役社長竹林氏は、オムロンのシステムエンジニアや新規事業の立ち上げに携わった後、2012年7月、同社を設立した。
オムロンは機器メーカーとして、体組成計や血圧計、歩数計などを製造してきたが、人々が健康を維持するためには、測定するだけで終わるのではなく、健康を維持するための仕組み作りが重要になる。メーカーは、QCDというハードの進化にずっと取り組んできたが、これからはS(サービス、仕組み、ソリューション、ストーリー)を付加し、ハードとソフトの革新的融合が必要である。そこでドコモと提携することになったのである。
人々が健康的な生活を送るためのサービスには、大きく分けて、ウェルネス(健康)領域とメディカル(医療)領域がある。ウェルネス領域では、モバイル機器を介在して、顧客にサービスを提供し、メディカル領域では、医師などを通じて患者にサービスを提供する。これを同社は、WMプラットフォーム事業と位置付け、健康支援に止まらず、ライフスタイル提案をしていこうとしている。
健康なライフスタイルを維持するために、食事、運動、睡眠・癒し、保険・医療という分野でサービスを提供する。オムロンが持つ優れた測定機器で様々なデータを蓄積し、ドコモのモバイル機器やアプリによってデータを解析すると、アライアンス企業の製品やサービスを提供することで解決を図るというのが基本的な仕組みである。
顧客のデータを蓄積することで、顧客の利便性が向上し、リアルなフィードバックサービスが可能になる。また新たな製品開発に応用するだけではなく、顧客へ提供する価値を進化させることができる。
デジタルとサービスの融合で健康で楽しい世界を創りたいというのがドコモ・ヘルスケアのビジョンである。同社が行おうとしているのは、健康という分野におけるIT技術を使ったエコシステムの構築であり、ソーシャルネットワーク活用の見本のようでもある。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 “ドコモ・ヘルスケアが創る未来” ~からだと社会をつなぐ~
00: 02: 04 ドコモ・ヘルスケアのビジョン : からだと社会をつなぐ
00: 03: 09 自己紹介
00: 07: 53 恵比寿から大津 東海道歩いて帰ってみました
00: 09: 05 私にとっての経営の原点
00: 10: 46 日本における人口構成の推移(2005~2055年)
00: 11: 08 日本は世界が注目する高齢化最先端国
00: 12: 23 健康でいつまでも元気でいていただく仕組み創りが重要
00: 15: 01 サービスを創造する為のプラットホーム創り
00: 16: 07 仕組み創りの原点としての顧客満足(CS)が重要(1)
00: 17: 06 仕組み創りの原点としての顧客満足(CS)が重要(2)
00: 20: 36 2つのサービス領域の定義
00: 29: 17 サービスモデルを考える
00: 31: 21 WMプラットフォーム事業で 「ライフスタイル提案」を実現(1)
00: 32: 30 WMプラットフォーム事業で 「ライフスタイル提案」を実現(2)
00: 34: 44 測定機器拡充 ねむり時間計 【機器+アプリ】
00: 35: 19 測定機器の充実 10秒で測れる婦人体温計 【機器+アプリ】
00: 36: 46 測定機器拡充 世界初 歩行姿勢計 【機器+アプリ】
00: 38: 23 測定機器の充実 ライフログを測定 【機器+アプリ】
00: 39: 08 ライフスタイルを提案(1)
00: 40: 25 カラダのキモチ
00: 44: 51 ライフスタイルを提案(2)
00: 48: 22 パートナーとの連携でライフスタイル提案
00: 50: 15 メディカルサービス事例 オムロンヘルスケア
00: 52: 25 にっぽん血圧マップ
00: 52: 45 にっぽん体重マップ
00: 53: 26 にっぽん歩数マップ
00: 54: 47 データ活用の方向性
00: 56: 10 デジタルとサービスの融合で健康で楽しい世界を創る
00: 57: 24 【再掲】パートナーとの連携でライフスタイル提案
00: 58: 13 【再掲】WMプラットフォーム事業で 「ライフスタイル提案」を実現(2)
講師紹介: 江崎 浩(えさき ひろし)


『江崎 浩』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:植村 智子

Copyright(c)