ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 751

<国際情勢>オバマ民主、中間選挙で歴史的大敗 共和、上下両院を制す 政権運営、一段と難しく
< 政  治 > 中国漁船のサンゴ密漁、1カ月半で10倍超 小笠原沖で
< 経  済 > 今は昔、高負担スウェーデン 「成長あっての財政」根づく


概要:
*アタッカーズ・ビジネススクール/卒塾生の元榮太一郎社長「弁護士ドットコム」と吉田浩一郎社長「クラウドワークス」が12月に東証マザーズに上場
*米国中間選挙/オバマ大統領の民主党が歴史的大敗。共和党が上院下院で過半数を占める
*オバマ大統領/シリア戦略が破綻し、イスラム国とアルカイダ系組織がシリア北西部を侵攻
*ウクライナ情勢/ドネツク州首長にザハルチェンコ氏が就任。ポロシェンコ大統領が特別な地位を与える法律を廃止へ
*ロシア天然ガス/ウクライナ「ナフトガス」がロシアに滞納金約1600億円を支払い
*カタルーニャ情勢/独立の是非を問う非公式の住民投票を実施
*EU情勢/イギリスが移民規制強化の検討で、独メルケル首相が英のEU離脱をやむを得ずとの見解
*タイ外交/プラユット暫定政権が国際舞台に登場。米国を黙らし、中国の接近で日本の協力を引き出す
*ミャンマー情勢/ミャンマー初の世論調査で圧倒的親日ぶりを示す
*中台情勢/香港の民主派デモで台湾は中国を“外国視”で関心薄
*サンゴ密漁問題/過去に逮捕の中国人船長が小笠原で再び逮捕。中国でのサンゴ取引額は億単位
*日中関係/APECに合わせ日中首脳会談を実施へ。日中両政府が合意文書を発表
*日豪EPA/日本は豪州産牛肉、ワイン、チーズを段階的に関税引き下げ。豪州は日本の中小型関税を即時撤廃
*福島第一原発/政府がデブリの取り出しへ技術開発を本格化。日仏英原子力企業が参加
*原発再稼働問題/鹿児島県議会が川内原発再稼働へ賛成の陳情を採択。周辺自治体も容認
*火山噴火リスク/日本火山学会が原子力規制委員会に審査基準の見直し求める
*再生可能エネルギー/高値買い取り負担が20年間で総額6.5兆円に
*地球温暖化対策/IPCCが統合報告書を公表。二酸化炭素の排出があと30年で限界との予測
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「日本バイリーンの吉田俊雄社長」だったら、不振の続く空調事業をどう立て直すか?
*消費再増税/イェール大学・浜田宏一名誉教授が1年半延ばす意見に同調。安倍首相は先送りなら解散、年内総選挙を検討
*経済対策/経済財政諮問会議で法人税改革、原発再稼動、財政健全化を盛り込み
*国の税収/4ー9月の国の税収は大企業が賃金や配当増で前年比9.7%増の14兆8710億円に
*行政改革/自民党が消費税を再増税前に行政の無駄削減に本腰
*スウェーデン財政/ラインフェルト前首相の減税で国民負担率が低下
*地方創生/まち・ひと・しごと創生本部がビッグデータを活用した産業育成、出生率1.8人目標の骨子案
*追加金融緩和/2015年末時点の資金供給量が350兆円超に。GDP比7割で世界的にも異例
*GPIF/国内債券35%、国内株式25%の新たな運用比率を発表
*貸出金利/3メガバンクが直面する最大の危機は総資金利ザヤがマイナスに
*シティバンク銀行/個人部門売却へ「三井住友銀行」と交渉。年内の最終合意めざす
*石油化学業界/経済産業省が石油化学10社に過剰設備の削減求める
*外国人旅行客/今年7-9月の消費額は前年同期比41%増の5505億円
*青色LED/ノーベル物理学賞受賞の中村修二氏が「日亜化学」との関係改善を図る
*エコカー政策/EVやPHVの低迷で政府と自動車メーカーに不協和音
*トヨタ自動車/2014年4-9月期は連結純利益が前年同期比12.6%増の1兆1268億円に
*ヤマハ発動機/2014年12月期決算は連結純利益が前期比36%増の600億円に
*ソニー/吉田憲一郎CFOが来年2月に改革の具体案、中国モデル開発を今期中に中止を発表
*ソフトバンク/孫正義社長が”金の卵生み出すガチョウでありたい”と決算説明会で談話
*三陽商会/バーバリーの契約終了で「マッキントッシュ」を主軸に
*インディテックス/大阪・心斎橋に「ストラディバリウス」の旗艦店を開店
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#751
0.0: 9.0: 23 アタッカーズ・ビジネススクール
0.0: 12.0: 5 米中間選挙
0.0: 13.0: 30 米中間選挙の結果
0.0: 17.0: 21 米オバマ大統領
0.0: 21.0: 48 ウクライナ情勢
0.0: 24.0: 39 ロシア天然ガス
0.0: 28.0: 45 カタルーニャ情勢
0.0: 31.0: 35 EU情勢
0.0: 34.0: 48 タイ外交
0.0: 36.0: 17 ミャンマー情勢
0.0: 38.0: 59 中台情勢
0.0: 41.0: 42 サンゴ密漁問題
0.0: 45.0: 0 日中関係
0.0: 45.0: 40 日中関係の改善に向けた話し合いの合意事項
0.0: 48.0: 24 日豪EPA
0.0: 49.0: 8 豪州の主な貿易相手国
0.0: 49.0: 24 豪州の主な貿易品目
0.0: 49.0: 35 福島第一原発
0.0: 50.0: 42 原発再稼働問題
0.0: 51.0: 52 火山噴火リスク
0.0: 53.0: 59 再生可能エネルギー
0.0: 54.0: 58 電源別発電コスト推計
0.0: 57.0: 10 地球温暖化対策
0.0: 58.0: 41 主要国・地域の二酸化炭素排出量の推移
1.0: 0.0: 27 RTOCS
1.0: 1.0: 20 世界不織布メーカー売上ランキング
1.0: 1.0: 48 【参考】日本バイリーンの大株主の状況
1.0: 2.0: 5 日本バイリーンの業績推移
1.0: 2.0: 27 日本バイリーンのコスト構造推移
1.0: 2.0: 37 不織布の国内生産量と日本バイリーンの売上高
1.0: 3.0: 3 日本バイリーンの海外売上高
1.0: 3.0: 21 世界の地域別不織布生産
1.0: 3.0: 44 【参考】アジア各国の不織布生産推移
1.0: 4.0: 15 不織布生産の用途別構成と日本バイリーンの売上構成
1.0: 5.0: 11 日本バイリーンの業績別売上推移
1.0: 5.0: 34 【参考】日本バイリーンの主要製品と中期経営計画
1.0: 6.0: 7 日本バイリーンの現状と課題
1.0: 7.0: 13 日本バイリーンの方向性(案)
1.0: 11.0: 27 古代遺跡
1.0: 13.0: 14 歴代ローマ皇帝
1.0: 13.0: 33 ローマ皇帝の死亡原因
1.0: 14.0: 18 マーク・ザッカーバーグ氏
1.0: 15.0: 50 女子高生ドラマー
1.0: 17.0: 47 モスバーガー
1.0: 22.0: 8 消費再増税
1.0: 25.0: 29 経済対策
1.0: 26.0: 12 国の税収
1.0: 27.0: 29 行政改革
1.0: 28.0: 40 スウェーデン財政
1.0: 29.0: 15 潜在的な国民負担率の国際比較
1.0: 30.0: 24 地方創生
1.0: 32.0: 50 主要国の合計特殊出生率の推移
1.0: 33.0: 55 追加金融緩和
1.0: 34.0: 27 資金供給量(マネタリーベース*)の推移
1.0: 35.0: 30 GPIF
1.0: 35.0: 45 公的年金のポートフォリオ
1.0: 37.0: 21 貸出金利
1.0: 38.0: 21 シティバンク銀行
1.0: 40.0: 24 石油化学業界
1.0: 40.0: 43 燃料油消費量と製油所の稼働率
1.0: 41.0: 33 外国人観光客
1.0: 41.0: 46 訪日外国人数の推移
1.0: 42.0: 0 訪日外国人の旅行消費状況
1.0: 42.0: 43 青色LED
1.0: 44.0: 55 エコカー政策
1.0: 46.0: 3 トヨタ自動車
1.0: 46.0: 23 トヨタの業績推移
1.0: 50.0: 46 ヤマハ発動機
1.0: 51.0: 5 ヤマハ発動機のセグメント別業績
1.0: 52.0: 13 ソニー
1.0: 52.0: 49 ソニーのセグメント別の業績
1.0: 53.0: 30 ソニーCFOのインタビュー要旨
1.0: 54.0: 25 ソフトバンク
1.0: 58.0: 25 三陽商会
1.0: 58.0: 32 三陽商会の業績推移
1.0: 58.0: 46 三陽商会が展開する主なブランド
1.0: 59.0: 0 三陽商会の株価推移
1.0: 59.0: 16 インディテックス
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)