ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 746

<国際情勢>世界で4番目に広かった湖「アラル海」、ほぼ消滅
< 経 済 > EU:アイルランドの米アップル優遇税制 違法の可能性
<ビジネス>住商、損失2700億円 シェールオイル開発失敗


概要:
*大前研一 タイ訪問報告
*BBT大学(学部・研究科)2014年秋期入学式&卒業式の紹介
*タイ情勢/暫定政権が教育改革として愛国心、宗教心、王制賛美などを強化
*政党支持率/日経新聞の9月末調査で自民党支持率が37%、支持政党なしは45%
*移民政策/安倍首相が外国人労働者受け入れ拡大で移民政策は考えていないと述べる
*有給休暇/厚生労働省が企業に有給消化の義務付けを検討
*国家戦略特区/政府が福岡市と兵庫県養父市の区域計画を認定
*地方創生/石破・地方創生相が地方活性化へ東京の一極集中を是正へ。政府が地方創生法案を決定
*大阪市議会/一般会計補正予算案を一部削除で可決。市営地下鉄民営化関連予算の採決は先送り
*普天間基地問題/1995年当時の普天間返還交渉でモンデール元駐日米大使が米海兵隊の沖縄駐留を 日本が要望したと明かす
*北朝鮮情勢/日朝外務省協議で再調査状況めぐり意見交換。正恩氏の3側近が訪韓し韓国統一相らと会談
*香港情勢/デモ隊への襲撃を警察が阻止せず、香港大学生連合会が香港政府との対話を中止
*中国・孔子学院/チベット、天安門などタブー視でシカゴ大学が孔子学院との契約を更新せず
*米印関係/印モディ首相が9日間の断食最中でオバマ大統領と水だけの晩餐会
*イスラム国/トルコ国会が軍の越境作戦を承認。空軍基地から有志連合の攻撃機派遣が可能に
*ウクライナ情勢/ポロシェンコ大統領が2020年のEU加盟申請へ準備
*イギリス総選挙/地方分権推進で与野党の対立が表面化。国の権限めぐる議論が活発に
*カタルーニャ情勢/11月9日に住民投票実施。カタルーニャ自治州独立の是非を問う
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「ニコンの木村眞琴会長・牛田一雄社長」だったら、成長事業がほとんどなくなった現状をどのように突破するか?
*カスピ海/カスピ海沿岸5カ国が主権・漁業権行使の水域設置で合意
*アラル海/世界で4番目に広かった湖がほぼ消滅。過去14年で縮小続け砂漠が拡大
*移転価格税制/OECDが多国籍企業の課税逃れ防止へ国際ルール。アイルランドの「アップル」優遇に違法の可能性
*住友商事/シェールオイル開発で投資回収が見込めず、2015年3月期に2700億円の減損損失を計上
*伊フィンメカニカ/鉄道信号と車両事業の売却入札で「日立」と「中国北車」連合が競合
*日立製作所/人材面の国際競争力向上ねらい、世界共通の賃金制度を導入へ
*アルプス電気/Yahoo!ショッピングに店舗を開設。約1万3000点を品揃え、小口需要増に対応へ
*ミツカン/「ユニリーバ」から北米パスタソース事業を約2150億円で買収
*スターバックスコーヒージャパン/米国本社が2015年に完全子会社化でジュースやベーカリーなどを展開へ
*ローソン/「成城石井」を「丸の内キャピタル」から有利子負債含め総額550億円で全株取得
*コロワイド/「カッパ・クリエイト」の買収を検討。売上高で外食4位に浮上へ
*スカイマーク/「エアバス」が違約金減額へ。前払い金の約265億円内で違約金と相殺
*国内景気/消費増税から半年、大企業の設備投資や賃上げがカギに
*国内製造業/タイ進出の日本企業が2011年11月比38%増の2315社に
*国内不動産市場/シンガポール「シティセンター」がセイコー創業者の白金の邸宅などを約306億円で取得
*中国アリババ集団/「浙江網商銀行」の設立が認可。「タオバオ」出店の中小企業に融資へ
*米国新車販売/9月の米新車販売台数が前年同月比9.4%増の124万6006台
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#746
0.0: 1.0: 59 プーケット、サムイ島周辺図
0.0: 2.0: 52 サムイ島地図
0.0: 31.0: 2 タイ情勢
0.0: 34.0: 39 政党支持率
0.0: 34.0: 54 第2次安倍政権発足以来の各種支持率の推移
0.0: 36.0: 33 年代別の無党派層
0.0: 37.0: 18 移民政策
0.0: 39.0: 29 有給休暇
0.0: 39.0: 40 主要国の有給休暇取得率
0.0: 41.0: 36 国家戦略特区
0.0: 41.0: 56 国家戦略特区に認定された案件
0.0: 43.0: 15 改正特区法で追加する主な規制緩和
0.0: 44.0: 11 地方創生
0.0: 45.0: 29 大阪市議会
0.0: 48.0: 30 普天間基地問題
0.0: 49.0: 51 日系米国人のハリー・ハリス海軍大将
0.0: 54.0: 46 北朝鮮情勢
0.0: 56.0: 35 香港情勢
1.0: 0.0: 14 中国・孔子学院
1.0: 0.0: 41 主要国の語学機関と語学講座受講者数
1.0: 1.0: 39 米印関係
1.0: 2.0: 45 ヒンズー教徒の食事における主な習慣
1.0: 4.0: 0 イスラム国
1.0: 5.0: 51 ウクライナ情勢
1.0: 6.0: 58 EU加盟国の状況
1.0: 8.0: 18 イギリス総選挙
1.0: 10.0: 36 カタルーニャ情勢
1.0: 11.0: 23 スペインの主な州と中央政府との関係
1.0: 14.0: 34 ニコン
1.0: 15.0: 16 ニコンの事業別売上高
1.0: 15.0: 29 ニコンの営業利益
1.0: 15.0: 40 ニコンの事業別営業利益
1.0: 15.0: 54 ニコン精機事業の営業利益と露光装置の世界市場規模
1.0: 16.0: 6 半導体露光装置の世界シェア推移
1.0: 16.0: 44 デジタルカメラの世界シェア
1.0: 16.0: 53 カメラ及びスマートフォンの世界出荷台数
1.0: 17.0: 0 レンズ交換式カメラの世界出荷台数
1.0: 17.0: 7 カメラ市場におけるスマートフォンの影響
1.0: 17.0: 13 デジタルカメラの平均単価
1.0: 17.0: 57 主要カメラメーカーの売上構成
1.0: 18.0: 28 主要カメラメーカーの連結売上高、EBITDA、時価総額
1.0: 19.0: 17 ニコンの本質的問題
1.0: 19.0: 46 主要カメラメーカーの安全性指標
1.0: 19.0: 58 主要カメラメーカーの手元流動性
1.0: 20.0: 14 主要カメラメーカーの効率性指標
1.0: 20.0: 38 ニコンの方向性(仮)
1.0: 21.0: 7 医療機器業界の製品分野
1.0: 21.0: 25 【参考】医療用内視鏡の世界シェア
1.0: 21.0: 44 ニコンの生物顕微鏡世界シェア
1.0: 22.0: 1 内視鏡・顕微鏡メーカーの売上高、EBITDA、時価総額
1.0: 22.0: 53 【参考】国内主要医療機器及び検体検査(IVD)メーカー
1.0: 23.0: 43 ニコンの方向性(案)
1.0: 31.0: 20 カスピ海
1.0: 31.0: 49 カスピ海
1.0: 33.0: 17 アラル海
1.0: 33.0: 41 アラル海を撮影した衛生写真
1.0: 34.0: 40 移転価格税制
1.0: 35.0: 14 米主要企業が海外で保有する資金額
1.0: 35.0: 19 米主要企業の海外収益に対する課税率
1.0: 37.0: 22 住友商事
1.0: 39.0: 38 住友商事のセグメント別純利益
1.0: 40.0: 0 伊フィンメカニカ
1.0: 41.0: 11 日立製作所
1.0: 43.0: 32 アルプス電気
1.0: 44.0: 55 ミツカン
1.0: 47.0: 6 スターバックスコーヒージャパン
1.0: 49.0: 13 ローソン
1.0: 52.0: 29 流通大手による業種の垣根を超えた再編事例
1.0: 52.0: 51 コロワイド
1.0: 53.0: 5 業態別すし業界の市場規模
1.0: 53.0: 30 業態別すし主要企業の売上高推移
1.0: 53.0: 39 スカイマーク
1.0: 54.0: 9 スカイマークの業績推移
1.0: 54.0: 23 国内景気
1.0: 55.0: 44 国内製造業
1.0: 56.0: 24 タイ進出日本企業の状況
1.0: 56.0: 38 国内不動産市場
1.0: 57.0: 39 中国アリババ集団
1.0: 57.0: 54 アリババのセグメント別売上高
1.0: 57.0: 59 アリババが開発した“余額宝(Yu‘E Bao)”
1.0: 59.0: 6 米新車販売
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)