ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 729

<ビジネス> 三菱ケミ、大陽日酸買収 1000億円超 シェール関連参入
<震災関係>「被ばくしたからですよ」前双葉町長の人物像 「美味しんぼ」議論呼ぶ鼻血描写
<国際関係>ナイジェリア拉致、過激派が女子生徒と拘束メンバーの交換要求


概要:
*年金支給年齢/田村・厚生労働相が受給年齢を75歳まで延ばせるよう検討
*税制改正/自民・公明党が軽減税率導入へ制度設計に着手
*成長戦略/景気は7-9月期に回復すると日本経済研究所が予測。法人税率を25%程度へ引き下げへ
*物価連動国債/財務省が2015年1月から個人購入を解禁へ
*農業改革/規制改革会議でJA・全中が指導する体制を廃止し地域農協の自立促す改革案
*前原元外相/”素直な心になれば、物事の実相が見える”と松下幸之助氏の言葉を胸に議員活動
*集団的自衛権/安全保障懇談会で自衛措置の集団的自衛行使を含めるよう安倍首相に報告書を提出
*南シナ海情勢/14日にベトナム・ハティン省で反中デモ、21人が死亡。フィリピン外務省が中国のジョンソン暗礁埋め立て写真を公開
*ウクライナ情勢/ドネツク州の住民投票で大多数が独立を承認。ドネツク人民共和国の主権国家を宣言
*ナイジェリア情勢/ボコ・ハラムが拉致した女子生徒200人超と交換で拘束メンバーの解放を要請
*インド総選挙/インド人民党が過半数議席獲得で10年ぶりに政権交代。ナレンドラ・モディ氏が新首相就任
*インド市場/「第一三共」「NTTドコモ」がインド市場から撤退。政策、品質、時間の克服がインドビジネス成功の条件
*北朝鮮情勢/金正恩第一書記が職務上のストレスで激太り、心筋梗塞の治療と自由朝鮮放送が報道
*セウォル号沈没事故/韓国メディアが沈没事件後は一転し自虐的報道
*韓国統一地方選/与党・セヌリ党がソウル市長選候補に現代グループ創業者の六男の鄭夢準氏を選出
*グーグル/EU司法裁判所がスペイン男性の個人情報の削除を命じる判決
*サッカーW杯/15日にブラジル50都市で開催反対のデモ
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「日交データサービスの川鍋一朗社長」だったら、全国タクシー配車アプリをいかに発展させていくか?
*国際M&A/2013年の新興・途上国企業の実行額は世界全体の56.5%に
*中国サービス業/中国国家質検総局が顧客満足度の低さ、国際的ブランドがない、クレーム増の三大問題を指摘
*イギリス経済/2014年のGDP成長率が3.4%でG7でトップの見通し
*オバマ大統領/2015会計年度予算教書の約30兆円投資計画の実現に向け老朽化インフラ更新計画を公表
*米国太陽光発電/電力需要の解決方法がソーラー道路とザ・ウイークが特集記事
*米国バーボン市場/大手蒸留所が相次ぎ大規模な設備投資。飲みやすい商品投入で新たなファン獲得
*美味しんぼ問題/“被ばくしたからですよ”と前双葉町長の描写を小学館・ビックコミックスピリッツで掲載
*電力業界/LNG共同調達など軸に「中部電力」「大阪ガス」が東電火力との提携に名乗り
*外国人労働者/国家戦略特区諮問会議で特区での受け入れ緩和を提案
*日本経済/自民党・日本経済再生本部が日本版スーパー・リージョナル・バンク創設など第2次提言原案
*生前贈与/「三菱UFJ信託」が生前贈与手続きを無料で代行
*三菱ケミカルHD/「大陽日酸」を子会社化へ11月上旬にもTOB実施。買収総額は1000億円規模に
*日立製作所/2014年3月期の営業利益が5328億円で23年ぶりに最高益を更新
*東芝/2016年から新型半導体メモリーを量産へ。「サンディスク」と5000億円を投資し三重工場に新棟建設
*パイオニア/AV機器事業を売却へ「船井電機」などと交渉。カーナビなど車載向け機器事業に専念
*コンテンツ大手/「KADOKAWA」と「ドワンゴ」が10月に経営統合
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#729
0.0: 14.0: 13 年金支給年齢
0.0: 15.0: 34 主要国の年金受給開始年齢
0.0: 19.0: 3 税制改正
0.0: 20.0: 50 成長戦略
0.0: 21.0: 7 主要国の法人税率とGDP成長率
0.0: 23.0: 34 物価連動国債
0.0: 24.0: 37 農業改革
0.0: 27.0: 44 前原元外相
0.0: 31.0: 23 集団的自衛権
0.0: 32.0: 34 安保法制懇が提示する集団的自衛権の行使が容認される事例
0.0: 39.0: 11 南シナ海情勢
0.0: 39.0: 31 中国とベトナムの主な紛争
0.0: 41.0: 38 中国が埋め立てたスプラトリー諸島のジョンソン暗礁
0.0: 42.0: 31 ウクライナ情勢
0.0: 43.0: 22 ウクライナの州別ロシア人人口比率
0.0: 45.0: 4 ウクライナ主要地域の民族構成比
0.0: 47.0: 2 ナイジェリア情勢
0.0: 48.0: 5 ボコ・ハラム
0.0: 51.0: 28 インド総選挙
0.0: 55.0: 39 NTTドコモの主な海外企業への出資結果
0.0: 56.0: 15 ムンバイSENSEX指数の推移
0.0: 56.0: 31 インドの主な経済指標
0.0: 56.0: 58 インド市場
0.0: 57.0: 37 北朝鮮情勢
0.0: 58.0: 25 セウォル号沈没事故
1.0: 1.0: 23 韓国統一地方選
1.0: 2.0: 30 米グーグル
1.0: 4.0: 45 サッカーW杯
1.0: 7.0: 51 RTOCS(日交データサービス)
1.0: 8.0: 34 主要タクシー事業者・団体のスマホ配車アプリ導入状況
1.0: 9.0: 5 主なスマホ配車アプリと対応台数
1.0: 10.0: 15 スマホ配車アプリのシステム構築事例と開発主体
1.0: 10.0: 42 タクシー及び関連業界が主導するスマホ配車アプリ
1.0: 11.0: 14 タクシー及び関連業界が主導するスマホ配車アプリ
1.0: 11.0: 36 ソフトウェアベンダーが主導するスマホ配車アプリ
1.0: 11.0: 55 国内タクシー台数の法人・個人の内訳
1.0: 12.0: 40 スマホ配車アプリのビジネスモデルの比較
1.0: 13.0: 20 日交データサービスと外資系参入組のSWOT分析
1.0: 13.0: 33 日交データサービスの方向性(案)
1.0: 15.0: 1 都内法人タクシーグループの台数シェア
1.0: 36.0: 44 国際M&A
1.0: 37.0: 41 中国サービス業
1.0: 38.0: 25 英経済
1.0: 38.0: 52 G7各国のGDP成長率
1.0: 40.0: 48 米オバマ大統領
1.0: 41.0: 42 米太陽光発電
1.0: 43.0: 10 米バーボン市場
1.0: 44.0: 29 美味しんぼ問題
1.0: 47.0: 28 電力業界
1.0: 49.0: 35 外国人労働者
1.0: 50.0: 52 日本経済
1.0: 52.0: 8 生前贈与
1.0: 53.0: 16 三菱ケミカルHD
1.0: 53.0: 29 世界の化学メーカーの売上高ランキング
1.0: 53.0: 51 大陽日酸の現状と課題
1.0: 54.0: 10 大陽日酸のMOCVD事業の方向性(案)
1.0: 54.0: 43 日立製作所
1.0: 55.0: 10 日立製作所の連結業績推移
1.0: 57.0: 59 東芝
1.0: 58.0: 10 東芝のセグメント別の業績
1.0: 58.0: 24 フラッシュメモリーの世界シェア
1.0: 59.0: 1 パイオニア
1.0: 59.0: 13 パイオニアのセグメント別の業績推移
1.0: 59.0: 29 コンテンツ大手
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)