ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
人口減少時代の住宅市場 > 人口減少時代の住宅市場 04

郊外住宅と二世帯家族
ゲスト:松本吉彦氏(旭化成ホームズ株式会社 二世帯住宅研究所 所長)


概要:
近所で古い住宅の取り壊しが始まり、後に立派な二世帯住宅が出現する光景は珍しくなくなった。1970年代、核家族中心の家族観を背景に登場した二世帯住宅は、高齢化が進んで多様化した現代家族への対応が課題になってきた。本番組5回目は、「二世帯住宅」と命名して導入の先駆けとなった旭化成ホームズより松本吉彦氏をゲストに迎えた。多彩になった家族構成は高齢化だけが要因ではない。単に台所を分け、二世帯を分離すればよかった住宅づくりはもはや通用しない。豊富な訪問調査も踏まえた氏が現代の家族模様を語る。
松本氏は1983年に東京大学工学部建築学科を卒業後、旭化成工業(当時)に入社、ヘーベルハウスの工事・設計担当として約50棟の二世帯住宅建築に携わった。1995年には英マンチェスター大学に留学して都市再開発コースで学び、修士号を取得している。現在は旭化成ホームズ株式会社二世帯住宅研究所所長に就任、二世帯住宅のさまざまな新提案を打ち出している。
家族構成の変化は、高齢化=長寿化、晩婚化、未婚化などの要因が絡む。戦後の新教育によって個人意識に目覚めた団塊世代が親世代の中心になったことも大きい。新しい家族意識を育んだ親世代は、二世帯住宅内におけるプライバシー確保の徹底ぶりも子世代以上に合理的だ。一方で孫と一緒に過ごす時間は少しも惜しくないのみならず、昔の体験から孫育ても苦にしない。親世代はリタイアしてもすこぶる元気で、共働き子世代には力強い援軍だ。松本氏はキーワードを「孫共育」と「家事分離」に据え、さらに先進的な提案をする。未婚率が高いのを反映、独身者を同居家族に加えるイメージだ。
「2.5世帯住宅」と名付け、生涯独身をも念頭に置いた快適な空間を用意した。交流の場とするリビングダイニングルームには10人用の大テーブルを設置しながらも、お父さんには狭くとも落ち着ける書斎を確保。大胆かつ斬新なのは、親が万一の時や、独身者の結婚などで空いた部屋の想定までしていること。建築費用のローンを払う人へは家賃の名目で分担し合い、負担軽減に協力することまで提言する。購入者を訪問して隠れた要望点を吸い上げる地道な分析の積み重ねがあるからこそだ。
現代の二世帯住宅のメリットは、なじんだ生活インフラが継続して使える安心感や、同居家族人による将来的な介護態勢も視野に入る点にある。住居の集約は省エネルギーにも役立つ。ライフスタイルが進行形で変容する中、同居希望は親世代より子世代に増えている。独立性は維持しつつも、いざという時にすぐに助け合える環境は、高齢化と人口減少時代の二世帯住宅には必須であろう。
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 郊外住宅と二世帯家族ゲスト:松本吉彦氏
0.0: 0.0: 44 人口減少時代の住宅市場
0.0: 2.0: 4 ゲストプロフィール
0.0: 3.0: 1 へーベルハウス:鉄骨+ALCで都市の戸建住宅を提案
0.0: 3.0: 30 二世帯住宅ってどういう家だろう?
0.0: 3.0: 41 べったり同居(1960年代)(1)
0.0: 4.0: 21 べったり同居(1960年代)(2)
0.0: 4.0: 40 「二世帯住宅」の誕生(1975)(1)
0.0: 5.0: 16 「二世帯住宅」の誕生(1975)(2)
0.0: 5.0: 53 「孫共育」息子夫婦同居でも育児協力(2010)
0.0: 7.0: 37 助け合い・一緒志向が生まれる
0.0: 8.0: 37 二世帯住宅のタイプ(1)
0.0: 8.0: 53 二世帯住宅のタイプ(2)
0.0: 10.0: 14 二世帯住宅のタイプ(3)
0.0: 10.0: 56 二世帯住宅のターゲットと住宅着工戸数推移(1)
0.0: 11.0: 20 二世帯住宅のターゲットと住宅着工戸数推移(2)
0.0: 11.0: 44 二世帯住宅のターゲットと住宅着工戸数推移(3)
0.0: 12.0: 29 郊外住宅団地の年齢構成(1)
0.0: 12.0: 47 郊外住宅団地の年齢構成(2)
0.0: 13.0: 1 郊外住宅団地の年齢構成(3)
0.0: 13.0: 21 郊外住宅団地の年齢構成(4)
0.0: 13.0: 43 郊外住宅団地の年齢構成(5)
0.0: 14.0: 0 郊外住宅団地の年齢構成(6)
0.0: 14.0: 18 郊外住宅団地の年齢構成(7)
0.0: 14.0: 52 郊外住宅団地の年齢構成(8)
0.0: 15.0: 18 見直される親子同居(1)
0.0: 16.0: 21 見直される親子同居(2)
0.0: 16.0: 39 見直される親子同居(3)
0.0: 16.0: 54 見直される親子同居(4)
0.0: 17.0: 52 イマドキ親子の二世帯住宅 都市の実家
0.0: 18.0: 59 イマドキ親世帯とは?
0.0: 19.0: 37 イマドキ親世帯の実家ネットワーク
0.0: 21.0: 18 地域とのネットワーク
0.0: 22.0: 25 孫とのネットワーク
0.0: 23.0: 2 親世帯の実家ネットワークその緊密で良好な関係を築くチカラ。(1)
0.0: 23.0: 23 親世帯の実家ネットワークその緊密で良好な関係を築くチカラ。(2)
0.0: 26.0: 26 イマドキLDK(1)
0.0: 26.0: 33 イマドキLDK(2)
0.0: 26.0: 54 イマドキLDK(3)
0.0: 27.0: 30 イマドキLDK(4)
0.0: 27.0: 40 イマドキLDK(5)
0.0: 28.0: 45 タタミの部屋は、何にでも使えるね!(1)
0.0: 29.0: 0 タタミの部屋は、何にでも使えるね!(2)
0.0: 29.0: 55 コックピット書斎(1)
0.0: 30.0: 21 コックピット書斎(2)
0.0: 31.0: 18 単身の姉(妹)も親世帯と共に住む 2.5世代住宅
0.0: 31.0: 44 「2.5世帯ものがたり」 日経広告賞 最優秀賞
0.0: 32.0: 40 40年の変化:晩婚化・離婚増(1)
0.0: 32.0: 55 40年の変化:晩婚化・離婚増(2)
0.0: 33.0: 40 親世帯は何人ですか?(1)
0.0: 33.0: 48 親世帯は何人ですか?(2)
0.0: 33.0: 54 親世帯は何人ですか?(3)
0.0: 33.0: 58 親世帯は何人ですか?(4)
0.0: 35.0: 33 +0.5世帯のメリット
0.0: 38.0: 10 自分空間の充実:単身お姉さんの部屋
0.0: 39.0: 42 家族増減への対応力を増す「どっちも」マジック
0.0: 41.0: 16 鍋屋横丁まちかどヘーベルハウス
0.0: 46.0: 42 二世帯住宅建替えの社会的意義
0.0: 51.0: 44 二世帯以外の建て替えターゲット
0.0: 54.0: 55 成城展示場:「邸宅」というターゲット
0.0: 55.0: 36 重量鉄骨駆体を活かしたゆとりある空間構成
講師紹介: 三浦 展(みうら あつし)


『三浦 展』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:星村 侑希

Copyright(c)