ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 712

< 経 済 > 13年の日経平均、56.7%上昇 41年ぶりの伸び率
< 政 治 > 人口減、過去最多24万人=出生3年連続最少―厚労省
<国際情勢>中・東欧諸国、ユーロ導入機運再び ラトビア、リトアニアも続く 危機から回復映す


概要:
*2013年国内市場/日経平均株価が6年ぶりに1万6000円台。円相場は1年で17円余り円安に
*外国人投資家/2013年の日本株買越額は約14兆6100億円で過去最高を大幅更新
*自社株買い/2013年初頭からの自社株買いが約2兆1000億円で前年を4割上回る
*1人当たりGDP/2012年の日本の1人当たりGDPが4万6537ドルでOECD中で10位に
*中小企業支援/法務省民法改正案は個人保証制度改正で経営者以外も容認へ
*沖縄・慶良間諸島/31番目の国立公園に、3月5日に国立公園指定へ
*JR北海道/乗務中にパン食べた車掌に厳重注意。乗客の指摘で判明
*人口動態統計/2013年の自然減が24万4000人で過去最多に
*内閣支持率/日経12月22日世論調査で安倍内閣の支持率は56%
*安倍首相/首相就任1年の節目に靖国神社を参拝。中国と韓国は反発、米国政権は失望している
*米国公立教科書/バージニア州議会で教科書の「日本海」に「東海」を併記する法案提出
*南スーダン情勢/戦闘が激化で陸上自衛隊の銃弾1万発を韓国軍に無償譲渡
*普天間基地問題/沖縄県・仲井真知事が辺野古埋め立てを承認。政府が移設先の調査設計に着手
*道路行政/国土交通省が高速有料期間を15年延長。50年に債務完済し高速道路無料化を事実上撤回
*整備新幹線/北陸新幹線の金沢~敦賀に140億円など建設費1560億円の配分額を発表
*TPP/日本政府が99年後の関税撤廃案を米国に提示
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「京浜急行電鉄の原田一之社長」だったら、JR東日本の羽田乗り入れやモノレールの東京駅乗り入れを検討する中で、どのような対抗措置をとり羽田へのアクセスを勝ち抜いていくか?
*結いの党/江田代表が会派離脱を認めるよう「みんなの党」に要請
*東京都知事選/石原元知事が田母神氏を個人的に応援。有力候補に細川元首相が急浮上
*徳洲会問題/東京地検特捜部が猪瀬氏への告発を受理
*東京電力/国の議決権比率を3分の1強に引き下げなど、東電の自立を促し経営自由度を高める
*大飯原発/原子力規制委員会が大飯原発直下の断層調査報告書案は妥当と判断
*電力買取制度/経済産業省が洋上風力発電向け専用価格を新設
*世界10大リスク/首位は米国の同盟危機。2位に新興国の選挙、3位は中国
*トルコ情勢/汚職疑惑にからみ3閣僚が辞任、エルドアン首相が10閣僚を交代させる内閣改造
*エジプト情勢/エジプト暫定政権がムスリム同胞団をテロ組織に指定
*ユーロ圏/ラトビアがユーロを導入。ユーロ圏18カ国に拡大
*スコットランド情勢/イギリスからの独立めぐり9月に住民投票
*ASEAN経済共同体/6億人市場の実現まで2年。サービス分野議論に遅れ
*北朝鮮情勢/張成沢氏処刑は崔竜海氏のクーデターとの報道
*中国の地方債務/地方政府の債務残高が約310兆円、2010年末比で約7割増
*中国一人っ子政策/一人っ子を亡くした親の失独家庭が推定100万世帯
*インド情勢/シン首相が総選挙後の退任を表明。後継候補にラフル・ガンジー氏
*米国個人情報収集問題/NYタイムズ紙がスノーデン容疑者の暴露は正当と報道
*ニューヨーク・タイムズ紙/中国・陳光標氏が買収目的は対中論調の修正と答える
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#712
0.0: 23.0: 22 2013年国内市場
0.0: 25.0: 34 円ドル相場と日経平均の推移
0.0: 26.0: 52 外国人投資家
0.0: 27.0: 17 外国人投資家の日本株売買状況
0.0: 28.0: 34 自社株買い
0.0: 31.0: 2 1人当たりGDP
0.0: 31.0: 24 主なOECD諸国の一人当たりGDP
0.0: 32.0: 30 中小企業支援
0.0: 34.0: 17 金融円滑化法適用企業の倒産件数の推移
0.0: 35.0: 45 沖縄・慶良間諸島
0.0: 38.0: 11 JR北海道
0.0: 41.0: 8 人口動態統計
0.0: 41.0: 27 日本の出生数と死亡数の推移
0.0: 43.0: 24 内閣支持率
0.0: 43.0: 45 第2次安倍政権発足以来の各種支持率の推移
0.0: 45.0: 54 安倍首相
0.0: 59.0: 22 米公立教科書
1.0: 0.0: 8 南スーダン情勢
1.0: 1.0: 59 普天間基地問題
1.0: 3.0: 4 道路行政
1.0: 4.0: 48 整備新幹線
1.0: 5.0: 15 整備新幹線の開業状況と2014年度の予算額
1.0: 6.0: 27 TPP
1.0: 8.0: 16 京浜急行電鉄の業績推移
1.0: 8.0: 26 京急の事業別売上高推移、京急の事業別売上高構成比
1.0: 8.0: 42 京浜急行電鉄の事業別営業利益推移
1.0: 9.0: 7 京浜急行電鉄及び相互乗り入れ路線図
1.0: 9.0: 48 羽田空港と京浜急行電鉄の沿革
1.0: 10.0: 11 羽田空港の鉄道アクセス、羽田への交通手段別シェア
1.0: 10.0: 50 空港アクセス路線の年間輸送人員の推移
1.0: 11.0: 15 都心-羽田の新路線構想とその概要
1.0: 12.0: 49 【参考】東北縦貫線「上野東京ライン」
1.0: 13.0: 35 JR東の貨物線旅客化構想における羽田アクセスの影響検証
1.0: 14.0: 0 貨物線旅客化構想と都心直結線構想の比較検証
1.0: 14.0: 51 モノレール東京延伸構想の影響検証
1.0: 15.0: 18 【参考】東急沿線の羽田空港アクセスルート
1.0: 15.0: 49 新空港線「蒲蒲線」の整備イメージ
1.0: 16.0: 44 羽田空港への鉄道アクセス、東急線の相互乗り入れ路線
1.0: 17.0: 12 JR東日本の交通アクセス改善構想の影響と対策案
1.0: 17.0: 37 京急沿線の空港アクセス改善構想の効果
1.0: 18.0: 9 【参考】ホノルル空港 Wiki Wiki Bus
1.0: 22.0: 35 東京
1.0: 23.0: 8 東京が世界一魅力的な都市である50の理由①
1.0: 23.0: 31 東京が世界一魅力的な都市である50の理由②
1.0: 24.0: 7 ベルリン・フィル管弦楽団
1.0: 25.0: 57 死ぬ前にしたいこと
1.0: 30.0: 57 結いの党
1.0: 33.0: 21 東京都知事選
1.0: 38.0: 32 徳洲会問題
1.0: 40.0: 42 東京電力
1.0: 42.0: 51 大飯原発
1.0: 45.0: 26 電力買取制度
1.0: 45.0: 54 メタンハイドレート
1.0: 46.0: 42 世界10大リスク
1.0: 47.0: 5 2014年の世界10大リスク
1.0: 47.0: 27 トルコ情勢
1.0: 47.0: 47 エルドアン首相の講演のポイント
1.0: 48.0: 2 トルコの汚職問題に関する関係者の相関図
1.0: 49.0: 29 エジプト情勢
1.0: 50.0: 16 ユーロ圏
1.0: 50.0: 25 ラトビア概況
1.0: 51.0: 5 ユーロ導入国
1.0: 51.0: 51 スコットランド情勢
1.0: 52.0: 12 スコットランド概要
1.0: 53.0: 53 ASEAN経済共同体
1.0: 54.0: 5 ASEAN経済共同体(AEC)で掲げる自由化目標と加盟国間の議論の状況
1.0: 54.0: 54 北朝鮮情勢
1.0: 56.0: 15 中国地方債務
1.0: 57.0: 23 中国一人っ子政策
1.0: 58.0: 4 インド情勢
1.0: 58.0: 32 米個人情報収集問題
1.0: 59.0: 0 ニューヨーク・タイムズ紙
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)