ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 711

< 政 治 > 沖縄知事「辺野古埋め立て」承認へ 普天間移設実現、オスプレイ分散要求
< 経 済 > 貿易赤字が初の2カ月連続1兆円台、11月として過去3番目
<ビジネス>富士重、自動車1台で「稼ぐ力」で首位 今期 マツダも急回復 「車種絞り込み」奏功


概要:
*徳洲会問題/東京都・猪瀬知事が辞表を提出。亀井静香議員も2000万円受け取り収支報告せず
*高速道路運営/国土交通省が本州四国の債務を本州3社と統合へ
*後発薬医薬品/厚生労働省が発売時の価格を新薬の7割 → 6割に引き下げ幅を縮小
*地方自治体改革/特例措置の合併算定替が2014年度に期限切れで平成の大合併が財政を圧迫
*道州制/全国知事会が道州制推進基本法案を見送った自民党に抗議
*大阪府政/議会が「泉北高速鉄道」三セク売却議案を否決。大阪維新の4議員が造反で除名に
*普天間基地問題/沖縄・仲井真知事が政府から辺野古移設への埋め立て申請を承認へ
*結いの党/江田憲司氏らが新党を立ち上げ。幹事長に小野参院議員、政策調査会長に柿沢衆院議員
*福島第一原発/「東京電力」が5、6号機を廃炉し研究施設に。政府が東電の負担を軽減へ
*貿易統計/11月の貿易収支は1兆2929億円の赤字。2カ月連続の1兆円台赤字に
*訪日外国人/2013年の訪日外国人数が年間で1000万人を突破
*総合取引所/「東京商品取引所」と米「CME」の提携交渉。経産省と金融庁の主導権争いで影響及ぼす
*日米株価/米国株と日本株の水準にギャップと新指数導入後の変化をロイターが報道
] *米量的金融緩和/FRBが量的緩和規模を2014年1月から縮小。証券購入額をまず100億ドル減
*米国住宅市場/11月の住宅着工件数が前月比22.7%増の年率109万1000戸
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「楽天の三木谷浩史会長兼社長」だったら、ヤフーが出店料やロイヤリティの無料化に対し、どのような戦略で対抗するか?
*アイルランド財政/EUとIMFからの融資額が3年間で総額約9.5兆円
*日中関係/中国・新華社が奨学金、家賃、妊婦手当など日本留学の女医が手厚い支援を受けた経験を紹介
*米中関係/南シナ海で中国艦船が米艦船に接近。米ヘーゲル国防長官が中国を非難
*米駐中国大使/オバマ大統領がロック氏の後任に民主党・ボーカス氏を指名
*米国個人情報問題/ワシントン連邦地裁が「NSA」の情報収集は違憲と判断
*北朝鮮情勢/韓国・文化日報が張成沢氏の側近が中国逃亡と報道
*ウクライナ情勢/ロシアとウクライナがガス料金の3割引き下げなどで合意
*ロシア情勢/プーチン大統領が政敵の服役中の元石油王、ユーコスの元社長を恩赦へ
*ロシア人事情/チェリャビンスク前副知事・トレチャコーフ氏が飛行機内暴力で逮捕
*イギリス大使館/約2割の土地の借地権を日本へ。国有地の一部を返還、譲渡
*国内自動車大手/1台当たりの稼ぐ力で「富士重工業」が首位に
*横浜ゴム/2013年12月期決算は連結営業利益が前期比19%増の590億円見通し
*ハウステンボス/2013年9月期決算は最終益が前期比29.6%増の53億5800万円に
*スターバックス/長野県山ノ内町の横手山頂上(標高2307メートル)に日本一高い店舗を開店
*ビットコイン/ネットで世界中に瞬時に送金。発行総額は時価で約9200億円に
*米国所得格差/サンフランシスコでグーグルバスなどに批判。貧困層が公共交通機関への依存増でIT大手が矢面に
*米ディジ・キー/オンラインで見積もり作成、ワンクリックで発注。在庫部品が100万点を突破
*仏ルノー/中国で「東風汽車集団」と合弁会社設立で合意。年産15万台の完成車工場を建設
*ブラックベリー/台湾受託メーカー「フォックスコン」との戦略的提携を発表
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前研一ライブ #711
0.0: 12.0: 59 徳洲会問題
0.0: 20.0: 45 高速道路運営
0.0: 21.0: 19 高速道路会社の主な経営指標
0.0: 24.0: 41 後発薬医薬品
0.0: 26.0: 57 国民医療費の推移と内訳
0.0: 27.0: 32 地方自治体改革
0.0: 28.0: 24 市町村の推移
0.0: 29.0: 4 道州制
0.0: 32.0: 21 大阪府政
0.0: 36.0: 49 普天間基地問題
0.0: 41.0: 47 結いの党
0.0: 44.0: 3 福島第一原発
0.0: 45.0: 28 福島第一原発事故の費用と負担
0.0: 48.0: 8 貿易統計
0.0: 48.0: 51 日本の貿易収支の推移
0.0: 49.0: 7 日本の主な貿易相手別の貿易収支
0.0: 51.0: 0 訪日外国人
0.0: 51.0: 38 訪日外国人数の推移
0.0: 51.0: 44 主要国・地域の訪日外国人の推移
0.0: 53.0: 20 総合取引所
0.0: 55.0: 7 日米株価
0.0: 55.0: 40 JPX日経インデックス400
0.0: 57.0: 33 米量的金融緩和
0.0: 59.0: 4 FRBの総資産の推移
1.0: 1.0: 7 米住宅市場
1.0: 1.0: 43 米国住宅着工件数の推移
1.0: 3.0: 22 アイルランド財政
1.0: 5.0: 48 楽天とYahoo!の売上推移と事業展開の経緯
1.0: 6.0: 34 楽天とYahoo!の売上構成比
1.0: 7.0: 14 楽天とYahoo!のECモールにおける流通総額
1.0: 7.0: 44 主要ECサイトの訪問者数推移
1.0: 8.0: 50 主要ECサイトの訪問者数推移出店費用比較
1.0: 9.0: 35 Yahoo!のEC事業改革の狙い
1.0: 10.0: 34 【参考】Yahoo!のEC事業改革の狙い
1.0: 11.0: 35 楽天の課題と方向性(案)
1.0: 12.0: 51 【参考】amazonの通販モデルの強み
1.0: 19.0: 25 日中関係
1.0: 23.0: 26 米中関係
1.0: 24.0: 41 米駐中国大使
1.0: 26.0: 29 米個人情報問題
1.0: 28.0: 19 北朝鮮情勢
1.0: 30.0: 55 ウクライナ情勢
1.0: 32.0: 23 ロシアのガス輸出価格の推移
1.0: 32.0: 48 ウクライナへの主な援助供与国・機関の供与額
1.0: 35.0: 58 ロシア情勢
1.0: 39.0: 43 ロシア人事情
1.0: 43.0: 7 イギリス大使館
1.0: 44.0: 6 英国大使館の立地
1.0: 46.0: 0 国内自動車大手
1.0: 46.0: 48 横浜ゴム
1.0: 47.0: 32 横浜ゴムの業績推移
1.0: 48.0: 40 ハウステンボス
1.0: 49.0: 10 ハウステンボスの業績
1.0: 49.0: 43 エイチ・アイ・エスの業績推移
1.0: 50.0: 31 スターバックス
1.0: 52.0: 30 ビットコイン
1.0: 54.0: 48 ビットコインと他の資産との比較
1.0: 56.0: 1 米所得格差
1.0: 57.0: 6 米ディジ・キー
1.0: 58.0: 4 仏ルノー
1.0: 58.0: 44 ブラックベリー
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)