ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 710

<ビジネス> 日立、鉄道 英で戦略立案 成長市場に「司令塔」
< 経 済 > 英語能力、アジアではマレーシア 企業拠点の誘致 追い風
<国際情勢>インド最大野党、地方選で躍進 人民党、政権奪取へ弾み モディ氏の経済改革に期待


概要:
*インド情勢/最大野党・インド人民党が地方選で躍進
*北朝鮮情勢/国家転覆陰謀行為で張成沢氏の死刑を執行。金正恩氏の独裁強化へ
*朝鮮半島情勢/1000年ぶりの歴史的ビッグチャンスと朝鮮日報が掲載記事
*中国月面探査/月面探査機「嫦娥3号」が月面軟着陸に成功。無人探査機で月の地質など調査
*中国共産党/前共産党政治局常務委員、薄煕来氏と密接な関係にあった周永康氏が自宅軟禁下に
*タイ情勢/反政府派・ステープ元副首相が総選挙に応じない考え
*ウクライナ情勢/EU統合路線凍結に抗議で反政府デモ。ロシア、欧州の間で揺れ続ける宿命
*スペイン情勢/カタルーニャ自治州の4党が独立の是非問う住民投票を来年11月に実施へ
*イギリス議員歳費/議会規制委員会が議員歳費11%増額を勧告。政府、野党が反対
*マンデラ氏追悼式典/各国要人弔辞の手話通訳者が偽者と聴覚障害者団体などが批判
*ウルグアイ情勢/上院で大麻の栽培と購入を合法化で法案を可決
*防衛計画/5年間でオスプレイ17機、水陸両用車52両導入など離島防衛へ自衛隊の機動力強化
*税制改正/軽減税率導入は10%時、自動車取得税引き下げなど盛り込む。法人減税は引き続き検討
*公的年金運用/成長分野で高収益ねらい、海外インフラ投資を開始
*大阪市営地下鉄/大阪市議会が市営地下鉄の民営化を今議会でも継続審議へ
*徳洲会問題/スターン美千代容疑者が選挙不正容疑を認める。徳田毅議員は連座制で失職の可能性
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「武田薬品工業のクリストフ・ウェバー次期社長」だったら、日本企業の社長として特許切れや大型買収で落ち込んだ利益をいかにして回復するか?
*東電支援/除染と中間貯蔵施設費用の一部を国が負担。無利子融資枠を10兆円に拡大
*原子力政策/政府がエネルギー基本計画案をまとめ。原発ゼロから転換し再稼働進める方針
*太陽光発電/固定価格の買い取り制度から1年、太陽光発電は1割どまりに
*欧州電力事情/フランス政府が原発寿命40年から10年延長を検討。電気料金が5年で17%上昇し EU国民は不満
*日立製作所/鉄道事業の戦略立案機能を来年中にも英国へ移管。情報通信部門の本社機能を一部米国へ移管へ
*格安クルーズ船/外国籍巨大クルーズ客船が日本市場に相次ぎ参入。1泊1万円台の楽園と日経新聞が報じる
*円相場/5年前と比べ円安効果でにくく 日本企業の海外進出、エネルギー輸入増など背景
*オージー・ビーフ/おいしいビーフなどCMで認知度が高まり、中国や中東進出へ日本の経験が手本に
*アルツハイマー病/患者数が2013年は約4400万人、2050年には約1億3500万人見通し
*英語能力ランキング/英語能力指数でアジアランキングの1位はマレーシア。日本は7位
*南欧国債/7-9月期のGDP改善などでスペインとイタリアの国債利回りが低下
*FRB人事/副議長を前イスラエル中銀総裁のフィッシャー氏に就任を要請
*印タタ・グループ/ラタン・タタ氏が世界最安車・ナノの販売戦略は失敗だったと応える
*ゼネラル・モーターズ/次期CEOにメアリー・バーラ上級副社長が就任へ。世界自動車大手初の女性CEOが誕生
*23アンド・ミー/FDAが遺伝子診断サービスで医学的分析を問題視。医学的分析を除外しデータ販売を継続
*JPモルガン・チェース/住宅ローン担保証券の不正販売和解に続き、巨額金融詐欺事件の責任認める方針
*中国大気汚染問題/航空機パイロットに視界約400メートでも計器着陸装置で着陸する技術向上を要請
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#710
0.0: 19.0: 53 インド情勢
0.0: 20.0: 57 グジャラート州首相のナレンドラ・モディ氏
0.0: 22.0: 57 インドの主な経済指標
0.0: 23.0: 48 北朝鮮情勢
0.0: 27.0: 37 朝鮮半島情勢
0.0: 28.0: 48 中国月面探査
0.0: 29.0: 20 参考:日米欧の宇宙関係機関の予算規模
0.0: 29.0: 31 各国のロケット打ち上げ成功率
0.0: 30.0: 44 中国共産党
0.0: 32.0: 23 タイ情勢
0.0: 37.0: 26 ウクライナ情勢
0.0: 38.0: 42 ウクライナの州別ロシア人人口比率
0.0: 41.0: 16 スペイン情勢
0.0: 44.0: 24 イギリス議員歳費
0.0: 46.0: 3 国会議員の歳費・手当の比較
0.0: 48.0: 56 マンデラ氏追悼式典
0.0: 51.0: 1 ウルグアイ情勢
0.0: 52.0: 41 防衛計画
0.0: 53.0: 11 防衛大綱と中期防衛力整備計画のポイント
0.0: 54.0: 44 税制改正
0.0: 55.0: 20 2014年度税制改正のポイント
0.0: 58.0: 13 公的年金運用
0.0: 59.0: 31 インフラファンドの属性別投資家
1.0: 0.0: 27 大阪市営地下鉄
1.0: 5.0: 35 徳洲会問題
1.0: 8.0: 39 武田薬品工業の主力四大薬品と業績推移
1.0: 9.0: 21 【参考】日本国内における新薬承認件数
1.0: 10.0: 18 武田薬品工業の買収の経緯
1.0: 10.0: 52 武田薬品工業のキャッシュ及び有利子負債の推移
1.0: 11.0: 19 武田薬品工業の連結売上高に占める四大製品
1.0: 11.0: 43 武田薬品工業の費用構造と営業利益率
1.0: 12.0: 10 承認取得予定のパイプライン
1.0: 12.0: 51 武田薬品工業の海外売上高比率
1.0: 13.0: 17 武田薬品工業のコーポレートオフィサー
1.0: 14.0: 1 武田の方向性(案)
1.0: 14.0: 34 武田薬品工業の中長期的課題と方向性
1.0: 27.0: 29 東電支援
1.0: 29.0: 17 原子力政策
1.0: 30.0: 6 エネルギー基本計画の主なポイント
1.0: 30.0: 55 太陽光発電
1.0: 31.0: 35 再生可能エネルギー発電量と家計負担の予測
1.0: 32.0: 7 欧州電力事情
1.0: 32.0: 49 欧州主要国の電気料金の推移
1.0: 34.0: 14 日立製作所
1.0: 35.0: 37 格安クルーズ船
1.0: 37.0: 36 クルーズ乗客数の推移
1.0: 39.0: 6 円相場
1.0: 39.0: 58 企業の利益と日本の輸出数量の伸び率
1.0: 41.0: 5 オージー・ビーフ
1.0: 42.0: 14 生産国別の国内牛輸入量の推移
1.0: 44.0: 2 アルツハイマー病
1.0: 45.0: 3 英語能力ランキング
1.0: 46.0: 1 主要国の英語能力指数の順位
1.0: 46.0: 35 南欧国債
1.0: 47.0: 0 欧州主要国の10年債利回りの推移
1.0: 49.0: 4 FRB人事
1.0: 49.0: 31 次期FRB副議長候補のスタンレー・フィッシャー氏
1.0: 50.0: 53 印タタ・グループ
1.0: 52.0: 2 米ゼネラル・モーターズ
1.0: 52.0: 49 GMの次期CEOのメアリー・バーラ氏
1.0: 53.0: 13 欧州におけるメーカー別新車登録台数
1.0: 53.0: 34 豪州の自動車生産台数と販売台数
1.0: 54.0: 13 米23アンド・ミー
1.0: 55.0: 5 23andMe
1.0: 55.0: 44 遺伝子診断サービスの現状と課題
1.0: 57.0: 13 米JPモルガン・チェース
1.0: 58.0: 32 中国大気汚染問題
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)