ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 695

< 政 治 >  菅官房長官「農協、役割見直しも」 政府会合で注文 麻生氏も同調
< 経 済 >  法人減税で競争力に配慮 政府・与党、投資減税と並行議論
<国際情勢>中国、特権官僚の海外逃亡続出! 祖国と習近平体制を見限り財産まで


概要:
*財政問題/高成長が続いても債務残高は低下せずと内閣府が試算。国の借金残高は1008兆6281億円に
*債券市場/日本と米欧の金利差が拡大。日本の外債投資は1兆6148億円の買い越しに
*農協改革/菅官房長官が農業の自立を促すものに、農協の役割見直しを要請
*内閣法制局長官/政府が憲法解釈変更に前向きな小松一郎・駐仏大使を後任に起用
*日中関係/中国各紙がヘリコプター搭載護衛艦の進水式を安倍政権による右傾化の象徴と批判
*堺市長選/大阪維新の会が西林克敏市議を擁立へ。大阪都構想を争点に3党が維新と対決の構図
*小選挙区制/河野元衆院議長が死票増や論争減など指摘し“小選挙区制は失敗だった”と発言
*銀行検査/金融庁が中小・ベンチャー企業が融資受けやすく銀行検査を見直しへ
*大学発ベンチャー/536社の67%が売上高1億円届かず
*法人税減税/政府が法人税率引き下げで 投資減税と並行議論へ
*ホワイトカラー・エグゼンプション/政府が一部企業の実験導入を認める方向で調整
*雇用情勢/4-6月期の非正規雇用は1881万人で四半期ベースでは集計開始以来最多
*港湾整備/国土交通省が港湾運営会社への出資を検討。港湾法改正し京浜と阪神港に出資
*住宅ローン/頭金ゼロで「フラット35」の全額融資を検討。住宅購入意欲を喚起
*首都圏マンション市場/「三菱地所レジデンス」が1坪あたり単価800万円前後の高級マンションを9月上旬から発売
*ガソリン価格/レギュラー店頭価格が1リットル160.2円で6週連続の値上がり
*地下鉄新線計画/豊洲-住吉間の新線計画が開業29年で累積収支が黒字の試算
*信用金庫/金融庁が規制緩和し海外直接融資解禁でアジアへの事業展開が急拡大
*海外研究拠点/顧客企業を重視が16.9%、海外拠点を増強が22%
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「アパグループの元谷外志雄 代表」だったら、限界的な価格政策から如何にして収益を改善していくか?
*福島第一原発/政府が汚染水対策に国費を投入へ。2014年度予算に費用盛り込み
*中国反腐敗政策/規律部門の追及恐れる地方高官の失踪相次ぎ、3高官が海外逃亡
*中国理財商品問題/賠償求め一部投資家が集会。損害規模が約10億円で市政府に救済求める方針
*エジプト情勢/クーデターでモルシ氏が大統領職解任。衝突拡大で死者が800人超
*米住宅金融市場/オバマ大統領が「ファニーメイ」「フレディマック」廃止を提案
*米国租税回避問題/「ペリゴ」「アクタビス」などアイルランド企業買収で持ち株会社を設立
*インド経済/ラグラム・ラジャン氏が9月にインド中銀総裁に就任。通貨安対策が焦点に
*ドイツ経済/成長見通しが悪化の場合、予防的財政政策の必要性
*東南アジア経済/主要国で財政悪化懸念強まる。公共事業、補助金で内需の下支えも副作用で財政赤字が膨張
*海外直接投資/1-6月国際収支統計は海外直接投資が前年同期比13%増の5兆4285億円
*富士重工業/北米販売が予想以上に好調で連結業績が上振れの可能性
*ヤマハ発動機/2013年12月期見通しは連結純利益が340億円
*ダイキン工業/北米大型空調機のブランド名を「マッケイ」から「ダイキン」に変更へ
*海の駅/北海道稚内市の最北の「わっかない海の駅」が順風でオープン3カ月間で18隻が入港
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#695
0.0: 26.0: 22 財政問題
0.0: 27.0: 58 国債・借入金と政府保証債務現在高の推移
0.0: 29.0: 49 債券市場
0.0: 30.0: 39 主要国の10年物国債の利回り推移
0.0: 31.0: 37 日本国内投資家による対外証券投資の状況
0.0: 31.0: 51 農協改革
0.0: 35.0: 51 内閣法制局長官
0.0: 38.0: 40 日中関係
0.0: 41.0: 13 堺市長選
0.0: 44.0: 0 小選挙区制
0.0: 49.0: 5 銀行検査
0.0: 51.0: 58 大学発ベンチャー
0.0: 52.0: 41 大学発ベンチャー企業の設立数の推移
0.0: 55.0: 2 法人税減税
0.0: 56.0: 40 ホワイトカラー・エグゼンプション
0.0: 59.0: 42 雇用情勢
1.0: 0.0: 26 雇用者数における非正規雇用者の割合
1.0: 1.0: 7 港湾整備
1.0: 1.0: 41 世界の港湾別コンテナ取扱個数ランキング
1.0: 3.0: 22 住宅ローン
1.0: 4.0: 19 首都圏マンション市場
1.0: 6.0: 53 ガソリン価格
1.0: 7.0: 21 レギュラー・ガソリン店頭現金価格の推移
1.0: 8.0: 32 地下鉄新線計画
1.0: 10.0: 51 信用金庫
1.0: 12.0: 32 海外研究拠点
1.0: 14.0: 51 ビジネスホテル業界
1.0: 15.0: 35 アパグループの概要
1.0: 16.0: 12 アパのグループ会社概要
1.0: 16.0: 42 アパのグループ各社の売上高
1.0: 17.0: 5 アパホテルの物件数推移
1.0: 17.0: 46 主な格安ビジネスホテルのホテル数と売上高
1.0: 18.0: 17 ビジネスホテル各社の差別化戦略
1.0: 18.0: 52 アパホテルの主な買収の経緯
1.0: 19.0: 9 アパホテルの主な競合と宿泊料の価格帯
1.0: 19.0: 48 【参考】全国マンション販売戸数ランキング(2012)
1.0: 20.0: 15 【参考】アパの中期5カ年計画「SUMMIT5」
1.0: 20.0: 50 アパの現状・課題と現行の取組み
1.0: 21.0: 26 アパグループの方向性(案)
1.0: 29.0: 52 ノルウェー情勢
1.0: 39.0: 0 福島第一原発
1.0: 39.0: 54 中国反腐敗政策
1.0: 40.0: 38 中国政府・共産党関係者の腐敗状況の一面
1.0: 42.0: 28 中国理財商品問題
1.0: 43.0: 25 エジプト情勢
1.0: 48.0: 2 米住宅金融市場
1.0: 49.0: 54 米租税回避問題
1.0: 50.0: 33 主な米企業のオフショアでの資金保管額
1.0: 51.0: 15 インド経済
1.0: 52.0: 35 インドの経常収支と為替相場の動向
1.0: 53.0: 6 ドイツ経済
1.0: 53.0: 29 ドイツの財政状況とGDP成長率
1.0: 54.0: 30 東南アジア経済
1.0: 54.0: 59 東南アジア主要国の政府債務残高
1.0: 55.0: 15 海外直接投資
1.0: 55.0: 44 日本の対中国・対ASEAN直接投資額の推移
1.0: 56.0: 20 富士重工業
1.0: 56.0: 47 富士重工業の国別自動車販売台数の推移
1.0: 57.0: 21 ヤマハ発動機
1.0: 57.0: 49 ヤマハ発動機のセグメント別業績
1.0: 58.0: 48 ダイキン工業
1.0: 59.0: 7 ダイキンの空調事業の地域別売上高の推移
1.0: 59.0: 31 海の駅
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)