ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 693

< 政  治 > 参院選:自民29勝2敗 民主は19人全員落選…1人区
< 経  済 > 訪日客、年1000万人射程に 1~6月、最多の495万人
<国際情勢>デトロイト破綻 米自治体、年金債務重く 削減狙い破産申請 追随も


概要:
*参院選挙/自民党65議席、民主党17議席で与党圧勝しねじれ解消
*一票の格差/東京選挙区で鈴木寛氏は55万票で落選。最少得票当選は山梨選挙区・森屋宏氏の14万2529票
*安倍政権/自民、日本維新、みんなの党は改憲勢力3分の2届かず
*ソーシャルメディア/細野幹事長の“ツイッター辞意表明”で大手マスコミが赤っ恥
*野党再編/民主党は細野幹事長が引責辞任、菅元首相の処分問題も紛糾。みんなの党は渡辺代表と江田幹事長が再編問題で溝埋まらず
*日米関係/安倍首相が米バイデン副大統領と会談。日中関係の改善を要請される
*日ロ関係/日ロ首脳会談の領土交渉早期再開を踏まえ、北方領土共同開発を提案
*東シナ海問題/中国海洋石油など7つのガス田開発申請報道で、菅官房長官が“一方的なら認めないと”の会見
*世界経済/米中日のGDP推移を比較。中国は右肩上がり、米国も堅調、日本は足踏みも底力侮れず
*東南アジア金融市場/安倍首相がマレーシア、シンガポール、タイに通貨協定を呼びかけ
*フィリピン情勢/アキノ大統領が経済成長の実績を強調。安倍首相がアキノ大統領との会談で 巡視艇10隻供与を表明
*消費増税/安倍首相が開始時期や引き上げ幅を変える複数案など増税による影響検討を指示
*貿易統計/1-6月貿易収支は原発稼働停止で燃料輸入が膨らみ4兆8438億円の赤字に
*TPP/日本政府がTPP交渉に正式参加。数千ページの交渉文書分析し巻き返し図る
*日本郵政/「アフラック」とがん保険事業で提携。全国郵便局でがん保険販売、専用商品も共同開発
*訪日外国人数/1ー6月の訪日外国人客数は前年同期比23%増の495万5000人
*ジェイコム株誤発注問題/東京高裁が「東証」に415億円賠償求める「みずほ証券」の控訴棄却
*顔認証システム/法務省が空港出入国で顔認証システム導入の実証実験で約17%を認識できず 見送り
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「ファンケル化粧品の池森賢二 会長」だったら、経営の立て直しと後継問題をどのようにするか?
*福島第一原発/「東京電力」が汚染水が海に流出している可能性を示唆
*除染費用/福島県内の除染費用は総額5兆1300億円。東電の賠償負担が10兆円規模に膨らむ可能性
*原発再稼働問題/原子力規制委員会が大飯原発の断層調査を開始。活断層なら3、4号機は長期運転停止に
*英ロイヤルベビー/ウィリアム王子夫妻がジョージ・アレクサンダー・ルイと命名
*スペイン高速鉄道事故/スペイン北西部で速度超過による脱線事故。65人死亡、約130人が負傷
*中国・ノルウェー関係/劉暁波氏へのノーベル平和賞授賞でノルウェーをビザなし滞在制度で除外
*デトロイト市/連邦破産法第9条の適用審理を開始。年金債務が重く財政への警戒が強まる
*米国個人情報問題/スノーデン容疑者がロシアに長期滞在の意向。ケリー国務長官がスノーデン容疑者の送還を要請
*テロ対策/デモクラシー・ナウが“世界を戦場にしていい理由は9.11から無人機攻撃まで”との特集記事
*ローマ法王/フランシスコ法王の最初の外遊はブラジルに決定
*カネボウ化粧品/肌がまだらに白くなる美白化粧品の被害届出が6800人に
*ルネサスエレクトロニクス/システムLSI主力生産拠点の鶴岡工場を閉鎖へ
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#693
0.0: 20.0: 37 参院選
0.0: 23.0: 5 2013年参議院選挙の結果
0.0: 23.0: 34 主要政党の比例代表得票数
0.0: 30.0: 4 一票の格差
0.0: 32.0: 45 安倍政権
0.0: 37.0: 42 野党再編
0.0: 39.0: 44 ソーシャルメディア
0.0: 39.0: 55 幹事長辞職を伝えた細野氏のツイッター
0.0: 42.0: 14 日米関係
0.0: 47.0: 46 日ロ関係
0.0: 49.0: 31 東シナ海問題
0.0: 51.0: 41 世界経済
0.0: 52.0: 31 日米中のGDPの推移
0.0: 55.0: 5 東南アジア金融市場
0.0: 56.0: 11 フィリピン情勢
0.0: 56.0: 45 東南アジア各国の一人当たりGDP
0.0: 59.0: 27 消費増税
1.0: 4.0: 41 貿易統計
1.0: 5.0: 12 日本の貿易収支の推移
1.0: 6.0: 3 鉱物性燃料*輸入額と貿易収支の推移
1.0: 6.0: 46 TPP
1.0: 9.0: 10 日本郵政
1.0: 12.0: 16 訪日外国人数
1.0: 13.0: 19 外国人旅行者受入数ランキング
1.0: 13.0: 42 外国人旅行者受け入れ数で日本と近似の国
1.0: 14.0: 54 ジェイコム株誤発注問題
1.0: 19.0: 4 顔認証システム
1.0: 21.0: 50 ファンケル歴代社長の経歴
1.0: 23.0: 17 FANCLの事業展開の経緯
1.0: 23.0: 54 ファンケルの業績推移(各年3月期、億円)
1.0: 24.0: 12 ファンケルの事業別業績推移(各年3月期)
1.0: 24.0: 43 通販化粧品及び異業種参入組の売上高推移
1.0: 25.0: 21 収益悪化の要因とこれまでの取り組み
1.0: 26.0: 21 ファンケルの原価率、販管費率、営業利益率の推移
1.0: 26.0: 54 池森・宮島新体制の主な構造改革計画
1.0: 27.0: 43 FANCLの方向性(案)
1.0: 28.0: 8 ファンケルの製販一体モデル
1.0: 28.0: 57 【参考】国内化粧品メーカーのコスト構造比較
1.0: 29.0: 36 ファンケルの店舗展開、チャネル別売上構成
1.0: 30.0: 21 国内チャネル別主要化粧品メーカー
1.0: 35.0: 53 シェール革命
1.0: 42.0: 42 福島第一原発
1.0: 44.0: 56 除染費用
1.0: 45.0: 23 原発再稼働問題
1.0: 48.0: 27 英ロイヤルベビー
1.0: 49.0: 10 スペイン高速鉄道事故
1.0: 50.0: 14 列車事故の現場になったサンディエゴ・デ・コンポステーラ
1.0: 51.0: 29 中国・ノルウェー関係
1.0: 52.0: 7 米デトロイト市
1.0: 52.0: 29 デトロイト市の人口推移
1.0: 52.0: 37 近年の主な破産申し立てをしたアメリカの自治体
1.0: 53.0: 46 米個人情報問題
1.0: 55.0: 21 米テロ対策
1.0: 55.0: 44 AUMF(Authorization for Use of Military Force)
1.0: 57.0: 27 ローマ法王
1.0: 58.0: 21 カネボウ化粧品
1.0: 59.0: 13 ルネサスエレクトロニクス
1.0: 59.0: 24 ルネサスエレクトロニクスの生産工場と出身母体
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)