ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 682

<国際情勢>マレーシア下院選、与党は133議席で過半数確定 前回を下回る
< 政 治 > 中国の領海基線「不適切」 米国防総省報告 尖閣挑発に初言及
< 経 済 > 道路の真上に超高層ビル建設!期待高まる再開発促進の切り札


概要:
*リーダーシップアクションプログラム研修報告
*訃報/元イタリア首相・アンドレオッティ氏(94歳)が死去。“イタリア政界の顔”として1970年から90年代に首相を3度務める
*円相場/5月10日の東京外為市場で一時1ドル=101円台前半の円安に
*消費増税/安倍首相が3本の矢を強力に推進し、消費税8%へ引き上げに全力
*日本維新の会/4月の支持率が5%どまり、石原共同代表が“橋下氏が参院選に出るべき”と発言
*民主党/憲法96条先行改憲に反対で一致。日本労働組合総連合会が民主支持マニュアルを作成
*マイナンバー法案/衆院本会議で社会保障・税の共通番号法案が賛成多数で可決
*高校授業料無償化/文科省が年収900万円を軸に制限へ。対象世帯の4分の1が年間12万円の支払い
*TPP/米国通商代表部がTPPめぐる対日要求を一般公募
*尖閣諸島問題/米国防総省が中国の領海基線を不適切と指摘。日中の偶発的衝突を危惧
*沖縄問題/中国・人民日報が1964年の外交文書で“沖縄は日本帰属”と領有権を示唆
*歴史認識問題/安倍首相が“政治家として立ち入ることはしない”と米国への飛び火を警戒
*外国人排斥デモ/在特会などデモ問題で谷垣法相が憂慮に堪えないとヘイトスピーチ
*日韓関係/韓国人の日本に対する印象は“良くない”が76.6%。日本人の韓国に対する印象 は“良くない”37.3%
*北方領土問題/生活の党・小沢代表がゴルバチョフ大統領側近から北方領土買取の提案を受けたと当時の交渉を明らかに
*仏オランド大統領/6月6~8日の日程で国賓として来日。安全保障、経済、文化などで協力を強化へ
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「川田テクノロジーズの川田忠裕社長」だったら、分散した事業を如何に集約し、投資家にはっきりとした印象を持ってもらえる会社に変貌させるか?
*原発再稼動問題/原子力規制委・田中委員長が敦賀原発直下の断層で結論時期めぐり迷走
*原発安全策/茂木経済産業相が原発安全向上へ民間組織をつくる意向
*原発ロボット/福島原発建屋内での活動に実践能力を高める原発ロボット、装置を公開
*商船三井/中国「シノペック」とLNGの輸送契約。年間760万トンをオーストラリアから輸送
*経常収支/2012年度国際収支は経常黒字が前年度比43.6%減の4兆2931億円
*対内直接投資/2011年度末の日本の対内直接投資残高は対GDP比率で3.9%
*都市再開発/阪神百貨店梅田本店と新阪急ビルの建て替え計画で道路の真上に超高層ビル建設
*社会インフラ整備/空港や高速道路など公共施設運営権を民間へ開放、空中権も売却へ
*民事再生法/2012年度の再倒産が3年ぶりに増加
*スーパーコンピューター/「京」の100倍の性能で世界一奪還めざし、来春から次世代機を開発へ
*ソニー/マクドナルドHD・原田会長やMITメディアラボの伊藤所長を社外取締役に起用
*シャープ/「みずほ」「三菱東京UFJ」が早期の事業再建促し、融資枠を1500億円に
*ルネサスエレクトロニクス/オムロン会長の・作田久男氏を会長兼CEOに迎える方針
*ローム/2014年3月期決算はLED照の明販売好調で連結最終益が135億円見通し
*トヨタ自動車/2014年3月期決算は連結純利益が1兆3700億円見通し
*日産自動車/2014年3月期決算は営業利益が前期比4%減の5235億円
*武田薬品工業/2014年3月期決算は連結営業利益が前期比14%増の1400億円見通し
*オリックス/「マネックス」との資本提携を解消し保有株を全株売却
*タカタ/ストッカー執行役員が社長に昇格。海外軸に事業拡大を加速
*教育環境整備/教育現場のIT化に向け、ウィンドウズ クラスルーム協議会を設立
*マレーシア総選挙/5日の投開票で連邦議会下院で過半数の133議席を確保
*パキスタン下院選/シャリフ元首相率いる最大野党が第一党見通し
*イラク情勢/英FT紙が“内部分裂進むイラク”との記事を掲載
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#682
0.0: 14.0: 11 訃報
0.0: 14.0: 38 故ジュリオ・アンドレオッティ
0.0: 16.0: 40 円相場
0.0: 18.0: 20 主なマーケット指標の状況
0.0: 21.0: 48 消費増税
0.0: 25.0: 47 日本維新の会
0.0: 26.0: 53 民主党
0.0: 28.0: 51 マイナンバー法案
0.0: 32.0: 29 高校授業料無償化
0.0: 36.0: 32 TPP
0.0: 38.0: 30 尖閣諸島問題
0.0: 39.0: 15 米国防省の中国軍事力に関する年次報告書のポイント
0.0: 41.0: 45 沖縄問題
0.0: 43.0: 40 歴史認識問題
0.0: 48.0: 22 日韓関係
0.0: 49.0: 56 日本と韓国の相手国に対する印象調査
0.0: 53.0: 29 良くない印象を持っている主な理由
0.0: 54.0: 42 北方領土問題
0.0: 59.0: 18 仏オランド大統領
1.0: 2.0: 6 川田工業
1.0: 3.0: 10 国内上場橋梁大手の売上高ランキング
1.0: 3.0: 44 セグメント別売上構成比
1.0: 4.0: 9 川田テクと横河BHDの収益性比較
1.0: 4.0: 26 川田テクと横河BHDの健全性比較
1.0: 4.0: 49 川田テクと横河BHDの時価総額推移
1.0: 5.0: 18 川田グループは、さまざまな事業分野で付加価値を想像し、社会に安心で快適な生活を提供しています
1.0: 6.0: 41 川田テクノロジーズの課題(仮説)
1.0: 7.0: 53 川田テクノロジーズ各事業部門の発展経緯
1.0: 8.0: 29 川田テクノロジーズの主要事業
1.0: 9.0: 12 【事例】古河グループのあゆみ
1.0: 10.0: 30 川田テクノロジーズの子会社の状況
1.0: 10.0: 59 川田テクノロジーズの方向性(案)
1.0: 11.0: 51 【参考】東邦航空の業績推移
1.0: 12.0: 11 川田テクノロジーズの方向性(案)
1.0: 14.0: 43 イラン・パキスタン間の天然ガスパイプラインのイメージ
1.0: 16.0: 36 iPadアプリの人気ランキング
1.0: 28.0: 50 原発再稼働問題
1.0: 30.0: 5 原発安全策
1.0: 32.0: 54 原発ロボット
1.0: 34.0: 56 トルコ原発
1.0: 36.0: 42 商船三井
1.0: 37.0: 9 LNGの需要予測
1.0: 37.0: 57 経常収支
1.0: 38.0: 18 内訳別日本の国際収支の推移
1.0: 39.0: 29 経常利益の状況
1.0: 39.0: 59 対内直接投資
1.0: 40.0: 37 主要国の対内・対外直接投資
1.0: 42.0: 1 都市再開発
1.0: 43.0: 33 社会インフラ整備
1.0: 44.0: 28 公共事業関係費の推移
1.0: 44.0: 45 民事再生法
1.0: 45.0: 14 「再倒産企業」*の推移
1.0: 45.0: 48 スーパーコンピューター
1.0: 46.0: 29 ソニー
1.0: 47.0: 47 シャープ
1.0: 49.0: 1 ルネサスエレクトロニクス
1.0: 50.0: 26 ローム
1.0: 50.0: 53 ロームの事業推移
1.0: 51.0: 15 ロームの時価総額概算
1.0: 52.0: 2 トヨタ自動車
1.0: 52.0: 25 トヨタの業績推移
1.0: 52.0: 44 日産自動車
1.0: 54.0: 11 武田薬品工業
1.0: 54.0: 28 武田薬品工業の業績推移
1.0: 54.0: 59 オリックス
1.0: 55.0: 32 マネックスの株価推移
1.0: 56.0: 6 タカタ
1.0: 57.0: 6 教育環境整備
1.0: 57.0: 55 マレーシア総選挙
1.0: 58.0: 17 マレーシア下院の勢力図
1.0: 58.0: 49 パキスタン下院選
1.0: 59.0: 19 イラク情勢
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)