ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 681

< 政 治 > 日ロ首脳、領土交渉を加速 経済テコに関係強化
<震災関係>電力8社赤字1.3兆円 前期経常、円安・燃料費が重荷
<ビジネス> なぜ今郊外で「フルサービス喫茶店」が増えている?


概要:
*日ロ関係/安倍首相がプーチン大統領との首脳会談で北方領土問題などを協議
*中東情勢/安倍首相がUAE・ムハンマド首相と会談。原発輸出条件整備の原子力協定に調印
*トルコ原発建設/トルコ・エルドアン首相が黒海沿岸シノプの原発計画で日本勢への原発発注を表明
*米国原発建設/ドミニオン原発は「GE」「日立」連合が逆転内定。次世代沸騰水型軽水炉(BWR)の採用を決定
*日タイ関係/タイ・インラック首相が“日本は最大の直接投資国”と今後7年間で約7兆円の社会インフラ投資に評価
*憲法改正/日経新聞、テレビ東京の世論調査では現行憲法を“改正すべき”が56%
*主権回復の日/天皇・皇后両陛下が出席。公明党・山口代表が国会議員などの万歳唱和に苦言
*安倍首相/侵略戦争否定した日に極右派の呉善花氏を招き、反韓派と夕食会と朝鮮日報が報道
*電力大手/2013年3月期決算は電力大手10社中8社が経常赤字に
*スマートメーター/「東芝」「NEC」などがスマートメーター向け通信システムを受注
*IBM産業スパイ事件/日立、三菱電機の社員ら日本人6人が逮捕された1982年6月の事件を振り返り、知財紛争の始まりをけん制
*海外留学/3月の高校卒業から秋入学までの半年間、海外短期留学で全希望者に奨学金
*タイ小売大手/「CPオール」が「サイアム・マクロ」を約6470億円で買収
*香港不動産市場/中古物件の価格指数が4週連続下落の1.41%低下
*中国ブランド調査/「サムスン」「オリオン」「ロック&ロック」など韓国企業3社が6商品で首位
*TSMC/年間設備投資を過去最高の約1兆円に拡大しスマホ用半導体の生産能力を3倍増に
*富士通/2013年度決算は950億円最終赤字見通し。マイコン事業を米「スパンション」に売却へ
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「神戸物産の沼田博和社長」だったら、業務スーパーを磨くか、その他の周辺事業に拡大するか?
*米国新車販売/4月の新車販売台数が前年同月比8.5%増の128万5338台に
*アフリカ自動車市場/「トヨタ」ファンゼイル常務が“今後10年でアフリカは300万台市場”との見方
*タブレット市場/1-3月期世界出荷台数は前年同期比2.4倍の4920万台に
*フェイスブック/1-3月期の売上高は前年同期比38%増の約1432億円に
*アップル/社債を発行し約9兆8000億円の株主還元策実行へ
*LINE/サービス開始から2年弱で登録者数が1億5000万人を突破
*スマートフォン部品/「エルピーダ」がモバイル用DRAMの海外生産を開始。「村田製作所」は主力品生産能力を2割増へ
*JVCケンウッド/車載向けCD&DVD読み取る基幹部品の新工場をタイで新設へ
*フルサービス喫茶店/日経トレンディが“なぜ今、郊外で増えている”との記事を掲載
*顧客対応/ダイヤモンド社がHBR“顧客の目覚めを活用する方法”との記事を掲載
*ヤマダ電機/上場後初の2期連続減収減益で責任を明確化。山田昇会長が5年ぶり社長復帰
*米MRI/”高利回りをうたっているが大丈夫か”と国民生活センターへの相談が殺到
*富士フイルムHD/2014年3月期決算は前期比29%増の連結純利益700億円見通し
*イーストマン・コダック/写真フィルムとスキャナー事業を英「コダック年金」に売却
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#681
0.0: 25.0: 33 日ロ関係
0.0: 29.0: 0 北方領土を巡る主な日ロ交渉の経緯
0.0: 29.0: 15 日露パートナーシップの発展に関する共同声明
0.0: 30.0: 22 北方領土周辺図
0.0: 35.0: 40 中東情勢
0.0: 36.0: 25 日本と原子力協定を締結した国
0.0: 36.0: 57 トルコ原発建設
0.0: 39.0: 34 世界の主な原発プロジェクトの進捗状況
0.0: 41.0: 2 米原発建設
0.0: 42.0: 25 日タイ関係
0.0: 43.0: 57 日本のタイへの直接投資状況
0.0: 46.0: 44 憲法改正
0.0: 51.0: 56 憲法改正についての世論調査
0.0: 53.0: 59 国民投票法の附則(3つの宿題)のポイント
0.0: 57.0: 51 主権回復の日
1.0: 0.0: 57 安倍首相
1.0: 1.0: 33 呉善花氏の主張
1.0: 9.0: 35 電力大手
1.0: 10.0: 16 電力10社の燃料費の推移
1.0: 10.0: 34 スマートメーター
1.0: 11.0: 36 IBM産業スパイ事件
1.0: 16.0: 26 海外留学
1.0: 17.0: 6 タイ小売大手
1.0: 17.0: 37 CPグループの概要
1.0: 18.0: 29 香港不動産市場
1.0: 23.0: 18 中国ブランド調査
1.0: 24.0: 40 TSMC
1.0: 25.0: 23 富士通
1.0: 25.0: 42 半導体メーカーのシェアランキング
1.0: 27.0: 9 神戸物産の事業展開の経緯
1.0: 27.0: 49 神戸物産のサプライチェーン
1.0: 28.0: 11 食品の販売チャンネル別販売高
1.0: 28.0: 36 業務用食品スーパーのシェア
1.0: 28.0: 54 神戸物産の売上高及び店舗数推移
1.0: 29.0: 5 神戸物産の営業利益及び純利益の推移
1.0: 29.0: 30 神戸物産と大手流通の営業利益率
1.0: 29.0: 55 【参考】業態別主要リテーラーの営業利益率
1.0: 30.0: 11 主要流通業者のコスト構造
1.0: 30.0: 53 主要食品メーカーのコスト構造
1.0: 31.0: 8 神戸物産のSWOT
1.0: 31.0: 51 神戸物産の方向性(案)
1.0: 33.0: 9 【参考】サプライチェーンの効率化(しまむら)
1.0: 33.0: 44 【参考】ブランドメーカーの買収
1.0: 36.0: 53 中国姓ランキング
1.0: 37.0: 15 中国で最も多い姓トップ10
1.0: 39.0: 2 米新車販売
1.0: 39.0: 41 米新車販売における主要メーカーのシェア
1.0: 40.0: 22 アフリカ自動車市場
1.0: 40.0: 48 世界の自動車販売台数の見通し
1.0: 41.0: 44 タブレット市場
1.0: 42.0: 12 スマートコネクテッドデバイスの出荷台数
1.0: 44.0: 36 米フェイスブック
1.0: 45.0: 31 上場以来のフェイスブック株価の推移
1.0: 45.0: 53 米アップル
1.0: 47.0: 0 LINE
1.0: 48.0: 32 スマートフォン部品
1.0: 49.0: 42 JVCケンウッド
1.0: 51.0: 19 フルサービス喫茶店
1.0: 52.0: 37 顧客対応
1.0: 54.0: 58 ヤマダ電機
1.0: 55.0: 30 ヤマダ電機の業績推移
1.0: 56.0: 57 米MRI
1.0: 59.0: 12 富士フイルムHD
1.0: 59.0: 23 米イースマン・コダック
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)