ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 大前研一ライブ > 大前研一ライブ 676

< 経 済 > 2020年全都道府県で人口減 都市部も高齢化加速 2040年推計
< 政 治 > 世界の憲法、頻繁に改正 社会に即応し理念は守る
<ビジネス>イオン、ダイエーへのTOBを発表 丸紅グループから株取得


概要:
*イオン/「ダイエー」を子会社化へ4月にTOB実施。「丸紅」から約130億円で株式取得
*西武HD/米「サーベラス」のTOBに反対表明。球団売却や路線廃止などは一切ないとの意向
*シャープ/業績低迷による条件見直し交渉進まず、「鴻海精密工業」からの出資を見送り
*パナソニック/中期経営計画に具体策乏しく、29日の東京株式市場で大幅安に
*人材サービス大手/「テンプHD」が「インテリジェンスHD」を買収へ。米「コールバーグ」から負債込みの総額700億円で株式を取得
*ソフトバンク/「ガンホー」を子会社化へ。TOBで株式保有比率を引き上げ、投資額は約250億円見通し
*JR東海/「台湾高速鉄路」へ車両運行システムや設備の維持管理で技術提供するコンサルティング契約
*ブリヂストン/津谷CEOが価格を分類別に統一などブランド戦略を見直しへ
*電気自動車/「シムドライブ」が始動から4.2秒で時速100キロメートルまで加速するスム・セルを発表
*KITTE/旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生し商業施設が21日にオープン
*人口推計/2040年までの地域別の推計人口を発表。総人口に占める65歳以上の割合が36%超に
*国内製造業/国内の工場数が5年連続で減少。2011年の事業所数は前年比3.2%減の12万586に
*製造業競争力ランキング/製造業NEXT50ランキングで環境・医療分野が競争力の上位に
*中小企業支援/地域金融機関の円滑化法終了対策として再生ファンド設立をあげた金融機関が55%に
*海外留学/保護者対象のアンケートで“海外で学ぶ機会必要”が64.3%
*国内取引所/「日本取引所グループ」が新たな株価指数を開発。私設取引の「SBI」「チャイエックス」の売買代金が2社合計で7兆2905億円に
*通商政策/中国向け輸出減で2012年の国内生産額が3兆2000億円減少
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「4月1日からパンチ工業の社長になる武田雅亮氏」だったら、どのような戦略を用いて東証一部上場を果たすか?
*普天間基地問題/安倍首相が嘉手納以南の返還を日程含めて明示へ
*沖縄与那国島/小野寺防衛相が与那国島への陸上自衛隊配備計画の見直しを示唆
*日中関係/人民対外友好協会会長・李小林氏が特使として日本を訪問
*憲法改正/世界の憲法は頻繁に改正。スイスは年に1回以上改憲。フランスでは今夏に発議へ
*自民党/日本の主権回復式典へ全議員対象に懇親会。石破幹事長が趣旨周知に努める方針
*一票の格差/昨年の衆院選が2日連続で“無効”判決。自民と公明が衆院選改革の与党案で合意
*日本維新の会/石原慎太郎共同代表の入院は軽い脳梗塞だったと説明
*社会意識調査/内閣府調査で“愛国心強い”が過去最高の58%に
*贈与税改正/「三井住友信託」「三菱UFJ信託」「りそな銀行」が教育資金贈与信託を開始
*大阪ビル規制/大阪市が御堂筋沿いの高さ規制を条件付きで撤廃
*電力問題/2013年1-3月期の電力10社のコストは前期比2500億円増加見通し
*原子力政策/電力10社のプルトニウムが約26.5トンに
*米国株式市場/内需株が堅調でダウ平均が14578.54、S&Pは1569.19の高値を更新
*キプロス情勢/キプロス銀行の大口預金者の損失が最大で60%
*フィリピン国債/フィッチが外貨建てフィリピン国債をトリプルBマイナスの投資適格に格上げ
*デル/MBOにアイカーン氏とブラックストーンの2つの対抗案が浮上
*グーグル/眼鏡型のグーグル・グラスを早ければ年内にも一般販売へ
*中国・国美電器/2012年12月期決算は最終赤字が約90億円に
*中国・李寧/2012年12月期決算は最終赤字が約300億円に
*中国BYD/2012年12月期決算は純利益が約12億円に
*中国サンテックパワー/低価格先導があだに事実上の破綻
*中国ZTE/2012年12月期決算は最終赤字が最終赤字約430億円に /
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前研一ライブ#676
0.0: 24.0: 41 イオン
0.0: 25.0: 14 大手小売グループの売上高
0.0: 26.0: 21 ダイエーの業績推移
0.0: 27.0: 22 西武HD
0.0: 32.0: 4 シャープ
0.0: 33.0: 10 パナソニック
0.0: 33.0: 45 パナソニックの株価推移
0.0: 34.0: 50 人材サービス大手
0.0: 36.0: 13 主な人材サービス会社の売上高
0.0: 36.0: 40 ソフトバンク
0.0: 38.0: 10 ガンホーの株価推移
0.0: 38.0: 34 JR東海
0.0: 41.0: 9 ブリヂストン
0.0: 44.0: 54 電気自動車
0.0: 46.0: 53 KITTE
0.0: 47.0: 29 JPタワーに入る商業施設「KITTE」
0.0: 48.0: 35 人口推計
0.0: 52.0: 47 国内製造業
0.0: 53.0: 13 製造業の状況
0.0: 54.0: 1 製造業競争力ランキング
0.0: 55.0: 9 製造業NEXT50上場中堅企業にランクされた企業
0.0: 55.0: 49 中小企業支援
0.0: 59.0: 0 海外留学
0.0: 59.0: 46 親の考える子供の留学の必要性と懸念事項
1.0: 1.0: 53 国内取引所
1.0: 5.0: 11 通商政策
1.0: 8.0: 33 武田 雅亮(たけだ まさあき)氏の略歴
1.0: 9.0: 9 パンチ工業の概要
1.0: 9.0: 53 【参考】プラスチック成型用金型の例
1.0: 10.0: 27 【参考】主要市場におけるパンチ工業のポジション
1.0: 10.0: 44 製造業における金型部品メーカーの位置づけ
1.0: 11.0: 25 パンチ工業の業績推移
1.0: 11.0: 36 金型部品メーカーの売上高
1.0: 11.0: 51 パンチ工業とミスミの業績比較
1.0: 12.0: 6 パンチ工業とミスミのビジネスモデルの違い
1.0: 13.0: 2 パンチ工業とミスミの収益力、資金力の比較
1.0: 13.0: 31 【参考】ミスミのセグメント別業績
1.0: 14.0: 9 【参考】プレス金型業界における再編の事例
1.0: 14.0: 47 国内金型生産額と事業所数の推移
1.0: 15.0: 5 【参考】主要国の金型出荷金額推移
1.0: 15.0: 28 パンチ工業の株主構成
1.0: 15.0: 54 上場及び一部指定における形式要件基準
1.0: 16.0: 54 パンチ工業の基準適合状況
1.0: 17.0: 11 パンチ工業の現状と課題
1.0: 17.0: 57 パンチ工業の方向性(案)
1.0: 27.0: 25 普天間基地問題
1.0: 29.0: 14 沖縄与那国島
1.0: 31.0: 30 日中関係
1.0: 32.0: 37 憲法改正
1.0: 33.0: 6 各国の憲法改正を巡る動き
1.0: 35.0: 18 自民党
1.0: 37.0: 5 一票の格差
1.0: 40.0: 47 日本維新の会
1.0: 42.0: 23 社会意識調査
1.0: 45.0: 30 贈与税改正
1.0: 47.0: 37 大阪ビル規制
1.0: 48.0: 55 電力問題
1.0: 49.0: 16 電力8社の最終損益と燃料費
1.0: 51.0: 34 原子力政策
1.0: 53.0: 5 米韓原子力協定
1.0: 54.0: 0 米株式市場
1.0: 55.0: 1 キプロス情勢
1.0: 55.0: 56 フィリピン国債
1.0: 56.0: 15 主要国のソブリン(外貨建て長期債)格付け
1.0: 56.0: 47 米デル
1.0: 58.0: 8 米グーグル
1.0: 59.0: 1 中国・国美電器
1.0: 59.0: 13 中国・李寧
1.0: 59.0: 22 北京オリンピックの開会式に登場した李寧氏
1.0: 59.0: 37 中国BYD
1.0: 59.0: 40 太陽光発電
1.0: 59.0: 44 中国ZTE
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)