ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
雇用から見た日本社会の構造 > 雇用から見た日本社会の構造 03

全員エリートとジェンダー


概要:
日本の女性労働率は20年前に比べると大幅に上がっているが、増えているのは非正規労働者ばかりで正規労働者率はむしろ下がっている。前回紹介したように非正規雇用の問題は若者ではなく女性の問題で、女性は結婚・育児のためにいったん退職すると、いくら高学歴でも非正規で働くしかなくなるのが実情だ。男女共同参画社会を積極的に実現している欧米を見習い、日本でも女性の働き方を変えていく必要があるだろう。今回は、日本型雇用のメリットとデメリットを指摘しながら、これからの働き方について考える。
欧米でも40年ほど前までは男尊女卑の風潮が強かったが、社会的背景が変化したために女性の社会進出が可能になった。
例えばスウェーデンの場合、1960年代の産業勃興や高福祉社会推進による人手不足で女性の労働力が必要になった。1970年代になるとフランスでは少子化が問題になり女性が家庭と仕事を両立するための支援に力が入れられ、アメリカでは公民権運動が盛んになり男女差別撤廃が求められた。オランダでは1990年代になると不況により生計費が不足して女性も働かなくてはいけなくなり、男性も女性も同一労働同一賃金で短時間働くダッチモデルができた。日本でも不況や少子化は深刻になっているし、男女雇用機会均等法(1986年)や育児(介護)休業法(1992年)、パパ/ママ育休プラス(2009年)など、女性の両立支援や男女の偏りを是正する方向へと制度や法が整備されたが、女性労働の質が改善されたとは言えない。その原因となっているのは、日本型雇用だ。

誰もが出世の階段を上ることができる日本型雇用は、家事育児を引き受ける主婦の存在によって支えられている。そのため男は外に出て仕事をして女は家にいるべきだという意識は、他の先進国に例を見ないほどに強い。欧米との違いは、一生出世をせず平社員として働くコースが日本にはないところにある。欧米のノンエリートは、熟練しても賃金はほとんど上がらないが、休業時期があっても同じ職に同じ賃金で復職することができる。そのため育児休暇を取ることは容易であるし、男も女も短時間働くダッチモデルならば、高収入は期待できなくてもワークライフバランスを大切にすることができる。全員エリートを目指す日本型雇用では働く意欲を維持するというメリットがあるが、このままでは男性はワークライフバランスを、女性はキャリアを諦めなければいけない。
もし一生平社員のままで働くことを受け入れることができるならば、日本も男女共同参画社会へと移行できる。特別なエリートを除いた人々が出世の階段から下りる勇気を持てば、新たな道が開ける。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 全員エリートとジェンダー
00: 00: 41 雇用から見た日本社会の構造~日本型雇用とは何か~
00: 01: 26 なぜ、欧米では男性も 育児休暇を取得するのでしょう?
00: 01: 55 日本型雇用には、女性の社会進出や男女共同参画が阻まれるという問題が内在されています。…
00: 02: 03 女性労働力率の年代別推移(1)
00: 03: 07 女性労働力率の年代別推移(2)
00: 03: 18 女性就労者の内情(1)
00: 03: 19 女性就労者の内情(2)
00: 04: 14 女性就労者の内情(3)
00: 04: 51 非正規労働の内情(再掲)(1)
00: 05: 24 非正規労働の内情(再掲)(2)
00: 06: 01 非正規労働の内情(再掲)(3)
00: 06: 10 ここ30年来、女性の就労率が上がりましたが、その多くは、「非正規労働」だということが…
00: 06: 34 欧米諸国との女性労働力率の比較(量)(1)
00: 06: 58 欧米諸国との女性労働力率の比較(量)(2)
00: 07: 11 欧米諸国との女性管理職比率の比較(質)(1)
00: 08: 03 欧米諸国との女性管理職比率の比較(質)(2)
00: 08: 44 欧米諸国との女性管理職比率の比較(質)(3)
00: 09: 00 性別と年収(質)(1)
00: 09: 01 性別と年収(質)(2)
00: 10: 15 性別と年収(質)(3)
00: 10: 45 性別と年収(質)(4)
00: 10: 58 実は、欧米諸国も、40年前は男尊女卑でした。…
00: 13: 03 女性就労が進んだ社会的背景(1)
00: 13: 54 女性就労が進んだ社会的背景(2)
00: 14: 45 女性就労が進んだ社会的背景(3)
00: 15: 06 女性就労が進んだ社会的背景(4)
00: 15: 30 女性就労が進んだ社会的背景(5)
00: 15: 46 女性就労が進んだ社会的背景(6)
00: 16: 45 女性就労が進んだ社会的背景(7)
00: 17: 50 女性就労が進んだ社会的背景(8)
00: 18: 03 女性就労が進んだ社会的背景(9)
00: 18: 43 女性就労が進んだ社会的背景(10)
00: 19: 11 女性就労が進んだ社会的背景(11)
00: 21: 46 女性の社会進出のメカニズム(1)
00: 21: 49 女性の社会進出のメカニズム(2)
00: 21: 56 女性の社会進出のメカニズム(3)
00: 21: 58 女性の社会進出のメカニズム(4)
00: 22: 00 女性の社会進出のメカニズム(5)
00: 22: 03 女性の社会進出のメカニズム(6)
00: 22: 16 女性の社会進出のメカニズム(7)
00: 22: 35 女性の社会進出のメカニズム(8)
00: 22: 41 女性の社会進出のメカニズム(9)
00: 22: 43 女性の社会進出のメカニズム(10)
00: 22: 48 女性の社会進出のメカニズム(11)
00: 22: 51 女性の社会進出のメカニズム(12)
00: 22: 59 女性労働施策の各国比較
00: 25: 03 欧米でも女性の社会進出は…
00: 25: 31 女性の社会進出の要件①不況(1)
00: 25: 34 女性の社会進出の要件①不況(2)
00: 25: 43 女性の社会進出の要件①不況(3)
00: 26: 02 女性の社会進出の要件①不況(4)
00: 26: 04 女性の社会進出の要件①不況(5)
00: 26: 41 女性の社会進出の要件①不況(6)
00: 27: 02 女性の社会進出の要件②少子化と労働力不足(1)
00: 27: 13 女性の社会進出の要件②少子化と労働力不足(2)
00: 28: 54 女性の社会進出の要件③高学歴化(1)
00: 30: 47 女性の社会進出の要件③高学歴化(2)
00: 30: 48 女性の社会進出の要件③高学歴化(3)
00: 30: 49 女性の社会進出の要件③高学歴化(4)
00: 30: 51 女性の社会進出の要件③高学歴化(5)
00: 30: 59 要件が整った90年代末以降の女性採用状況(1)
00: 31: 00 要件が整った90年代末以降の女性採用状況(2)
00: 32: 08 要件が整った90年代末以降の女性採用状況(3)
00: 32: 16 現在の女性の勤続状況(1)
00: 32: 17 現在の女性の勤続状況(2)
00: 32: 52 現在の女性の勤続状況(3)
00: 33: 08 現在の女性の勤続状況(4)
00: 33: 20 日本は、女性進出の社会要件がそろったのが、90年代末。…
00: 33: 56 日本の法制面での女性就労支援(1)
00: 34: 03 日本の法制面での女性就労支援(2)
00: 39: 34 日本の法制面での女性就労支援(3)
00: 39: 37 日本の法制面での女性就労支援(4)
00: 39: 41 日本の法制面での女性就労支援(5)
00: 39: 48 日本の法制面での女性就労支援(6)
00: 39: 54 法制面での先進5カ国と日本のアプローチの相違(1)
00: 39: 58 法制面での先進5カ国と日本のアプローチの相違(2)
00: 40: 03 法制面での先進5カ国と日本のアプローチの相違(3)
00: 40: 06 法制面での先進5カ国と日本のアプローチの相違(4)
00: 40: 11 日本では 「男女共同参画」ではなく、「育児女性も働ける」形で、…
00: 40: 34 育児は女性の仕事、という現実(1)
00: 41: 48 育児は女性の仕事、という現実(2)
00: 42: 16 育児は女性の仕事、という現実(3)
00: 42: 32 日本人男性の家事比率の低さ(1)
00: 43: 13 日本人男性の家事比率の低さ(2)
00: 43: 39 日本人男性の家事比率の低さ(3)
00: 43: 48 「男は仕事、女は家庭」という意識面の遅れ(1)
00: 45: 09 「男は仕事、女は家庭」という意識面の遅れ(2)
00: 45: 53 「男は仕事、女は家庭」という意識面の遅れ(3)
00: 46: 06 単に、出発時点の遅れだけでなく、男性の意識の問題も大きい。…
00: 46: 36 なぜ、欧米では男女共同参画が可能なのか?(1)
00: 49: 54 なぜ、欧米では男女共同参画が可能なのか?(2)
00: 50: 15 なぜ、欧米では男女共同参画が可能なのか?(3)
00: 50: 35 なぜ、欧米では男女共同参画が可能なのか?(4)
00: 52: 51 「誰もが階段を上る仕組み」の宿命(1)
00: 52: 56 「誰もが階段を上る仕組み」の宿命(2)
00: 53: 07 「誰もが階段を上る仕組み」の宿命(3)
00: 53: 10 「誰もが階段を上る仕組み」の宿命(4)
00: 53: 21 「誰もが階段を上る仕組み」の宿命(5)
00: 54: 14 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(1)
00: 54: 20 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(2)
00: 54: 39 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(3)
00: 54: 56 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(4)
00: 55: 21 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(5)
00: 55: 25 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(6)
00: 55: 27 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(7)
00: 55: 30 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(8)
00: 55: 44 日本型雇用における「女性キャリア」4類型(9)
00: 56: 06 欧米の職業構造(1)
00: 57: 31 欧米の職業構造(2)
00: 57: 39 欧米の職業構造(3)
00: 57: 46 欧米の職業構造(4)
00: 57: 54 欧米の職業構造(5)
00: 58: 01 欧米の職業構造(6)
00: 58: 06 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(1)
00: 58: 07 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(2)
00: 58: 09 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(3)
00: 58: 11 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(4)
00: 58: 13 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(5)
00: 58: 16 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(6)
00: 58: 22 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(7)
00: 58: 28 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(8)
00: 58: 30 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(9)
00: 58: 36 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(10)
00: 58: 37 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(11)
00: 58: 42 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(12)
00: 58: 44 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(13)
00: 58: 50 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(14)
00: 58: 51 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(15)
00: 59: 01 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(16)
00: 59: 08 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(17)
00: 59: 14 欧米と日本の家計維持と共同参画の違い(18)
00: 59: 18 日本型雇用には メリットもデメリットもあります。…
講師紹介: 海老原 嗣生(えびはら つぐお)


『海老原 嗣生』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:岩崎 里衣

Copyright(c)