ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
社会変革型リーダーの挑戦 > 社会変革型リーダーの挑戦 09

まとめ


概要:
国や社会のことを考え、変革に向けてアクションを起こす「社会変革型リーダー」。当番組では、これまでさまざまな分野のリーダーを迎え、その行動や考え方を学んできた。
最終回である今回は、理論と実践の両面から総括を行う。社会変革型リーダーが生まれる時代背景、リーダーになるまでの道のりや意識すべき本質など、考え方をまとめるとともに、6人の対談を振り返り、それぞれの特徴や共通点を解説しながら、チャレンジに必要なポイントを考察する。
少子高齢化、国際競争力の低下、自殺率の高止まりなど、日本の現状は大変厳しい。加えて、最近の若者は、大企業で出世するよりも、途上国や被災地の支援活動で人から認められたいという社会貢献の意識が高まっている。このような背景から、現在の日本は社会の在り方を変えようと行動を起こすリーダーが生まれやすい状況だと言えるだろう。

リーダーへの第一歩は、社会に対しておかしいと感じる問題を言い出すことだ。最初は一人でも徐々に賛同者が集まり、やがて組織や社会全体が大きく変わるという流れである。物事を円滑に進めるマネジャーとは違い、リーダーは正しいことを成すべく、矢面に立って変革をもたらすため、リスクは付き物だ。それでもチャレンジするためには「個人にも社会的責任がある」というPSR(Personal Social Responsibility)の考え方を持ち、発言が受け入れられるように信用を積み重ね、一人でなく仲間と活動することが鍵となる。さらに「死」を意識することで「自分」のやりたいことや「後世」に残すべきことを認識するという三つの本質を常に考えることが大切だ。英語やMBAよりも、歴史や伝記で国家や人の生きざまを学び、大局観を養って広い視野を持つことがアクションの力になる。

Teach For Japanの松田氏は教育格差をなくしたいという強烈なPSRが原動力だった。ISAKの小林氏は「多様性・リスクテイク・問題設定能力」を備える国際的リーダーを育てるために学校を開設するという。Living in Peaceの慎氏は変革への熱い思いとビジネス感覚を併せ持ち、多忙な本業がありながら児童養護施設の支援活動を続ける。游仁堂の金田氏は周りの人と協力して補い合うことで、これまで無縁だったファッション業界での成功を収めた。YJキャピタルの小澤氏は義務感よりも楽しさや面白さを重視して動くという独自の感性が魅力だ。三重県知事の鈴木氏が持つ「守りと攻め」のバランス感覚や、すぐに現場へ駆けつける行動力などは、リーダーを志すうえで大変参考になるだろう。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 まとめ
00: 00: 48 イントロダクション
00: 01: 20 1 理論編 「社会変革型」リーダーの意味
00: 05: 42 1 理論編 リーダーとマネージャーの違い(1)
00: 05: 52 1 理論編 リーダーとマネージャーの違い(2)
00: 05: 54 1 理論編 リーダーとマネージャーの違い(3)
00: 07: 48 1 理論編 リーダーは危険(1)
00: 07: 49 1 理論編 リーダーは危険(2)
00: 07: 54 1 理論編 リーダーは危険(3)
00: 08: 43 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(1)
00: 09: 42 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(2)
00: 10: 39 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(3)
00: 10: 56 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(4)
00: 11: 15 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(5)
00: 11: 58 1 理論編 リーダーになるまでの道のり(6)
00: 14: 03 1 理論編 チャレンジを阻むもの(二つの障害)(1)
00: 14: 05 1 理論編 チャレンジを阻むもの(二つの障害)(2)
00: 15: 16 1 理論編 チャレンジを阻むもの(二つの障害)(3)
00: 18: 06 1 理論編 チャレンジするための3つのコツ/3つの本質(1)
00: 23: 18 1 理論編 チャレンジするための3つのコツ/3つの本質(2)
00: 23: 19 1 理論編 チャレンジするための3つのコツ/3つの本質(3)
00: 23: 21 1 理論編 チャレンジするための3つのコツ/3つの本質(4)
00: 26: 31 1 理論編 何を学ぶべきか?(1)
00: 31: 58 1 理論編 何を学ぶべきか?(2)
00: 32: 50 2 対談編 (1)松田悠介氏
00: 34: 58 2 対談編 (2)小林りん氏
00: 40: 21 2 対談編 (3)慎泰俊氏
00: 44: 07 2 対談編 (4)金田修氏
00: 49: 24 2 対談編 (5)小澤隆生氏
00: 52: 22 2 対談編 (6)鈴木英敬氏
00: 59: 09 やり過ぎる力
講師紹介: 朝比奈 一郎(あさひな いちろう)


『朝比奈 一郎』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:坂本安代

Copyright(c)